最近のトラックバック

« みぞれ??? | トップページ | まじ?! »

スキーをしたい。

なんて言ってないで、例えば今みたいな平日午前中とかに行けばいいのだけど、昼にはわたしの「きち」小僧が帰ってくるので気ぜわしくて買い物もなかなか済ませられないのです(いや・・・ただのスロースターター?)。
それでも週末の新聞で、ユタ住民の割引、を見つけ「やらなくてどうする!」状態となりました。 

P1010717_2

前にもちらっと書いたけど、お隣はこのエリアでも結構有名なスキー・スノーボード専門店のショップを持っていらっしゃるのだ。前々から「いろいろ買わないといけないので、その時はアドバイス貰える?」とお願いしていました。で、月曜日「子供のウェアを揃えたいのだけど。。。」と話してその夕方全部見繕って貰ったのでした(と言っても、一般のディスカウント店で手に入る物は「そういうところの方が安く手にはいるよ」まで教えてもらって。。。はははは)。

ちなみに、ユタ住民割引等については、このウェブサイトでも。Lucky13っていう13ドルのグループレッスンやスキーレンタルなどなど。あ、時々ブライトンみたいに、「13ドルoff」というのもあるので、値段は要確認と思われまする。


ユタは流石に寒い。雪はパウダーなので多分下手くそな私も板を無理矢理板を操作しようとしなくても良いのだろうが、パウダーって言うだけあってとにかく寒い。
新潟なんかで滑るにはあんまり厚着はいらなかった(結構温度が高かった)と思う・・・実際、大学生の頃や仕事を始めた頃なんか、思いつきでスキーに行くときは「いい!ジーパンで滑る!」ってこともあったcoldsweats01。何とかなったしね。
でもまぁ、膝を壊してからまともに滑ってない私。20年ぶりにちゃんとした服装を訊ねてみたら、もちろん繊維等の進化もあってでしょうが「少なくともこのシーズン、ユタでは3層のウェアにしたほうがいい」と教えられました。ぴったりとしたbase layerと、フリース地なんかのmiddle layer(カプリタイプのパンツは特殊繊維)、少なくともこの2つがちゃんとしてれば一番上はある程度何でもよくて、「かなりの寒さでも山スキーでも大丈夫なはず」とお隣のご主人。確かに私も、子供の頃寒い日に泣きたいほど寒くて帰りたい。。。って思ったことは何度もあるな。

そういうわけで、超初心者(前にSLCに住んでたとき一度だけスキーに連れて行って教えたが)の子供達はいっちょマエな格好だけすることになりましたgood

P1010716

小さい頃、私の姉妹でスキースクールにいつも入れてもらっていました。あの三浦雄一郎さんのスクールで、私達‘へたっぴ’(これって、方言?)の横を雄一郎さんと3歳前後のお孫さん(と聞いた)が颯爽と滑っていってたっけ。
先日TVで三浦雄一郎さんが出ていて、「ユタ州が好きで息子の名前を‘Yuta’にした」「その息子はユタに留学した」というような内容を話していらして、息子さんにお会いしたことは無いけれど、ちょっとしたつながりみたいに思えて嬉しかったのですsnow

まぁ、そんなことはいいとして。
30年ぶりに真面目にスクールに入り直そうと思ってます。フォームも大分崩れたし、もう殆ど治ったハズの膝をいまだにかばった滑りをして無理なフォームになっているのが自分でも分かるから。

予報では週末はそんなに寒くないし天気も良いみたい。よし!頑張ろう!

« みぞれ??? | トップページ | まじ?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/26911161

この記事へのトラックバック一覧です: スキーをしたい。:

« みぞれ??? | トップページ | まじ?! »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ