他のアカウント

最近のトラックバック

« 11月6日夕食 | トップページ | ローストナッツ・ローストシード »

アメリカのチョコレート

しばらく間が開いてしまいましたが、チョコレートの話題です。
時期的に我が家のあちこちに、普段は絶対見ない甘いモノが転がっています。
子供達は自分たちの収穫を日々トライしているようですが、嫌いなモノはよくゴミ箱に「トライしたまま」「歯形のついたまま」入ってることも。。。。くぉら〜っ せめてティッシュにつつまんかい!

P1000776

その中でも、私の「許した」おいしいチョコレート達。
一番上は言わずとしれたキットカット。左がオリジナルの、右はトリプルチョコレートとかって書いてあるけど、私には味の差が分からん。キットカットにはホワイトチョコバージョンもあり、これは私は止められなくなりました。日本ではいろんなフレーバーのバージョンがあったよね?
黄色はバターフィンガー。真ん中がちょっと塩味のあるピーナッツバターキャラメルで、その外がミルクチョコ。まぁ、合格、ってところ。
金色Twixは私もはまった時期が・・・・さくさくクッキーにキャラメルが乗り、その周りがミルクチョコレート。これは大好き 日本であんまり見かけたことないのが不思議。
そしてブルーの、日本でもよく見るクランチチョコ。

ええ、私はハー○ーズの、あの「におい」が嫌いです。(Hugsという、ホワイトチョコと一緒になってるやつならまぁ、好き)
ロッ○のガー○をこよなく愛してます。

しかしなんか、Nest○eの回し者みたいな記事だなぁ。。。ぶつぶつ

« 11月6日夕食 | トップページ | ローストナッツ・ローストシード »

アメリカのお菓子」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのチョコレート:

« 11月6日夕食 | トップページ | ローストナッツ・ローストシード »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ