他のアカウント

最近のトラックバック

« Valentineのチョコレート | トップページ | アルゼンチンワイン »

OS更新の功罪

いやはや、更新が滞ってて・・・
というのも、OSを新しくし、更にいくつかのソフトウェアもアップグレードしたら

写真がアップロードできない!!!!!

我が家はMacが殆ど(一番新しいMacにはWindowsのソフトも入れてあるが)なのです。私のPCはtigerという一世代??前のOSだったのですが、早くなったというLeopardに変えたのです。
ついでに更新したソフトウェア、楽しいのだが(この話はまた後日・・・)まだ分からないことだらけです。

iPhotoというソフトで写真を全て管理していて、「何故か」前のバージョンではブログ用にアップロードするときは縮小ファイルにアクセスできたのですが。
更新したら、iPhotoのライブラリに直接つながってしまって、しかも今は半分くらいはSLRで撮ってるので容量も大きいのです。ココログのアップロードは1枚あたり1MBまで。

もー写真ごときで、こんな事になるとは・・・・

iWebという、iPhotoと連動してウェブページを作ってくれるソフトも有るのだけど、ちょっとした専門用語が?????でお手上げ。結局使う写真をメール用に縮小し、デスクトップに動かし、それをアップロード、なんて言うとんでもないアホな手間をかけてやっと・・・・

Mac Userさん、だれかこの私の状況分かったら解決手段を教えて下さいませ。。。

« Valentineのチョコレート | トップページ | アルゼンチンワイン »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラブル集」カテゴリの記事

コメント

むーん、参考にならないかもしれませんが。

わたしは自宅のMacには写真加工ソフトが入っていないので、iPhotoを使って画像をトリミングしています。トリミングしたものは「プレビュー」状態で画像サイズを縮小しています。

photoshopがあると便利なんだけど、入ってない人達はどうしてるんだろう?と逆にナゾで。

マコさん
そうですねートリミングしてプレビューにしたら確かに小さくなるなー。今度やってみます!(ついさっきまで、やっぱりiPhoto→メールソフトへ縮小して転送→ここから写真だけデスクトップへ、をやってた・・・)
どうもありがとうです。

仕事で使うことがあるのでelementsを入れてますが、ブログ用のためだけに起動するのも面倒で、殆ど最近はiPhotoで終わってますだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OS更新の功罪:

« Valentineのチョコレート | トップページ | アルゼンチンワイン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ