他のアカウント

最近のトラックバック

« Indian Canyonのドライブ2. | トップページ | 子供サービスデー »

Indian Canyonのドライブ1.

この土日はほんっとに久しぶりに私もダンナも予定なし。
じゃードライブでも行くか?と、Senic Driving UTAH (second edition, Joe Benson, revised and updated by Christy Karras, The Glove Pequot Press)を開き、比較的近い(と、その時は思った)Indian Canyonを選ぶ。
SLCからMoab(アーチーズ国立公園のゲートシティー)に抜けるとき、途中でPriceという炭坑町を通るんですが、その付近のscenic drive wayです。


P1000472

Spanich FolkでI-15を降り、US-6をPrice方面へ。3年前はなかった(はず)と思われる風力発電の風車が結構不気味・・・
実はこの道、2度くらいは通ったことがあるはずですが、夜に抜けたので、寒くて暗くて怖かった思い出しかない。頂上付近は8000フィートを越えていた(当時、車に標高計を載せてたの)はずで、その時乗っていた四輪駆動は薄い酸素のもと、なかなかスピードが出なかった。

P1000475

炭坑から運び出すため?ディーゼル機関車も隣を通ります。

P1000476

P1000481

P1000483

このあたりになると、地層で色が様々に見えます。そして、「ああ、こうやって大きくなったのがブライスやレッドキャニオンなんだな」と思うような岩が。


P1000485

P1000486


いつ見ても、この微妙な色の組み合わせ、すごいなぁって。
自然は偉大です。


P1000488
さて、Royalというゴーストタウンの手前くらいでしょうか、休憩所Rest Areaがあります。

本来SLCから1時間ちょっともあれば着くところ、ちょっとI-15を南下しすぎたりお昼を途中でとったりして2時間くらいかかっちゃったんで、休憩としました。

車に乗るのに飽きてた子供は大喜び。P1000489

このあとはひたすら走るだけ、なのです・・・・つづく。

« Indian Canyonのドライブ2. | トップページ | 子供サービスデー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Indian Canyonのドライブ1.:

« Indian Canyonのドライブ2. | トップページ | 子供サービスデー »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ