他のアカウント

最近のトラックバック

« アメリカのチョコレート | トップページ | かなり強いスクールバス »

ローストナッツ・ローストシード

こっちでは料理にも使うからか、殻なしピーナッツが安い。しかし生だ。
使うときはフライパンでローストします。
そして、私はよく焦がします。。。
でもローストして粗熱のとれたナッツはめちゃうまい。

P1000809

これに気をよくした私。カボチャが季節柄我が家にもよく登場してたので、ローストシードを作ってみることに。
良く洗って(一応ね)十分に乾かして(ここは必要かどうか不明)おりました。いや、面倒くさがってるうちに乾いちゃったというのが真実だけど。
どこで調べても、バターと塩で、って書いてあるのでそうしてみました。オーブンを使ってもいいのだが、それのためだけにオーブンに火を入れるのも、あとでそのトレイを洗うのもばかばかしいので、フライパンで。
焦がさないように中火以下で、20-30分も炒ったかなー

お味は?
バターと塩気でまぁまぁ、ってところ。でもあちこちのサイトで「こんなにおいしいなんて!」と書かれてるようには。。。。何がいけなかったのかな?

写真は今日の酒のつまみに出したナッツとシード(手前がシード)。
ローストしたピーナッツと並べたのがいけないのかな?やっぱりナッツの方が美味しいもん。。。。

« アメリカのチョコレート | トップページ | かなり強いスクールバス »

クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローストナッツ・ローストシード:

« アメリカのチョコレート | トップページ | かなり強いスクールバス »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ