最近のトラックバック

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

エイプリールフールの

1238545252_09412
今コメントにお返事を書いていて気付きました。
なんだ、これ????

エイプリールフールにかけてるんだそうで。
グリムスのHPで出ていますが。。。

Gremz_label

こんなん作ってしまうスタッフはいいなー。
JAS規格?!バーコード? わははははは。

で、貼り付けたのがこれだそうだ。↓

20090401_gremz
20090401_gremz2

植樹

1238511508_09234
しばらく閑話休題だったGremzですが。。。

先日メールが来てました。
今まで私がGremzで育てた樹(1本目?2本目?)から「植樹します」と!
モンゴルに5月末くらいに植えられるんだそうです。

こんなに嬉しいってしらなかったなー。
私は何となく登録して、何となく成長を見ていて・・・だったけれど、本当に樹を植えてくれるんだ!って思ったら、わくわくしてきてしまいました。

いつかモンゴルに行って、この樹かな?この樹かな?と思いながら林をみて歩くというのもいいかもしれない。
ひとつ夢が出来て嬉しいです。

バラの花

Img_3133

Costcoの花はいつも安くて通り過ぎるのがつらいのですが、最近ときどき崖から飛び降りる気持ちで(毎回買っているというのが、実際は飛び降りてないことを物語っている)買ってしまいます。

先日はバラに・・・
最近、ちょっとアンティークな感じの色の、素敵なバラがよく出てるじゃないですか!
今回もこのほんのりピンクの白、外側に黄緑色がほんのり混ざってる。。。みたいなのと、何ともいえない紫の、これまた外側の色がちょっとアンティーク、ってかんじのと、どっちにするかものすごーーーーく悩んだのですが
結局 白!!

ちゃんと数えてないけど、全部で25本くらい入ってたかなー
ブラウンサムの私も、2-3日に一回は水切りして、まだまだ元気です。

茎の一部から新しい葉っぱも出てきました。
これって。。。接ぎ木とかしたら、バラの木になるのかしら????

ご存じの方、いらしたら教えてくださいませ。。。。

X-wing

Img_3141

昨日小僧が気合い入れて作っていたのがこれ、誕生日にもらったX-wingです。
今回の人形にはR2-D2, ハン・ソロ、ルークなんかもいます。

実は2週間ほど前に作り始めようとしたら、ピースが7コ足りなかったんですね。
カスタマーサービスに電話したら、驚くほど丁寧に、そして驚くほど気持ちよい対応ですぐに足りないピースを送ってくれると・・・・アメリカに住んで、初めてカスタマーサービスに感動しました。

宛名は子供の名前がいいのでは、と言ってくださり、実際 小僧宛の封筒が届いたら 郵便を取りに行った本人がビックリしたり喜んだり。
(テンプレートはあるのかもしれないが)「楽しみにしていたレゴの箱を開けたのにピースが足りなかった、なんて、本当にごめんなさい。悲しくて、本当に腹立たしかったことと思います。がっかりさせてしまったこと、心からお詫びします。・・・」というような、丁寧なメッセージ付きで残りのピースを郵送してくれました。


Img_3139

今回は前回の作品の半分ほどの大きさだと言うこともあってか、全く私の手伝いも必要なかったらしいです。

Img_3136

ものすごい集中と、出来上がりの喜び方をみて、ダンナは小僧をBrick Masterというレゴプログラムみたいなものに入れてやることにしたようです。
これ、かなりのgood dealと思う、レゴが好きなら・・・
一年40ドルですが、年間6回マガジンが届き、また6回のレゴセットも届き(小さいんでしょうけどね)、レゴのクーポン$5x2枚がついて、更にカリフォルニアレゴランドの入場券も!

レゴ用の飾り棚が必要だね、こりゃ。。。。coldsweats01

日曜ごろごろの成果

Img_3124

昨日レゴ展を見に行ってから、誕生日にもらったレゴに向かい始めた小僧。
お嬢も自分のレゴ(3バージョンの家が出来るようになってる)を始めました。
そして夕飯を作ってる私の所に・・・・

「ママーっきてーっっ」

という絶叫!何事かとおもって駆けつけたけど。。。。

Img_3130

完成した、ということだったらしい。
しかし、いくら何でも一日中パジャマ・・・いいのかなー。
レゴ写真は、明日以降アップいたしますだ。

また嵐だー

P1020165

寝坊の日曜朝、強風の音?で目が覚めた。でも「パチ・・・パチ・・・」って言ってるぞ?

雪?雹?でした。。。。
降り始めから2時間、また雪国です。
今日は全員、「うちでごろごろ」けってーいthundertyphoon

Salt Lake City Library

P1020163

2003年にアメリカの建築デザインの賞をとったらしい(すいません、詳細不明なり。。。)市の図書館です。レゴ展をみたあと、なんとなーく「屋上」に上ってみました。
P1020147

おやぁ、屋上庭園があるじゃないですかー。
いい天気の上、午前中の冷たい風も落ち着いたみたいです。
沢山の花も、春!
沢山の椅子と、パラソル(この日は閉じていましたが)もあって、お散歩デートにはとてもいいところかもheart04

P1020150


P1020152_2

この図書館、沢山ガラスが使われてます。

屋上からそのガラス天井を見るのはちょっと足がぞくぞくしますが、その向こうに綺麗な山!あ、真っ直ぐ伸びた道の先、オリンピックの開会式・閉会式をやったエクルススタジアムが見えます。


P1020155


P1020156_2_2

屋上庭園から、ぐるっと緩やかな階段で外に下りることが出来ます。
犬の散歩をしながら上ってきた人もいました。
私は上るより下る方が・・・・らくちんでいいですけど。


P1020159

こんな、かんじ。
左手が図書館。
今降りてきたのは右側です。
ちょっと幸せなお散歩でした(いや・・・その後のステートワインで美味しいお酒を買ったから更に?)。

レゴ展@City library

P1020140

レゴの作品展を図書館でやってるよ、と大分前に友人が教えてくれたのだけど、最終日の今日ようやくいくことが出来ました。小僧のサッカーの試合後、真っ直ぐ向かって。。。

P1020141_2
P1020143

結構真剣に見てる息子。13-4作品が並んでましたが、「Mのを出したら、良かったのに。。。」とお嬢。確かにねcoldsweats01 ごめんよ、かぁちゃんあんまり市報とか見てないからさ。

なにか思うところあったのか、帰宅後二人ともまたレゴ作りにかかり始めました。。。笑

春スキー

今日は写真も何もナシですが。。。

急に暖かくなってしまって、スキーに行くのもためらっていたけど、今行かなきゃ!ってことで春スキーです。丁度平日(金曜)学校がやすみだったので。
いつものことだけど、前の晩に子供が「やっぱりいかなーい」と愚図ったり、思いがけない家のトラブルがあったりでちょっとどうなることかとは思いましたが。。。

今日は今シーズン最後にするかもしれないから、ということで、子供も一日中私達と滑ることに。

スキー場は快晴!気温は低めだけどお陰で午後までパウダースノウ!!!
いつの間にか、子供達は文句は言うモノの私達のペースにもついて滑ってきます。
一番最初にスキーブーツも自分で履けなかったことを思うと、成長したわ。。。と感無量。

大体はダンナ様、お嬢、小僧、私の順で滑りますが、うちの小僧はチビで、でも男の子にありがちな無謀?なスピードを好むので、すぐ姉を追い抜きにかかります。
一緒に滑っていて私達は笑いっぱなし。
ぶんぶん飛ばす小僧と、それに激怒して大声で怒りながら滑る姉snow
小さい子供達がぎゃーぎゃーと姉弟喧嘩をしながら滑っているので周りの人からもよく声をかけてもらってましたcoldsweats01 
「お子さん達、いくつ?」「6歳と7歳です」「いいなぁ、うちもああやって滑れたら楽しいけど・・・もうちょっと大きくなってからかな」
という同じ会話も、初めてあったご夫婦何組かとしました。

林の中に入っていったり、まだ誰も滑っていないフカフカの雪の中を転びながら滑ったり。私も一度こけて雪だるまに・・・
あんまり楽しくて、珍しく午後3時過ぎ(いつも行くAltaは午後3時から一部リフトが無料になります。人も増えるし、ちょっと危なくなるので3時には普段は上がってしまうんですが。。。)まですべっていました。
帰りの車rvcar。。。。全員爆睡!!!
おいおい、運転してる私だって、そんなにみんなに寝られたら辛いってばぁbearing

あんなに楽しいと、あと1-2回は春スキーに行きたくなるけど、まぁ天気次第・・・
それに大分、庭仕事の季節になってきてますからね。やることはいっぱいだ。

水浸し・・・・

なんだか無性に眠かった木曜午後。昼寝をしてたらお嬢に起こされた。
「ママ、下のへや、びちゃびちゃだよ?」・・・はっ?coldsweats02

眠気も吹っ飛び、慌てて階段を下りる。
ファミリールーム(うちは家具がないので、エンプティールームと言う方が正しい)の窓の下、近寄ると
「グチャッ・・・」
明らかに、どこからか入った水で絨毯が水浸し。

結局昨日から昨夜の嵐で、雨樋からの水を排水する部分が外れてしまったらしい。
またしてもヘタな絵ですが、赤の←のように水が黄色に塗ってあるwindow well(明かり取りのために、地下の窓の周りを掘ってある)へ流れ込んだ模様。

Cocolog_oekaki_2009_03_29_13_16

本来は青い雨樋の排水部分はそのまま地下につながり(青の点線部分)、庭の方に排水する仕組みになっているんだって。この地下部分への接続が外れたのねん・・・・shock

丁度お隣の友達が来てくれた。彼女には引っ越し当初からホントに御世話になりっぱなし。
取りあえず子供をみててもらい、彼女に教わったように緊急処置(必要なものを彼女に借りた)をして、つぎはHome Depotへ借りたモノと同じモノを買いに走る。
買い物から戻ってから、私はwellに降りてバケツで水をかき出し、最後に新聞紙をあちこちに押し込んで更なる水の侵入を止めておいた。もう、散々なことだ・・・

そうこうするうち、帰宅した隣の友達のご主人が来てくれて、外れた排水接続をつなぎ直してくれた。電動のねじ回しをつかって、がっちりとねじで留めてくれたんである。

夕食後、バキュームクリーナー(絨毯を掃除するときにつかいます。洗剤の入った液を1回目で撒いて、二回目以降でその水分を吸引して洗うんです。つまり、水分を吸い込める掃除機ですな)で出来るだけ水を吸い取り、掃除をして、扇風機をつけ、1日以上かけて乾かしました。。。。はぁぁ。
カーペットを換えるほどではなかったのが幸いだったけれど、もう。
アメリカの家で起こること(日本じゃ考えられない)には毎回驚かされるけど、これもこっちの人には当たり前的なことらしいし、あー人間、おおらかになると思って耐えないと。。。。あれ、違うか?

くたくただったのですが、折角嵐が久し振りに来たので、金曜は家族でスキーに行く!ski
ってことで、夜中までかかってお弁当の準備やら何やら。
・・・えらく大変な木曜午後でございました。

エチケットが可愛いShiraz

Img_3121

ビンの口近くにはテントウムシ、エチケットには走る猟犬(でも妙に愛嬌あり)。
南オーストラリアのワインです。

Yalumba/Shiraz, 2007

ちょっと重めなタンニンと最後に感じるスパイシーさ。そのまま、というよりやっぱり、しっかりご飯と楽しむワインかもしれなかった。。。こういうのはどういう肉、ハーブと相性がいいんだろ?それがよく分からないのが知識のない悲しさ。。。

ところで、SLCエリアはまた雪です。今日は雨が多いけど、明日は雪予報。
ま、いい方に考えて、もう一回いい雪の中でスキーが出来る、と・・・・ 金曜辺りに子供が行きたいと言ってるのでスキーかな。

ちょっとロマンチックな時に?

Img_3120

バレンタインの頃に見つけたけど、ちょっとお高めで(つまり10ドル超えてる)買えなかった1本です。セールになってて買ってみました。(webでみると7-8ドル、ってなっているんだけどなぁ)

Primo Amore Juliet/Garganega, Moscato Bianco

葡萄の種類、ビンテージの記載がラベルにないのですが、いろいろ調べてると多分、これじゃないかなーと。ビンテージは2007?2008?若い感じがします。
それにしてもエチケットの絵も、この名前も(イタリア語で初恋ですね)ちょっと甘めでいいじゃーないですか!(あれ?おばさん化・・・)ちなみに、Romeoは赤ワインだそうで(見つからなかったけど)。
よく見ていなかったから、なのですが、スパークリングでした。そしてほんのりと甘い・・・

安くても、このエチケットとこのほんのりの甘さとスパークリング、デートで出されたら嬉しいだろうなぁ。デート、なんてしばらく縁遠い言葉だが・・・


あ、ワイン記載が続いてますが、更新が滞ってるだけで毎日こんなに飲んじゃいませんcoldsweats02

Meridian、確かに美味しい。。。

昨夜のWorld Baseball Classic、見ました?(Nobukoさんは夜中まで絶対、見てたでしょ!?)
解説は結構どうでもいい話ばっかしてたけど(アメリカチームの欠点やら、昔話やら・・・おいおい、試合してんのは韓国と日本だぞ?!)終わってみればいい試合でしたね。全員がいい働きをした結果ですよね。
イチロー様!あの10回の気迫の1発はすごかった!イチローこそ、不調といいながらこここそ自分が打たなくてどうする、っていう思いがTVのこっち側まで伝わりました。その後の走り方も。解説も「彼こそスーパースターだ!」と大絶賛でした。
岩隈もものすごいピッチングだったし、ダルビッシュも肩にのしかかる重圧をはねのけよく頑張った。でも結局、全員すごかったー。MVPの松坂君も、今までをみてたら当然!の受賞だしね。
いや、でも、疲れた4時間だった・・・・( ^ω^ )

Img_3122

で、WBC見ながら空けてしまったワイン。

Meridian/Merlot, 2005

いつも横目で見ながら値段で躊躇してたモノ。今回セールで10ドル49でした。The Meridian Point-Of-View On Wine だって。ネーミングも好き。
Merlotは最近あまり飲んでいなかったけど、この値段でこれ、はコストパフォーマンスがとても高いと言えると思います。ワインが苦手な人にも勧められると思う。で、今気付いた。。。いいね、背中のラベルのこの一文!

Life can be complicated. Wine doesn't have to be. Don't worry about what the "experts"say - drink what you like!
But in case you're wondering, Meridian has won over 200 gold medals since 1991.

(下線、強調文字はこちらでつけました)
お気に入りワインにいれておこーっと。

よく降るわ・・・

Img_3117

昨日の雪はそのまま続いて、しかもどんどん本気で降り始めました。
お友達がジムに行くよ、っていうskypeメッセージをくれたので、今雪かきをしたところ。でも本降りになってきたから、彼女は来ないかなぁ。
まぁ、こういうきっかけでもないと、私は意志が豆腐よりもろいのでジムをすぐサボっちゃうしね。

水たまりが出来るほどの状態だったコンクリートの上にも雪が大分積もってます。
今日のお出かけはジムのみ、だわ。。。

裏庭プロジェクトの続き・・・

土曜日は結局あれこれ理由をつけて全く手をつけなかったし、日曜日からは嵐になるっていうから・・・・ということで、慌ててシートを敷くことに。

Img_3111

風がものすごく強いので試しに買っていたタイルを置きました。でも置いてみて、全体の広さと考えるとものすごい数が必要なことにがーーーーーん。。。。coldsweats02
あと400ドル分くらい必要だ・・・dollar しかも一枚一枚、ビックリするくらい重いのだ。

Img_3113

写真、小さすぎますかね? 思い立って周囲に「貞子の井戸」と同じ煉瓦を積んでみました。あら、パティオっぽくなった。

そして・・・・その後、雨となり、雪となり。。。。
再開はいつのことやら。

3月22日夕ご飯

Img_3115_2

昨夜やたらと肉(インド料理店ではビックリするくらいチキンやラムが大きい塊で出てくる。。。)を食べたので魚と野菜ばっかりになってしまった。。。
今日はまぐろのポキ、ブロッコリーの醤油マヨネーズ鰹節がけ、キュウリとイカのショウガ風味。味噌汁もこれでもかと言うくらいの白菜入り。作ってから自分の作り方の偏りにボーゼン。センス無しだ。

ソーラーパワーをつかわなきゃ

庭のパティオに屋根が欲しいのです。
丁度ダイニングとキッチンの目の前なのだけれど、夏は西日が暑くて死にそう・・・・なので、どうしても日陰が欲しい私。今狙っているのはこれ、ソーラーパワーをつかって、屋根が開閉します。

Homeimage

そう言えばTVジャパンでオバマ大統領のリーダーシップの番組をしてました。新しい雇用を生み出し長期的なエネルギー問題も解決する、グリーンニューディール政策。しかし、大統領のスピーチの記事はよく読むけど、ああやってまとめて教えて貰えると(しかも日本語heart01)分かり易いわー。改めて英語は得手ではないと確認。
それにしてもグリーン・ニューディール(正式名称ではないのだろうが)政策の発想と、そのプロジェクトには感心。この人、リーダーシップ、カリスマ性含めやっぱりすごいなー。
私もしばらく忘れ去られていた?エコ心再燃。

日本も折角の技術、大事にして欲しいよねー。
これからの時代、やっぱりクリーンエネルギーこそが世界を動かす!
オバマ大統領の言葉に賛成だ〜flag

そうそう、そう言う関連があるのかどうか知りませんが、先日insulation(屋根裏や、壁に入れる断熱材)会社の調査が来て我が家の状態を見ていきました。電気・ガス会社が、今はrebateを出しているんだそうです。我が家は築10年って所ですが、「省エネのために今はもう少し入れるようにそれぞれの会社が提案してるんだ、ここの状態ならガス会社が7割出してくれるはずだけど、どうする?」と。夏にむちゃくちゃ暑いのは確かなので、入れてもらうことにしました。この7割リベートは3月一杯らしいので、興味のある方はQuester Gas(and/or Rocky Mountain Power)へ問い合わせてください。もしくは私に連絡下さいませ。調査してくれる人の連絡先、お教えします。状態によっては2者でほぼ全てをカバーする、というリベートもあるらしいです。

多分こういうinsulationなんかの手助けをして省エネに尽力してますよ、って事をすれば会社にも国から補助なり税制優遇があるんだろうなぁと、TVをみながら思っていたのでした。

水仙も

Img_3108

裏庭プロジェクトの側に、水仙が咲きました。
これから沢山咲いてくるな〜楽しみ、楽しみ。

インドカレー食べたい!〜3月21日夕ご飯

Attachment_preview_document

SLCの人には多分有名なBombay House。久し振りにインドカレーを食べに行こうか、ということで出掛けました。Bombay HouseはFoothillの店からParley's Wayの元ステーキハウスに2年ほど前?に移っています。内装、壁はインド風、だけど、全体にステーキハウスだねぇ、って感じが・・・・笑

今回は子供も食べられるように、medium hotのカレーを2つ。Saag(ほうれん草カレー)はやや甘みがあるので子供がビックリするくらい食べてました。

お腹いっぱいになって帰るころは、土曜の夜、って事もあったのか、外にまで待ちの人が・・・
不況っていっても、こういう適度な値段で(比較的安いと思う)沢山食べられてしかも家では作れない味、こういうのは例えユタでも強いなぁ。。。とちょっと感心。

3月21日朝ご飯

Img_3088

寝坊してあんまり一生懸命作る気がしなかったのでピタサンド。
軽くトーストして、ポケットにハム、チーズとレタスを(つまりいつも冷蔵庫にあるもの、ね)。それにダイスに切ったキュウリと水にさらし小さく切ったオニオンを塩・レモン汁であえたものをたくさん加えました。
バター・マヨはなしです。でもさっぱり食べられるし、ピタもwhole wheatだから結構ダイエット向きかも。子供も喜んで食べます。お試しを。

ゆず湯

日本人家庭なので、時々どうしてもお風呂につかりたくなります。
家をダンナが探していたとき、日本にまだ残ってた私達からのリクエストは1つ
「お風呂がおおきいところがいい!」
お陰様で、温水タンクが一回で空になるくらいの(笑 だからあつーいお湯をいれて、30分待ってから入らないとシャワーが後から使えない)大きさのバスタブがあるおうちとなりました。

今日は暖かいけど、昨夜一睡も出来ず、日中もめちゃくちゃ忙しかった、というダンナ様のため(と言う口実のもと)以前に友達にもらったゆず湯パックを使うことに。
乾燥させたゆずの皮を袋に詰めてあるのです。

息子に、「おふろにこれ、いれてね」とパックを渡した5分後。。。。
「ママ、これ、全部入れるの?」
めちゃくちゃ恐る恐るな息子。
・・・はっ、と気付く私・・・・

Img_3099

↑ごみじゃないんです〜 袋の一部を切って息子が入れた、ゆず湯の中身。。。

Img_3101

ま、まぁ、本人も入れたとたんに「しまった!」と思ったんでしょうねぇ。
涙を流して笑いながら、「ありがとうねぇ」と言った私の顔をみてちょっとほっとしてた息子でした。
パックは、ゴムでクチをしばって無事にお風呂の中へ・・・・

お茶を・・・

今日御誕生日のお友達がいたんです。でも相変わらず手際の悪い私、彼女を含めてお茶にお誘いしたのは前日。。。あははははcoldsweats01 その前から、お茶をしましょうか、って話はあったのに。
ごめんなさーいpresent

Img_3096

で、主賓がフレッシュストロベリー入りのチーズケーキを焼いてきてくれました 笑
何でも出来る方なので・・・ストロベリーの香りがふんわりとする、美味しいチーズケーキでした。ごちそうさまでしたcake
もう一人のお友達は抹茶付きで餡と小さなおもちを持ってきてくださったので、甘いモノ第二弾はお汁粉+抹茶。

久し振りに楽しい午後でした。ありがとう〜

Img_3094
で、一応お客様用にって準備しながら、より魅力的なモノが並んだのでお出ししなかった私の(その場)創作ディッシュ。夕飯時に家族に出したらものすごく受けて、しまった、出せばよかった。。。とちょっと反省。(しかもばくばく食べられて、写真どころの話ではなかった。。。)

Filloシート(貼り付けたり、照りを出すところは溶かしバターを塗ります。無塩がいいけど、無ければ普通ので可、マーガリンも可)
クリームチーズ
家にある果物
バニラアイス

これだけです。Filloは350°F(175℃くらい)5分くらいで焼き上がるのでお手軽だし。
クリームチーズ(少々砂糖を加えても、お好みで果物を加えても。)をfilloシートで包んで(バターで閉じる)、焼いて、それにバニラアイスとフルーツを添えて出来上がりです。
今回はマンゴーを冷凍させていたのがあったので使いましたが、マンゴーからのソースも丁度よく美味しかったです。(私はあまり沢山果物を置いておかないので、買ってきたとき半分くらいは小さく切ってジップロックに入れて冷凍してます)甘さは、多分アメリカならアイスからだけでOK. 日本だったら多少クリームチーズにも甘さを加えると良いかもしれません。


今度はお客様にも出してあげよう。。。簡単だしwink

3月20日夕ご飯

Img_3104

お友達とお喋りしてたらダンナ様からカエルコール。。。じゃなくて、ご飯つくっといてねコール。昨夜全く寝られなかったとかで、「ごはんと一緒に飲めるような(つまり酒を中心に考えた)メニューにしてね」と。

うーん、今更買い物に行きたくないしなぁ。。。。

冷蔵庫・冷凍庫からかき集めた野菜で。奥はポークに衣をつけてオーブン焼きにしたもの、インゲンとにんじんのソテー添え。手前はキュウリ、赤ベルペッパー、タマネギとマグロを レモンと白ワインビネガー、塩、こしょうで和えたモノ。これに子供のためにポテトサラダ。
明日は野菜、買わないと・・・(゚ー゚;

裏庭プロジェクトの経過

なーんて偉そうに書けるほど、今日はやってないんだ。忙しくて。
それでも一時間ばかり。。。

Img_3080

貞子の井戸(笑)のブロックに接着剤を少々。気持ちだけね。
それから、levelingを。途中で雪が降ったり手入れできずに乾燥したり。。。が続いたので、一仕事です。昨日掘り返した土を砕いてlevelingしてたら夕ご飯の時間になっちゃった。でも大分綺麗になったでしょう?

Img_3086

明日、もしくは週末にはこの除草シートを敷き詰めて、サイディングの板を入れて、そうしたらやっとpavingだーーー。
うちの子供達、pavingだけはやりたいんだって。。。美味しいところばっかり持っていきやがって〜punch

以上、途中経過でございました。

救い出したイチゴ。

Img_3065

バックヤードの去年ジャングルになった部分には、実はグラウンドカバー(地面を覆うための緑をそう呼びます)のためにイチゴを植えていたのだが、そのジャングルに負けて消滅してしまった。。。と思っていたのです。
それが暖かくなった頃、残雪の中からちょこん、ちょこんとイチゴの葉っぱが見えてきました。これはちょっと感動する風景だった。
でも「新パティオ」「新野菜畑」に変える予定の場所だったので、お引っ越し願いました。

中くらいの鉢植えと、娘の履けなくなってしまった靴とに引っ越したイチゴ。
今年は大きくなってくれるといいな。
すでに新しい元気な葉っぱが沢山出てきました。
楽しみ、楽しみhappy01


Img_3069

野菜畑?

昨日、今日とものすごく良い天気で、「仕方なく」庭仕事に出始めた私です。春眠暁を。。。というのはきっと、私を見ていたひとが作った言葉に違いないと思っているのだ(何歳だっつうの)。

Img_2080
(写真はまだ、2月だと思います。雪が残ってるもん)
フロントヤードは5月にランドスケーパーのお兄さんにやってもらうことにしました。1週間から10日、って言われたから、それでいいや、って。
なので、まずはバックヤード・・・というか、野菜畑を作らないといけません。
↑の、庭の隅に去年は野菜畑を作っていたのですが、初夏に一時帰国するのでジャングル化してしまいました。。。ということで、きちんと庭の手入れができるまで、野菜畑縮小方向で・・・

Img_3060_2

日中に写真をとりわすれた。。。
昨日と今日で、サイディングと呼ばれる板を入れる場所を決定(じゃないと、芝が浸食してくるのです)、出来るだけ平らにするために、ものすごく掘り起こしました。そして今平らにしているところ。
ここはお隣との間にハーブガーデンを入れる予定ですが(写真左側、結構日陰も出来るので)、他は基本的にはpaving(タイルを敷き詰めていく)予定。将来的にパティオにして、ここに小さいガゼボでもいれたら、子供が遊べるかなぁと。我が家にはツリーハウスを作れるような大きい木はないので・・・

注釈;ガゼボ・・・まぁ「あずまや」って感じでしょうか。私の願ってるのは、The Sound of Musicで出てくるような(後に夫婦になる二人が踊るところ)ガゼボの小さい版。とにかく日陰にしないと!!!!夏のユタは、気が狂うほど暑いので日陰なしでは、その部分は夏の間忘れ去られる運命になります。(冬は雪に埋もれてるしさ)←つまり、年がら年中場所の無駄。

Img_3058_2

そして。。。写真はまるで、貞子が這い出てくる井戸みたいだぁぁぁ
一番上の写真の左側、まぁるい樹がありますが、この足許に小さい野菜畑を新設することに。何故かというと、スプリンクラーで動く水の出口がすぐ側にあるのです。ここからホースをつなげば留守中も水やりはタイマーでOKだから。本格的な野菜畑は来年のプロジェクトにしよう。
つかった煉瓦は、家の外装に使われて残っていたと思われるもの。でもこれで半分くらい・・・もう1個作れるな?!
とは言え、まだブロック同士を接着しておりませんので不安定。近々Home Depotに行かないと・・・・

さてさて、私の野菜畑は無事復活するのか?!
でも、ここじゃズッキーニは無理だなぁ・・・・

St. Patrick's Day

17parade3480
B. C. Nichols/The New York Times
Members of the F.D.N.Y. Emerald Society of Pipes and Drums, a group that participates in the annual event

3月17日、St. Patrick's Daycloverはちょっと思い出深い日です。

その頃はNYCに住んでました。長女を出産後、ちょっとdepressしてた時期。TVに映されたパレードをぼんやり見ていました。私がダンナ様のいたNYCに移ったのは9/11のテロの直後。それまで何度か来ていた時にはあったのにその頃になかったものと言えば、「WTCビル」と街のあの「活気」でした。皆がひっそりとし、クリスマスでさえ何だか静かな時でした。その後出産したので更にヒトの多いであろうところを避けて暮らし、私の記憶のNYはすっかり静かな街・・・building
それが急に、ビックリするくらいの人出、派手な飾り、緑と金色のものがたくさん・・・
まだ全然リスニングが出来なかったので、字幕のIrishというところとSt. Patrick's Dayっていうあたりくらいで、アイルランド系の人達中心のお祭りなのね、と理解。
ああ、アメリカって移民が作った国だったんだっけ、とこの国の短い歴史を思った記憶があります。


アメリカのEast Coastに比べ西側はIrishの占める割合が低いとは聞きます。
でも小学校ではSt. Patrick's Dayの歌を教え、Leprichaunの話をし・・・ 大事な歴史なんでしょうね。
貧しい国から夢をもって新大陸へ渡った人達。国の文化を大事に思いながら頑張ってきた人達。
日本からも、様々な理由でも南北アメリカに、もちろん他の国々にも、沢山の人達が出て行ってますよね。(あ、なんだか私なんかもそのうちに入っているのか?)だけどIrishの人達みたいに 自国文化を大事に伝えていけているかな???   甚だ疑問です。。。。


ところで、今朝起きたとたんに泣き出した息子。
「レプリコンを捕まえたかったのに、どうして夜中に起こしてくれなかったの〜っcrying
。。。。ごめんよ、かぁちゃん不勉強で。。。っていうか、その前に日本の春の童謡でも覚えろって言うのpout

チューリップ

Img_3054
この季節はついついチューリップに手が伸びてしまう。。。
春〜って感じがして。

今日は暖かかったので(天気も良かった、半袖でも全然平気だった)花が開いてしまいました。
ふと見るとこのおしべ、ものすごく濃い色・・・ということで取り除くことに。
どんな色か、というとこんな↓ふかーい紫色!

Img_3046_2

で、気付いた。おしべの数が結構違う?!少ないと5本、多いと9本、大体は6本だが、3割くらい8本が入っている。そしてぱらぱらと5,7,9本という奇数のおしべ・・・
そしてめしべの形もちがうのです。
ふぅぅん。品種改良のせいなのかな?


Img_3037
Img_3038Img_3042_2Img_3040

Img_3044
Img_3039

Img_3043

ちょっとこれはかなり真面目です。。。写真だけでも見てね。

あ、そう言えばこの話を載せて良いかどうか、友人達に確認もしなかったんで「続き」としておこう。。。Mさん、ダメ出しがでたら削除します、はいっ。。。

続きを読む "ちょっとこれはかなり真面目です。。。写真だけでも見てね。" »

近所の川辺

P1020109

我が家の近所には小さい川があって、その周囲にはドッグランや公園も作られています。まぁ、憩いの場の中心的なものらしい。
ところで、前から気付いてはいたのですが、その川には「どう見ても立ち入り禁止的な部分なのに車が沢山とまっている」っていう場所があります。今日は天気も良かったので「ちょっと行ってみるか」と車で立ち寄りました(注;houseから歩いても15分なのでしょうが、今回はお出かけついでだったので車、です。。。。痩せないよーこれじゃ。)

皆がパンの耳とかをやっているので、このカモメの大群。もちろん、Salt Lake Valleyの人間が 我が物顔のカモメに餌を与えるわけはなく。。。本来戴けるハズなのはこちら↓


P1020126


P1020117_5

アヒル、鴨?、ガチョウ、ダチョウ。。。おっと、それはいないか、とにかく沢山の水鳥たち。そして・・・

P1020122_3

子ヤギ〜〜

P1020124

ビッグホーンゴート(って言ったかな?動物園にいます)もいるっっ

P1020119_2

向こう岸の柵の奥には黒頭の羊・・・・この羊のいる風景は好きheart04 イギリスではこういう頭の黒い羊の写真ばかり撮ってて友達に変、と言われたわ。。。

個人の農場なのでしょうか?奥には馬も見えました(このあたりでは馬を飼っている人が結構いる。自分の家の敷地内で・・・・どんだけ田舎なんだっ?!)。
そしてこの山羊、売ってるらしい。。。一匹50ドルだって。欲しい方、場所をお教えしますぜ〜smile
ちなみにペットの欲しいうちの子供達は「山羊はいやっ」ときっぱり、言っておりました。

抽象画っぽいエチケットが可愛い。

Img_3025
スペインワインの表記はよく分かんないんです。どれが葡萄の種類???
あ。背面のほうにかいてありました・・・

Lo Brujo Roble, Calatayud/Garnacha 2003

ブラックベリー系の香りがまろやかなフルボディーです。今回は3回に分けて飲みました(一応空気抜きしてます)が 後になってもむしろ味のまろやかさと香りのバランスがよくなったという印象だったので、きっとちゃんとディキャンタリングすべきワインなのかもしれません。
ミモレットと一緒に頂いたのですが、このチーズと一緒に頂くのは私の好みでした。

よかったね

学校のterm毎に書かなくてはいけないcerebrate(得意なこと、趣味とか、そういうことを書くらしい)、いつも何を書いたらいいのか困るのですが・・・お嬢のcerebrateの欄には「お絵かき」だけはいつも入れています。
ホントに、外で遊ばないのに絵ばっかり描いてる。でも確かに、弟と比べると格段に上手。。。(小僧には内緒です、傷つくからcatfaceでも小僧は彼女の不得手な算数は得意。不思議なもんです)
地域のレクセンターなんかでやってる、Artのクラスとかに入れてやれば良いのでしょうが・・・

面倒だなー そんなんやってたらこの子達遊ぶ時間なくなるしなー

・・・という言い訳?で それを伸ばしてやれない私ってダメ母だわgawk


近所のグローサリーで時々ぬり絵コンテスト(勿論年齢別)があるのですが、昨日の夕方「お嬢さんが賞をとりました」って電話がきてびっくり。
正直、目当てはこの塗り絵を出したときに貰えるクッキーだったので。

Img_3034_2

今日賞品(5ドルのボーチャー)を貰いに行き、写真を撮ってもらって、ついでに風船をおまけでもらいました(一緒にいた小僧もついでに風船をもらえた)。ボーチャーはすぐ、お絵かき用のノートと、きらきらした星のシールに変身。
たかが塗り絵ですが親に褒められるより全く知らない人に褒められるのって、嬉しいのでしょうね。
ずっとお絵かきしてました、その後は。
よかったねー。

3月13日夕ご飯

Img_3031

冷凍庫整理を兼ねて珍しく和食・・・だったのに、子供が近所の友達に誘われてチャーチのパーティー?みたいなのに行っちゃいました。
鱒のホイル包み焼き、豆もやしと厚揚げの含め煮、春菊のおひたし。。。。を、結局夫婦二人で食べました。魚はお互い好きなのですが、流石に食べすぎです。

ぼろぼろこぼしたり、食べもせずぎゃははは笑っている子供でも いないと妙に寂しいですね。
私が料理をしているのって、やっぱり他の3人がいるから、なんだなーと実感しましたデス・・・noodle

久し振りにステートワインへ

Img_3014
うそだーと一部から非難されそうですが、実際1ヵ月ぶりくらいです、ステートワインに行くのは。。。でも一回に大体1ダース買うから当たり前なんだけどcoldsweats01

Img_3019
Img_3028

いつものことながら、10ドル以下で美味しいのを探すのはバクチみたいなもんです。
ratingのついてるものはトライ(もちろん10ドル以下は絶対条件)するけれど、いつも私好みな訳ではないので最近は大分買う物も同じになってきてしまって。。。
今回はエチケットに惹かれたり左の写真みたいなテントウムシが子供達にウケた、みたいなものを数本。暖かくなってきたので白も半分弱・・・

テントウムシのラベルがついたものには、「覚えておけるように」って、背面のエチケットの一部が切り取ることが出来るようになってる(右の写真)。
うんうん。。。エチケットを綺麗に剥がすのってむずかしいし、更にそれをノートに取っておける「細やかさ」は少なくとも私にはないもんね。

サッカーが始まりました

先週末、息子のサッカーチームのコーチからメール。
21日から試合が入るから、来週からまた練習を始めます
と書かれてました。

P1020103

今回は3人が来ていなかったけれど みんな久し振りで嬉しそう。
しかし、この寒空の中(私は久し振りにダウンのロングコートを引っ張り出してた)半袖・短パンが3-4人。。。えぇぇぇぇぇ?

P1020092

何みてるの?

P1020093
P1020102

飛行機です。
この練習している小学校のあたり、Salt Lake International Airportへの着陸航路に位置しているので、45分の練習時間中、大体5-6機(もっと?)は上空を通ったでしょうか。

P1020104

U(=under)6なので、きゃぁきゃぁわぁわぁですが、楽しそう。
息子の入っているサッカークラブはエリアの有志でやっているようなもので、でも結構大きいです。70ドルくらいで秋と春やってくれるんだったら、娘もこっちに入れようかなぁ。(娘がいたのは市のチームで週末ゲームのみ、秋の3ヵ月弱で50ドルくらい)この秋からのチームなら姉弟一緒のチーム、も可能だし(試合会場が散ることがあるので、希望を聞いてくれます)。まっお遊びサッカーだからどっちでもいいんだけどね。

P1020088_2

この名前、絶対忘れないと思う 笑

Img_3009

先日泊まりに来てくれた友達がお土産でくれた。
高そうだ。。。普段の私じゃ、絶対手を出さないだろうなーと思って大事に飲もう、と思ったけど、美味しかったので2日で飲んでしまった。一日一杯、の決心はさっさと崩れてしまうのである・・・・

GASCON/Malvec, 2008

アルゼンチンのワインです。どうもエチケットの一番上に書かれているDon Miguel Gasconというのをみると、この名前は作ってる人の名前?で、でも。。。日本にこういう名前の腸の薬があるんだよねcoldsweats01 わははははは、絶対この名前、わすれないわー

なんてどうでもいい話はおいといて・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
とても深みのあるベリーの香りと私の好きな、あまり強すぎないタンニンが印象的。
Malbecという葡萄の特徴なのかしら?

お客さん用に(決して、普段使いじゃないな。。。多分)1本おいておこうかなぁと思います。

ひらがな

Img_3007
通信教育でもやらせる?どうする?と言って取り寄せたお試し教材。
小僧がやりかけのページを開きっぱなしにしていた。ああ、「ぼ」が書けないって言ってたっけ。

ん?

それぞれ与えられた平仮名から始まる言葉?
 く・・・・くち(まぁ、くるまとか書いて欲しいが。。。間違いじゃないしな)
 し・・・・しましま(どうせならシマウマにすればいいのに)
 つ・・・・つめ(・・・どうも想像力に欠けてる気がする)
 て・・・・てくてく(←DSに万歩計のゲームがあって、その名前です)
 へ・・・・へん(・・・・・・・・)

語彙がなさすぎっっ

燃油サーチャージも4月以降往復2万円くらい下がるって話だし、やっぱり早めに日本に連れて行こう・・・・チケット、また探さないと。

ユタのワイン

Img_3005
ステートワインにLocal Wineのコーナーがあるのは知っていたが、実はトライしたことは殆どありません。うーむ、いかんねぇ。。。
で、これはクリスマスに友人に頂いていたモノ。

Spanish Valley/Riesling, 2007

いつも白は辛口ワインばかり飲んでるので、Rieslingのこのやわらかい甘さはちょっとじん、とするくらい嬉しい。このワイナリーはMoabという街にあるようです。ユタの代表的な国立公園・アーチーズのゲートシティーですが、確かに、日中は暑いほどの日差しで夜は涼しくなる。葡萄には良い土地でしょうね。

ユタ住人なのだし、少しユタのワインも勉強しないとなぁwine。って、飲む口実?

雪が

Img_3001

天気予報通り雪です。午後から本気で降り始めて、今はこんな感じ。
こうやって暖かくなって時々雪が降って、いつの間にか夏になってるんだろうなー。
去年5月にこんな雪が降っていたのを思い出しました。

ピンポンダッシュ

うちの小僧は時々ピンポンダッシュをします・・・・bomb
どこでおぼえたんだぁぁぁぁぁぁpunch 自分の家だから、まぁいいか。

それはさておき。

Img_2229

UPS(アメリカの郵便局がやってる小包配送)postofficeはどうやら、どこでもピンポンダッシュらしい、ということを先日カリフォルニアの知人宅で知った。
荷物を玄関先に置いて、ピンポーン、して逃げるrunのである。めっちゃダッシュで逃げる(戻ってるだけか・・・)。ドアについた頃には車の影もないこともある。
はやっっsweat01

でも子供も負けていない、ピンポンがなるとこちらも、とドアdoorに走る。
時々車に乗り込む辺りに間に合うらしく、大声で
「Thank you〜」
と叫んでいる。
今回はUPSのお兄さんも
「じゃぁねー プップー(クラクションの音)」
と、サービス満点だった。

Daylight saivng time

先週友達が「多分来週から夏時間よ」って教えてくれて初めて気付いた。
そういや、朝に大分明るくなったなーと思ってたんだ。
でも流石にまだ、1時間早いと7時でも真っ暗です。
眠いながらも頑張って起きて、昨夜作ったサンドイッチをみんなでかじりながら向かったのは。。。

Attachment_preview_document

こんないい天気はスキーでしょ!
今日はダンナ様も一緒です。子供はいつものようにレッスンを取って・・・・

Daylight saivng time(DST)のためか、午前中は「すかすか」なスロープ。
天気もいいし、ダンナに板のrollの仕方を特訓。後ろ向きに滑り始めて、ここからスキーの前を回転させて谷側に向けターンする、という、ballet skiで良く見るターンですね。ダンナ様は左の内エッジを引っかけてしまうという癖があり、折角パラレルで回っててもよくボーゲンみたいになっちゃったり転んだりしてたんで。
大分rollということが分かったみたいで、午後はめちゃくちゃ上達。本人は分かってないみたいだけど。

DSTで世の中の人はやっぱり調子が狂っているらしい。
帰りにスキー場でちょっと話をした人が「午前中から来ようと思ってたけど、DSTだったから予定が狂っちゃって・・・昼ご飯がついさっき(3時頃)だった」と言ってました。
みんなそんなもんだよねぇ。

スピードスケート・ワールドカップ2日目

今回の試合の結果はここで見られます。

Img_2546
さて2日目です。今日は載せたい写真が多いので。。。。どうしようかな。
まずは、じゃぁ世界新記録から・・・男子1000mです。
こっちを向いて手を振っていたときに写真が撮れなかったweepMarsicano選手。それまでの選手をぐっと引き離し、世界新!。。。。と思ったら、数レース後に昨日のDavis選手。そして彼がまた世界新をぬりかえました!

Img_2729_3

いやぁ・・・速い速い。再び会場全部、って勢いのスタンディングオベーション。

Img_2742_3

Img_2743

WR、つまりworld recordはつい、10分ほど前までMarsicano選手の横についていたのに。。。勝負の世界は厳しいっす。
そうそう、忘れちゃいけない、6位入賞の長島選手downwardleftもすごかった、日本新記録shineです!!!前評判通りだ!来ていた日本人が大騒ぎ、でした。

Img_2719_2

それから、女子1500mでは田畑選手(。。。字が違う????)が2位!!!すっごい!

Img_2789_2

Img_2766_2

私の設定ミスなんですが、偶然のこっちの写真の方が好き・・・笑
空を飛んでるみたいな感じがして。
こちら↓は同じく1500m出場、穂積選手(漢字がちがうかな。。。)です。
Img_2811_2

Img_2798

すごいな!表彰台ですよ!
Img_2843

さらに日本勢の快挙は続く・・・

続きを読む "スピードスケート・ワールドカップ2日目" »

スピードスケート・ワールドカップ初日

いつも御世話になってるはんぞうさんからチケットを頂いたので、見に行きました〜 World Cup Final!

凄く沢山写真を撮ったけど、露出、シャッタースピードその他(メインは私の腕だな。。。)で写真は酷いモノ。プロは流石だわ。。。


ま、それはおいといて、私の見ていた時間では吉井選手が女子1000mで日本新記録で2位!表彰台の吉井選手、もとがいいのもあるけどとても良い笑顔でほれぼれlovely 金をとったFRIESINGER選手と表彰台でなにやらgirls' talkしてたのもお茶目heart02

Img_2415

そして、男子1500m、世界新を打ち立てた・・・・

Img_2526

Img_2545

Shani Davis選手!最終ラップの辺りから場内のアナウンサーも「いくか?!世界新か? いけーっ」って感じで、観客も中腰 笑  そして世界新!のアナウンスと一緒に大歓声、スタンディングオベーションです、もちろん。

Img_2541

見てみて、この素敵な笑顔!もちろんUSコーチがこのあと、ガッツポーズで彼としばらく併走。
残念ながら時間切れで女子3000mは見られなかったけれど、子供達、「かっこよかったねーーーっ」と感動してました。
ここからは撮った写真から日本人選手を少し・・・・

続きを読む "スピードスケート・ワールドカップ初日" »

チャイブの芽

先日書いてましたが、Home Depotで買ったハーブのプランター。
スウィートバジル、チャイブ、イタリアンパセリなんだけど、チャイブの芽が。。。

Img_2235

あれぇ?チャイブって、節があるの???
全部先端から1cmくらいのところで、向きが変わっているんです。
そうなんだ。。。。?なんか、へんなのー。sign04

春はまだ?もう?

Img_2215_2
Img_2217

先々週くらいから片付けていた庭のあちこちから、新芽が出てきています。
でも春だなぁ、なんて思ってると、ほら、寒の戻りがあるしね。
左の方の葉っぱは、多分ちょっと寒さに当たってしまってる。葉っぱも寒いと紫になるのね。。。。あ、違う?bud

Img_2224

我が家のクロッカスは黄色が中心。春っぽくていいけど、お隣の白のクロッカスも素敵・・・

Img_2206

紫のクロッカスも咲き始めました。
どれも前のこの家のオーナーが植えていてくれたモノ。
この玄関前のコーナーは、春は黄色と一部に紫、、夏から秋は白と紫、の花が咲きます。

Img_2225

変な空

Img_2204

昨日の雪は芝の上には5-6センチ積もっていたけど、朝からいい天気だったのであっという間にとけてしまいました。午前中に大急ぎでジムに行って、幼稚園の子供が帰ったところでお買い物・・・とばたばた。

帰宅した頃にちょっと変な色の雲。明日は雪だって言ってたし、山は今も雪なのかしら。

静かな夜

Img_2202_2

家族全員が早々に寝てしまって、私一人で家の片付けやらなんやらしていたら

「パタッパタッパタッ・・・」

蛇口の栓?と思ったけど違うし、外の蛇口かなとおもって覗いたら。。。。
あら、雪・・・ 静かなわけです。

小雨がみぞれとなり、雪になったのね。
それで雨樋から落ちる雫の音がしてたんだ。


まだ3月だもんね。


でも気温はそれほど低くないので、明日は雪かきは要らないでしょう。良かったsnow

手打ちパスタで夕ご飯

Cocolog_oekaki_2009_03_04_21_19

あまりに一生懸命で写真を撮らなかったので、お絵かき・・・coldsweats01 なんの絵かわかりませんねー 伸ばしたパスタ生地をパスタマシーンで切ってる図・・・のつもりですsweat02

先日も使ったモッツァレラチーズ、流石に消費してしまわないと捨てる羽目になる。
ということで、時間もあったし「久し振りに手打ちパスタだよー」「わーい」
・・・しかし、子供は歓声のみ残し遊びに出掛けた・・・

私は粉モノを得意とはしていないので、パスタ生地を作るには「心の余裕」(時間的余裕?)が欲しい。
しかも、今日は「フェトチーネじゃなく、スパゲッティを作ってみたい!」=「硬めに作る」
ええ、1時間かけて大量に作りました。。。

苦労の甲斐あって良い固さに出来まして、一度スパゲッティー状にしたら茹でるのに2-3分、あとはソースを簡単に作ってからませるだけ。。。

トマトとpesto(バジルのオリーブオイル漬け)のソースに、あとはちぎったチーズをたっくさん載せて出来上がりheart01
今日は一品しか作りませんでしたが、1時間粉をこねていたのを見てたから、誰一人文句ひとつ言いませんでした(言わせないけど)。

Cocolog_oekaki_2009_03_04_21_34

いいわけ。。。ここにマウスもペンもないのです。タッチパッドのみで書いてます。。。
すいません、次回からちゃんと写真にいたしますだ・・・・pencil

Indian Unlimitedのお昼

P1020071

Foothill Drive沿いにあるIndian Unlimitedというお店(1700S よりちょっと北、フットヒルドライブの山側にあります。ガソリンスタンドの裏の小さなモールの中)、SLCに昔からいらっしゃる方(でインドご飯のお好きな方)はご存じの方も多いにちがいない。今この小さなモール?は飲食店が大分出てしまったけど、ステートリカーもあるし、私もいつも行く美容院がここにあります。
先日髪を切っていたら良い匂い。。。あれ?
「下でお昼のケータリングの日だよ。おいしいよ」
最近、木・金・土曜日のみですが日替わりランチを出しています。
eat innもto goもOK。値段がよく分からないのが困るのだが 笑 先日はあれこれ買い物をして、上↑のマンゴーラッシーと、3種類のカレーとを買って15ドル。ってことは、結構安いんだと思います(ラッシーは2ドル50だったと思う)。レシートでothers $8.49ってなってるモノかな?

P1020072

このお店、昔からのなかなかの品揃えなのですが インドのスパイスからお菓子、綺麗な刺繍の服、インドの(踊りと歌の多い)DVDとか、見てるだけでも楽しいです。
お昼も美味しかった・・・私と息子と、残りを学校から帰った娘が食べても食べきれなかったがcoldsweats01
スパイシーでホットだ、と言われたモノもそれほどきつくは無いです。手軽に本格的なインド料理、って感じで、チャンスがあったらお試し下さいませませ。

誕生日のケーキ

Img_2173

私は甘いモノがやや苦手です。なので、あまり好んではお菓子作りはしません(作ることは作るけどね)。
子供達の誕生日はそれでも、ケーキは食べたいだろうなーと思い、特別に。いつもはスポンジを焼き、たっくさんの生クリームを準備し、それとイチゴ・・・そしてセルフですhappy01
半分に切ったスポンジにクリーム、イチゴを挟み更にクリームでデコレーションして残ったイチゴをこれでもか、と乗せる。これを全部(手伝うけど)やらせた後は 大きなフォークを持たせ、「好きなように食べなさーいhappy02」 大抵は半分未満で子供もギブアップしますが。

今年は面倒だったのと、イチゴが高いのがありこの企画はなし。
代わりに中国系のパン屋さんでバースデーケーキを頼んできました。一番小さいはずだが、大きい・・・

Img_2190

それでも、初めてケーキ屋さんでの注文ケーキを(しかも自分のために)もらった息子、うっきうき。
甘さも飽きのこない丁度良い、美味しいケーキでした。
問題は。。。あと3/4のこってるのよねぇ・・・

お雛祭り

まぁ何度も書いているけれどうちは長男の誕生日なのでどうも、晴れやかな感じのお雛祭り、って訳にはなかなか。。。でも、日本のおじいちゃん、おばあちゃんから誕生日プレゼントと一緒にこんな季節感満点のモノが・・・どうもありがとうございますheart04

Img_2192

お雛祭りのおせんべいheart01 めちゃくちゃうれしいなぁ。
そして綺麗な五段飾りの絵の箱は。。。

Img_2194

お雛祭り用のお茶菓子です。ときーどきなのだけど茶筅とお抹茶を手許に置いておくんだった。。。と思うのがこんなものをいただいた時ですね。(あ、ちゃんとしたお茶は出来ません。母や姉たちはやるけど。。。でも飲むのは好き。)

6歳の誕生日プレゼント

誕生日だろうがなんだろうが、基本的にプレゼントは20ドルくらいまで、というのが私達の暗黙の了解だったので、今回はかなり高い。。。と親としては思うのだけど(送料込み50ドル)。まぁ、日本で買うともっとするよねぇ、子供のプレゼントって。

P1020078

またレゴhappy01 ご本人の希望でした。
昨夜息子をからかって、「え、知らないよ? どれがいい、ってちゃんとお母さんに言わないから、お母さん頼んでないし」とすっとぼけたら本気で泣いた・・・sweat01
子供が寝た後にラッピングして、「朝に渡してね」とダンナ様に渡したら「枕元に置いておいてやるかなー」と。
やめといたら・・・?と言ったのだが・・・

案の定、朝に(大喜びではあったが)「誰からだろ?サンタさんかな?」・・・だから止めろと言ったのに。

P1020079

今度のはルークも、ハン・ソロも、そして今度こそR2-D2もいるよ!
そして今晩のご飯は、彼のリクエストで・・・・

P1020077

・・・・おでんです(どんな子供だよ)。
なんだったらケーキも一緒にいれたろか、と提案したらすごく嫌がられました(そりゃそーか)。

そうそう、誕生日パーティーはおねぇちゃんも小学生になって初めてしてもらった、ってことで「来年からね」と言ったら結構素直にうん、と。姉弟喧嘩にならなくてよかったかな、まぁ・・・と思ってたらダンナの一言。「来年やったら、再来年はなし、な?」・・・どんな親だよ。

3月2日ゆうごはん

P1020074
時々冷蔵庫・冷凍庫に厳しいチェックを入れないと、「と、溶けてる。。。」「からから・・・」ってことが起こるのは私だけでしょうか・・・?
昨日はそういう「片付け」の日。冷凍庫に半年(以上?)眠ってたパイ生地と、冷蔵庫にはやっつけなければいけないモッツァレラを発見。マッシュルーム、先日の残りのアーティチョークのハート、タマネギをガーリックソルトで炒めてパイに入れ、モッツァレラをちょっと。

でもメインディッシュは冷凍餃子だったりする 爆笑
それに残り物カレーを絡めたポテトね。
なんという「めちゃくちゃ」な食卓・・・

Birthday Balloon(買いませんが)

P1020084

明日は息子の誕生日confident おひな祭り生まれ。。。
プレゼントのラッピングをして、ちょっとした飾り付けを彼が寝ている間にして、大分前に頂いた風船があったので膨らませておくことにした(確か風船を膨らますのって、毎日するとダイエットになる、って昔言ってたよね)。
膨らますのは良いのだが、こまるのはクチをしばること。
指が両手ともつっちゃうくらいです。。。ってことで、登場したのがこれcoldsweats01

P1020081

無鈎鉗子、ペアンとか呼ばれます。我が家では結構いろいろに重宝する。
あ、ご心配なく、ディスポの、人体未使用のものです・・・

で、これで風船のクチの先端を少しつまみ出せばすぐ縛れる(もちろん力の加減は大事ですが)ことに気付き、我ながらこのアイディアに大喜びでした。

P1020080

食卓の彼の椅子には、残ったバースデーリボンを。。。 笑
捨てるよりはいいだろー。

幼稚園のポスター

Img_2136

幼稚園も小学校もそうなんですが、こちらでは誕生日に自分についてのポスターを書かせることがあるみたい。ポスターって言っても既に印刷されてて、自分で書き込めばいい、みたいな。。。もちろん、ちゃーんとつくって行く子もいますけれど。
息子のポスター、いつの間にか娘が彼に聞いて書き込んでいました。しかも絵artまで・・・coldsweats02

それはそれでいいのだけど、白黒はやっぱり少し、寂しいかな。
ということで、ちょっと水彩色鉛筆を久し振りに引っ張り出しました。


しばらく絵を描いていないのだけど、久し振りに描くと楽しいgood
暇をみつけて少し描くっていうのもいいかも。。。(o^-^o)

カリフォルニアワインの有名どころ

Img_2125

Robert Mondavi, Private Selection/Cabernet Sauvignon, 2006

有名なMondaviですが、これは安いほうね。

好き嫌いはあると思うのだけど、同じ7-8ドルの値段でBeringerとMondaviで、同じ葡萄の種類で比べたら私はややBeringerが好きです。Mondaviの上品な香りと厭味のないタンニンは高い方をも飲んでみたいな、と思わせるけど。ちゃんとオーク樽を使ってるみたいで、香りに深みを感じます。

でもこの値段で信頼できて、楽しんで飲めるっていうのはやっぱり、すごいです。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ