最近のトラックバック

« 桃のその後〜ジャム作り2 | トップページ | PETER LEHMANN Semillon/2005, Barossa, Australia »

幼稚園 初日。

今日から幼稚園のこぞーも通園です(昨日は祝日だったため)。
と言っても、やっぱり小学校同様、式も何もなく始まるんだけど。
違うのは、沢山の親がカメラを抱えてくることくらい。

私は不覚にもいつものカメラを持参し忘れた。
しかも、タイミングを逃したって言うか掴んでしまったというか
なぜか「ボランティア」をする羽目に。

20人くらいしか居ないクラス、しかし手のかかる子供は必ずいる。
その子は「ママーママー」と泣き始め、そこにいた私の足をつかんでる。。。

ということで、集中の切れた子供、集中できない子供、
物珍しげに東洋人の私に話しかける子供
まぁー、仕方ないなっって感じで、お付き合い。

私はこれでも結構サービス精神旺盛である。子供はホントは不得手だが。
我ながら、カラダに染みこんだ「サービス業」は健在、と感心するほど
子供の友達になり、冗談を言い、
担任の話を聞かせようとする。えらいねっ

自画自賛なら得意っす。


うちの こぞー(英語はさっぱり理解していない)は放って置かれているが
時々 にやぁ、と笑って私の顔をみる。
親が大変なのを楽しんでるのか、こらーーっ


午前中の授業(たった3時間!でも辛かった。。。)がやっと終わり
子供たちに「バーイ、○○○」と、友達かのように名前で呼ばれながら帰宅。

くたくたで、お昼ご飯は 冷たいご飯をチン、して
塩むすびと海苔巻き(中身なし)。→結局ご飯と海苔と塩だけ。

P9020001

「ママ、ママはおにぎりと海苔巻き、作るのとぉっても上手だね!!!」と こぞー。
褒められている気がしないぞ。


教員という職業には、絶対つけませんな、私は。

あとで息子がなんだか怒っていた。
聞いたら、「ママ、僕のこと放っておくんだもん。相手にしてくれないんだもん。」
くー、可愛いこと、言うねっ
でも、ちゃんと見てたよー(ちゃんとフォローも、つっこみもいれたもの)。


サービス業精神に チップをひとつ・・・・dollar
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へブログランキング・にほんブログ村へ

« 桃のその後〜ジャム作り2 | トップページ | PETER LEHMANN Semillon/2005, Barossa, Australia »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/23450263

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園 初日。:

« 桃のその後〜ジャム作り2 | トップページ | PETER LEHMANN Semillon/2005, Barossa, Australia »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ