最近のトラックバック

« 芝刈り | トップページ | 嬉しいプレゼント »

アートクラスに

子供を育ててみて、同じ親から出てきてるのにどうしてここまで得手不得手が違うのか、と思う。
娘は基本的に芸術方面が昔から好んでやるものだった。
でも運動神経ないし(一度なんか、60cmくらいの学校のステージから飛び降りて前腕骨折。。。)数には本当に弱い。
一方で弟は 運動はある程度こなすしチビだけど足はめっぽう速い。数にかんしてはビックリするくらい強い。でもお絵かきダメ、楽器だめ・・・・

ま、そんなわけで最近は「本人がやりたくないって言う運動よりは・・・」という方向に変わってきた私達。一回はやらせてみたからいいか、って。
今週から娘をクリエイティブ・アート・クラスというのに入れてみました。
まぁ、「できるかな」みたいなもんかな、ゴン太くんはいないが?(え、時代がばればれ?)


P1020232

週一回、1時間のクラス。
今日はポップコーンを使いながら「花の咲いている木」の絵を描いていた。
なんか、たのしそーだなぁ・・・私がやりたい。

« 芝刈り | トップページ | 嬉しいプレゼント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

うちもそうですよ~。
息子は運動駄目、芸術関係は全く駄目、算数得意。
娘はその逆です。
アートクラス、楽しそうですね~。
私もやりたい。

芝刈りってmoiさんがするの?
我が家ではダンナ担当ですよ。


こんにちは、えいと@です。

今回のmoiさんの記事を読んで、メンデルの法則を思い出しちゃった。(笑)
遺伝でいろんな形の豆ができましたよね? 確か。
同じ親からでも、きっと遺伝子の色んな部分をちょこっとづつとっかえひっかえして、
産まれる時にはその子供の個性をばっちり持ってこの世に出てくるんでしょうねぇ〜。
違ってるから面白いのでしょうね。

↓の芝刈り〜! 大変ですねー!
アメリカって芝が多いお家が多いですよね。
夏井は大変だと思いますー。
moiさん、がんばれー!

 えいと@

確かに2人以上いると面白いよね。それに、そろそろ個性も強く出てくるものね。
お母さん、頑張ってね。

お返事遅くなりました、庭仕事に忙殺されております。
えーと、芝刈りは基本的にダンナの仕事(と信じてる)ですが、最近ダンナが忙しかったのと、この気候でぐんぐん伸びた芝がとても見てられない状態だったのです。

reeさん
不思議ですよねぇ。しかも見た目と性格は、それぞれ一方ずつから確実に受け継いでる。。。ダンナそっくりで私の性格の娘に気付いたときは愕然coldsweats02、でした。


えいと@さん
芝刈り、ですねぇ、去年もダンナがぶつぶつ言ってて、学生さんで安くやってくれる子いないかなーって言ってたんです。今回が私は初めてでしたが。。。ジョーダンじゃない暑さと日差しと、刈れてくる芝の量!
うーん、みんな自分の家を一生懸命手入れしてるのね。。。

Nobukoさん
で、ここらでS家は二人目?(怒らないでぇぇぇ)

moiさん、素敵なクラスがあるんですねえ。私もどこかでスペースを見つけて、お子様の情操教育を兼ねたアートセラピーのワークショップを開きたくなってきましたね。moiさんのようにお子さんの特質を受け入れてそれをちゃんと伸ばしてあげる機会を設けてくださるようなお母様が増えると良いですね。そうそう、兄弟って似ませんよね。私も弟とは色んな意味で全然違いますからね。

万葉さん
万葉さんのワークショップなら私が出ます!!! 笑
子供の特質を伸ばせているか否かは。。。出来てない気がするのですが、全て出来なきゃダメ、みたいな考えからは遠くなり(昔はこれくらい出来なくてどーする!ってところがあって。)、余裕だけは出てきました。
人間、あきらめが肝心・・・って、こういう意味か、と、一人くすくす笑ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/29233542

この記事へのトラックバック一覧です: アートクラスに:

« 芝刈り | トップページ | 嬉しいプレゼント »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ