最近のトラックバック

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

Kindergarten Program

P5290059
幼稚園生の発表会がありました。

日本語でも発音の曖昧な息子ですが、呼びかけは無事に覚えてきちんと言うことが出来ました。
呼びかけの言葉を言い終わると、担任の先生が「9月に始まったとき、M(息子)は英語を聞き取ることはもちろん、話すことも出来なかった。今は友達と一緒にクラスでもきちんと発言する。私はあなたのことを誇りに思うわ」と言って下さり、思わず私が泣いてしまいました。ずーっとずーっと苦労してたもんねぇ。一度なんか、言葉のことでもの凄く悔しい思いもしたもんねえ。日本のじぃじ、ばぁば、おじいちゃん、おばあちゃん、Mも頑張ってますよ。

彼の隣にいるB君、この日初めて知ったのですが、内戦の多発する国から最近きたそう。
来た日から息子だけは彼に意地悪されてたらしい(友達のDくんがいつも報告してきた・・・)のですが、毎日「友達になりたいんだ、だからやめてよ」って息子が言ってたら 今は仲良しとは言わずとも意地悪はしなくなったんだとか。多分、彼は彼なりに自分を守る手段を探していたのよね・・・・

多民族国家のアメリカでないと出来ない経験は、確かに沢山してきています。

Kinderの一年は本当に子供の成長に驚かされます。
もちろん、子供ってどの年齢でもどんどん成長するけどね・・・
どの子供も、去年よりずっとしっかりして、背も伸びて、一年生になるんだねーって思います。
どの子をみていても、友達同士の会話で相手を思いやる言葉が増えて。すごいですね。

石の搬入

P5290067

庭に入れる石はあちこちの石屋さんをまわって探したのですが、これはそのデリバリーの日。
1トンです(?!!!の量ですが、結局そのくらい使うんですよね・・・)。
自分でやるのを諦めた一番の理由はやはり、剥がした芝を捨てる方法とこの石のことでした。重すぎる。。。タイルを裏庭に入れるのだけでも大変でしたから。

次回出来上がり写真(まだ途中だけど)を入れます。

Frontyard工事がはじまった

Img_3280
5月26日、フロントヤード工事が始まりました。
まずは芝を外すところから。
これ、専用の機械があって、両端と底面を切り取るみたい。
あっという間に芝はロールになります。
(自分で芝を剥がすと分かるけど、根がものすごく張っているので専用のシャベルを使っても芝剥がしは大変な作業です)

Img_3281
すっかり禿げてしまった?フロントヤード。

Img_3283
そして・・・まずはこういうプラントをいれるよーっていう、位置決め。

帰国まで時間がなさそうなので、細かい報告はしませんが。

続きを読む "Frontyard工事がはじまった" »

3連休3日目、良い天気!!(1)

3連休最終日、今日はThanksgiving Pointという、我が家から20分ほどのアミューズメント混合施設へ。
天気予報はきっぱり裏切られ、見事な程の快晴で、じゃー行ったことのないGardenに行ってみよう!ということに。
ちなみに、connect passならThanksgiving Pointの中の恐竜博物館とその他の1カ所の入場がOKです。

P5250011
兎に角でかい。
・・・確かに壮観なんですけど、なんでこんな巨大な滝を作りたがるんだろ。。。
ついでにいうと、そこでハートがぼんぼん飛んでいそうなカップル(子供が側で遊んでる・・・)、この滝でそんなにうっとり、か??? 
ま、いいか。ヒトのことですし・・・・

P5250015
日陰になるところのground coverには、このピンクの花の咲くイチゴがよく見られます。丁度気候に合っているのかな?

P5250022
P5250025
その名もthe Secret Garden.
ホントに入り口もうっそうとしてて、秘密の花園の本のイメージそのまんま。
小さな庭園が小道でつながっていて、気持ちの良い木陰が丁度椅子やベンチにかかるようになっています。野性味溢れる、でもその実、めっちゃ手のかかってる一角でした・・・

P5250031
ここは、ローマか?!っていうような風景・・・
いやはや、広い敷地内に、ホントに様々なテーマのガーデンです。
このほかにもベルサイユ宮殿のシンメトリックなガーデンを彷彿させるような(あそこまででかくないが)イタリアンガーデンとか。

P5250035
橋にはペチュニアがぎっしり、のハンギングバスケット。
かわいーheart01
周囲ではシーズンの終わったチューリップtulipを抜いてました。この球根はmixの袋で5月最終週から一般に販売されます。12コ3ドルと聞いたような・・・・
気になる方は是非!! 色の指定は出来ないそうですが。

P5250043
あー!錦鯉だ〜 25セントで餌が買えます。
喜んで 餌購入〜

P5250042
・・・でもこの数は怖いぞ・・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

P5250044
モネの池、という名前の池です。
睡蓮の絵のイメージなんでしょうね、イメージは・・・
でも、あの「けぶった」ような湿度は、
残念ながら乾燥地域ユタにはございません( ̄◆ ̄;)

P5250046
日向(ひなた)にいると
「あっちぃぃぃぃ」と言いたくなる天気でしたが
子供が走り回っても危なくないし 綺麗だし
楽しいお散歩となりました。

続きを読む "3連休3日目、良い天気!!(1)" »

3連休3日目、良い天気!!(2)

さて、ガーデンに行ったあとはお隣の恐竜博物館をざざっと眺めます。

P5250047

サンクスギビングポイントの人気スポットですが、聞いた話では以前はバーナルという街にあった恐竜の博物館のものは ほとんどがこちらに移動しているとか。
確かに、バーナルは・・・・遠い。

P5250050

むかーし「小学1年生」とか「学研の科学」とかで読んだことのある、ジュラ紀だか白亜紀だか、そんな昔の植物の化石。

P5250051

これなんて、家の壁に飾りたいわ・・・
え、ちがう?

P5250053
ユタで初めて見つかった恐竜らしい。名前につくのねぇ、やっぱり。

午後は午後で、沢山予定を立てていたのでこの博物館は駆け足で通り過ぎました。
でも好きな子供には、たまらなく楽しいところでしょうね。
そしてこのあとはダウンタウンへ・・・・

続きを読む "3連休3日目、良い天気!!(2)" »

今日はカエルの話☆

・・・って訳じゃないんですが、写真がカエルだらけなので・・・
お好きじゃない方は「続き」は見ないでください・・・・

さて、昨日Connect Pass(SLCエリアの12カ所のアトラクション+1カ所でのご飯が、それぞれ1回ずつ回れる)3日分を手に入れた私達、もとを取らないといけません!
今日も寝坊( ̄○ ̄;)!したので、家を出たのは11時。ま、日曜は開いているところも遅くから、なので、良かったんですが・・・

久し振りに雨♪(やっと降ったよ・・・)だったので、museum系で行こう!と。
最初はUtah Museum of Fine Arts. U(ユタ大学)内にあるんですが、場所がちょっと奥まってて行ったことはありませんでした。
土砂降りの時に着いたせいか、がらがら・・・ラッキーshine
我が家の子供達、美術館を全部みせてもらうのは初めてです。
そんなに大きいわけではないので、ざっといろんな絵画の手法・時代背景なんかの話をしながら小走りに見て、1時間ちょっとで全部回れました。ちゃんと見てたら、3時間はすぐ過ぎそうだけど、子供に泣かれちゃたまらん・・・

持参のサンドイッチを車の中で食べて、次はUtah Museum of Natural Historyへ。ここの話は続きで・・・笑

P5240018

その後ダウンタウンのゲートウェイにあるClark Planetariumへ。NASA協賛です、勿論。
今日は土星の話。(一日中、いろんなモノをやってます)

甘く見てました、私達・・・
SLCエリア在住で見たことない皆さん!
ここ、凄いですよ!8ドル(5時前なら6ドル)で、あの迫力、あの美しさ・・・
絶対行って下さい!

ホントに昔のプラネタリウムを考えてたら反省しきり、です。
迫力満点、椅子から落ちそう(まじで)でした。

良くみたら、このプラネタリウムでは「Star Theatre1回 AND IMAX Theatre1回の入場」が可?!
なんと、いまのStar Theatreでも十分楽しめたのに、IMAX(ご存じでしょうが3Dの映画館です)もいいの?!うれしーい♪
でも今日は流石に疲れたので、明日見に来ることにしますcoldsweats01

続きを読む "今日はカエルの話☆" »

3連休だ〜

P5230106

子供達の学校は昨日から休みなので、本当は4連休。
でもダンナ様が昨日までめちゃくちゃ忙しかったので、我が家は今日からの連休、って感じです。
10時くらいまで寝倒し、ブランチの後 新聞に載ってたconnect passを入手。
ちょっと出足が遅かったので、今日はThis Is The Place heritage Parkのみ行って参りました。

P5230105
これは、パーク内を周回してるトレインバスで。
結構広いので これでざっと眺めて、
このおねぇさんの案内を聞いてるのもいい。
この時期のユタはとても過ごしやすいが
日なたは暑い。。。死にそうに・・・
その点、風もとおり屋根も付いてるこのバス、
なかなか爽快なのです。


P5230111

開拓当初のSLCを再現した街、なのですが
あちこちに残っていた古い建物を集めてきてます。
でもふるぅいかんじは 流石に本物 笑

大草原の小さな家(このTV話題についてこられる人は めでたく私と同年代認定ですhorse)そのものの人々の服装や 家・・・
西部開拓時代だったんだな、ってしみじみ。

ちょっと無計画すぎて、今日はここだけでしたが
3日パスを買ったので、明日、明後日もお出かけでっす☆

K、お誕生日おめでとう!

P5210101

学校は明日からMemorial holidayなので今日は早く終わりました。
お友達がプールに行こう、と誘ってくれたので子供達は大喜び。
お友達の誕生日だったので みんなで遊ぼう、と連れて行ってもらったの。

P5210104

一番上の滑り台のあるモノは沢山の噴水がついてて見てるだけでも楽しい。
こっちの大きいのも楽しそう・・・
私はちょっと買い物してから見に行ったので
この大きな滑り台をみんなが滑るところは見られなかった( ´・ω・`)残念

流れるプールとか、浅いプールから25ヤード(メートルじゃないんだ・・・)プールとか、沢山の種類があって大人の私が見ても とても楽しそうです。

P5210082

女の子達6人+我が家の小僧1人。
丁度持ってた水中カメラを貸したので沢山写真を撮ったみたい・・・(でも、半分は写真になってなかった)

P5210074

うちの子たち、ずーっとこれで遊んでたみたい・・・
成長がない・・・3年ほど前こういうプールに行ったときも、同じ事してたよ┐(´-`)┌

とてもたのしかったみたいです、K(バースデーガール)の誕生日さいこーっって言ってました。
ありがとうねぇheart04

取りあえず良かった☆

取りあえずのご報告でっすo(*^▽^*)o
今朝日本の両親が電話をくれて

子供が交換留学生として2ヵ月御世話になるのは全く問題ない
帰国翌日からOK

と学校・教育委員会・市の担当部門から言って貰えたとの
連絡がきましたー ぱちぱちぱちshine
(ま、北関東の田舎だから、っつう話も?)
我が家の両親はもちろん、M市の関連するところや
通学予定の学校の先生方、
アメリカ国内で心配してくれてた友人達に
まずはお礼です・・・・
どうもありがとうございました♪(o ̄∇ ̄)/

日本国内でもヒトーヒト感染騒ぎで大変みたいですが
成田で捕まらなければ殆ど問題はなさそうですね。
もう7日間の追跡調査も全員じゃないそうで。

あーいろいろ、支度しないと。。。

雷雨の予報

P1020407_2
最近ものすごく暑くなって、水まきだけで日中の時間を使ってしまう私。。。
スプリンクラーをなんとかしないと!!!

今日は少し涼しくて(23度くらいかな)雷雨の予報も出てますが・・・
雨、降って〜(p´□`q)゜o。。
芝が死んでしまうぅ〜

本当は沢山花を植えたいけどね。
真夏に家を空けるので諦めてます。
ダンナは絶対、やらないしな・・・雷雨もそうそう、こないしね。

バックヤードにflag・・・

P1020404_2

家に帰ってきてバックヤードをふと見ると・・・オレンジの旗?
オレンジの線も、くっきり・・・・????

すぐ分かりましたがね、頼んでたランドスケーパーが811に電話したんだ、って。
811って?という方のために・・・
正式名称忘れましたが、庭に埋め込んであるガス・電気・電話・ケーブルテレビなどの線の位置を確認してくれるサービスです。もちろん無料。
うちみたいに庭を掘り返す予定のひとは、3日前までに(もちろん3 business day)電話すればこの目印をつけてくれます。これでそういう重要なものを傷つけたり壊したり、っていうのが防げるという訳。
前に私、フロントヤードはオーダーしてたのだけどそれも2週間以上で線は消えかけてました。

当たり前なんだろうが、こういうところをきちんとやってくれるランドスケーパーだとちょっと安心するな。

あ。。。連日の暑さで芝がやけちゃったのがばれますね。どうもスプリンクラーの調子が悪いのです。どうせなのでランドスケーパーにスプリンクラーも直して貰わないとダメだ・・・
昨日、今日と、手で水をまいてます。って言っても、上手くしみ込むようにするにはしばらく流しておかないといけないので、ずっと手で持ってる訳じゃないんですが。
合間に庭の手入れ、なんてしてると汗だく、くたくた。。。しかも腰を痛めたぁo(;△;)o
というわけで、明日はちょっと大人しく、家におります・・・・

土曜日のこと

P1020403

土曜の午後はダンナ様と二人でこのヒトの講演会に。
アメリカではかなり有名なファイナンシャルアドバイザーで、一度破産してそこから自分なりのファイナンスに関する知識を深めた方みたい。ラジオ番組とかトークショウでは見たことあったけど、どうしてそんなに有名なのか知らなかった。 が・・・・・

行ってよく分かりました(休憩含めて5時間強の講演会)、ものすごく話が上手!
ヘタにお笑い見に行くより面白い(ホントに)。
専門用語は極力抑えられていますが、あの勢いでのトークに5時間ついて行けず(当たり前だ)、しかも英語として半分も理解出来てないかもしれないけど(でも大体わかるのは 目の前で聞くのと、ラジオや電話で英語を聞くのとの違い)、あれ、ぜーんぶ分かったらものすごく面白いと思う。

目的だった401K(アメリカのリタイアメントプランです)とはなんぞや、みたいな物も少し分かったので満足ですが、なによりあのヒトのパワーは凄かった・・・
有名になるには理由がございます。

続きを読む "土曜日のこと" »

Front yardの。。。。

Img_2085
写真が2ヵ月前(おっと、3ヵ月か?)なので、さらに殺風景ですが
(しかも雪の日の夕方。。。変な空の色!)
このフロントヤード、なんとか帰国前に変更出来そうです。
でもどうなるか、結構(かなり)不安。。。
無難にしてた方が良かったかなぁ・・・とも。

結局庭を造ってくれるヒトをお願いしました。
やっぱり個人で出来る広さの限界もある。
まぁ、吉と出るか否か・・・・
楽しみなような、不安なような。

ちょっと前に飲んだんですが・・・

P4120235

わははは、あまりのインフルエンザ騒ぎで逆に怖くて書けなかったわ〜
メキシコ旅行中に飲んだ1本。

Santa Silva/Malbec, 2006

不味くはない。。。ただ、どうもMalbecという葡萄の種類は、体調が良くないと(のむぞ!気分でないと) んまっ とは行かないわたし。でもなにか独特な香りなの、なんだろう?そして、忘れられないのよねぇ・・・それもきっと、葡萄の味なんだろうと思う。
しっかり覚えてないけど、ロスカボスのスーパーで、$110(ペソもおなじマークなんだよん、ビックリしないでー)とかだったはず。つまり、8ドルってとこ?

ちからの抜けてる日

荷物が届く予定だったりなんだったりもあるけど
ちょっと出掛ける気分にならず、ジムはおさぼりです。
たまにこういう、ノれない日があります。

P1020395_3

キッチンの窓前には日除けのアスペンがあります。
去年より、大きくなっててこの時間はきれい。

P1020396_2

午後になったら、あっちで本を読もう・・・・
昼寝でもいいか。。。

初夏の街並み

P5110001

この辺りでは母の日を過ぎれば畑はもう大丈夫、と言われるようで
この時期からは日差しも、気温も、夏まっしぐら、です。

P5110002

ご近所の歩道沿いの木にはこんな花、なんでしょう?
でもかわいい・・・って写真を撮ってたら
息子のスクールバスが通り過ぎていった〜( ̄○ ̄;)!
追っかけていこうとしたら、そこで運転手さんが息子を降ろしてくれました。
いやはや・・・・

招待状?

夕食の時、「明日リムジンにのってご飯なの」と言い出した息子。

sign02sign02

は?という顔の私達を見て、慌てて鞄の中からごそごそ紙を取り出してきた。

P5120017_2_2

・・・・よく分からないけど、学校のスポンサーであるマクドナルドでお昼を戴けるらしい。
で、リムジンてのは?
ここでダンナ様。
「あー、リモのスポンサーは、なんとかセメトリー(墓地)ってかいてある。。。ま、あれだな、
簡単に言えば、霊柩車だな」

ちょ、ちょ、ちょっとーdash
ちっとも簡単に聞こえないし(大体、6歳児そんな言葉知りません)
大体、霊柩車に乗せないってば!!!!
しつれいな・・・・

そしてこれに参加してきた息子に確認しました。
ちゃんと、リムジンだったそうで・・・・よかったねぇcoldsweats01

The Cheesecake Factoryでランチ

車を点検に出さなければいけない、と言ってたらお友達のはんぞうさんがその時間潰しに付き合ってくれると。やったーhappy02

今日は小僧が学校側からランチに招待されてるんで「外ごはんにしよっか」

有名なチェーン店でもあるThe Cheesecake Factory.
・・・ここでチーズケーキ食べたこと、ないけど・・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

P5120018

出てくるパンもサワードゥと、もう1個はなに?結構甘酸っぱくて美味しい黒パン。
でもジム帰りなので私は今は野菜が欲しい・・・


P5120022

はんぞうさんはパスタランチのダヴィンチというのにしてたよ。しかも、ペンネをスパゲッティーに替えてもらって。。。w(゚o゚)w 
キノコの香りがとても良い、クリームパスタです。


P5120023_2

野菜の欲しかった私、サラダランチで、なんとかサンタフェというのを頼みました。
で、でっか・・・・sweat01

でも美味しかったよ〜

頑張ったけど(はんぞうさんにも無理矢理食べさせた)、半分ちょっとでギブアップ・・・
野菜が欲しい、という欲望は満たされましたが、食べきれないのは悔しいものだ←でぶのもと。

この季節のアレルゲン

もともと、アレルギー体質と言ってもいい様な私なんですが(見た目ががさつで頑丈なのでそうは見えないけど。)、この時期、どうも調子が悪い。

P5110011

この芝の端っこにたまる、白い物。。。

P5110009

見えるかな?あちこちに白い物がふわふわ、ふわふわ・・・

P5110012

これが正体。Cottonwoodという木から飛んできます。(どの木か、まだ分かんないんだけど)
SLRが修理中なのでコンデジでは上手く撮影できないんですけど
もう、ひどいところになるとマスクとゴーグルしたくなるほど。
最近 しばらくなりを潜めていたアレルギー復活はこいつのせい・・・・

Cottonwoodは水源を示すと言われる大きな木だそうで
Salt Lake Valleyには結構その群生地があるのだそうです。
地名に、Big CottonwoodとかLittle Cottonwoodなんていうものがあるくらい。
でも、杉・檜といっしょ・・・アレルゲンと思うと憎らしい・・・

新型インフルエンザ情報

私のヘタな訳を読むより、abstructだけでも、原文読む方が正しいから・・・これは情報だけ、で。

New England Journal of Medicine(その世界では一流紙)で、まだ解析途中の所もあるけれど「時代が必要としている」からと、4年前から散発的に見られた11症例についての報告および米国の新型確定例381例の臨床情報の報告がだされています。(全文読めます)

厚生省も情報をYouTubeで出してるのは初めて知りました。
でも、12分はやや長くない??

NEJMはCDCとともに、新型インフルエンザの最新情報はこうやって公開していく予定みたいです。

姉妹におみやげ

P1020394

田舎ではあるけどSLCも一応州都、ときどき嬉しくなるような掘り出し物も見つけられます。
これは先日ふらっと入ったお気に入りのガーデンショップで見つけた爪ヤスリ。
ガラスで出来てて、フッ素で腐食させたところがやすりです。

私は4姉妹の3番目。残念ながら若草物語とはいかないのは一番我が儘で好き勝手をしてるあたり?

でも姉妹って不思議と、いつも相手を忘れないのよね。
これは今回のお土産。。。4人お揃いの。
あ!他の3人、時々これ見てるんだっけ?!
ま、いいよね。しばらく爪ヤスリは買わないでいてね〜(o^-^o)

お庭キャンプ

写真を取り忘れた〜

金曜の午後、子供に約束させられてた庭キャンプをすることに。
って、庭にテントを出すだけ、ですが。

お隣の子も興味津々。
お隣はでっかいキャンピングカーでクルーザーを引っ張ってキャンプに出掛ける、ユタには結構いるアウトドア家族。でも逆に、テントで寝るということは彼女は知りません。

今回は一人で組み立てだったので、30分弱かかりましたが、なんとかテントも出来上がり・・・
子供達は早速、中に本を持ち込んでごろごろ。。。

なんと、金曜、土曜と2泊「キャンプ」してました。
え?私?
この時期にはまだ、外で寝たくないよう・・・ってことで
子供を寝かしつけた後はお酒を飲みつつDVD見て
いつものようにベッドでお休みなさい、ですψ(`∇´)ψ

またまたgarden parkへ

P1020368

日曜午後、今日は久し振りに休日の父ちゃんも一緒にgarden parkへ。
全く期待してないダンナを「行こうよーー」と子供達が連れて行った形・・・・

P1020372

何故かって、土曜に子供も遊べる部分がオープンしたと聞いたから。
子供達、意気揚々と先頭に立って走っていきます。
そしてオープンしたてのところには、日常のガーデニングティップスもたくさん。
スプリンクラーシステムを工夫して節水、とか
野菜をまもる、でも環境も傷めない除虫の方法、とか
芝刈り後の草を腐葉土にするコツ、とか(前にも書いたのですが、これはなかなか時間とコツが要ります)。

P1020373_3

そして側には、綺麗な小川!
ホントに、ものすごく澄んだ水で、思わず立ち止まって「ここの中で遊べないかな?」と言ってたダンナ。残念ながら入れませぇんcatface

P1020392_2

水はかなり必要な植物、として紹介されていたけど、藤。。。いいなぁ、やっぱ。
ライラック(これもかなりの水が必要)はうちの庭に既にあるのですが、この部分は追々木を沢山入れて逆に水をあまり使わない物にしようか、と話しています。この辺りの気候では、木が多い庭にすると普通の庭に使う15〜20%の量の水だけで良いんだそうです。

最近私の「○○プロジェクト」熱にやや感化され始めたダンナ様です。
結構、この公園、面白かったらしい・・・

小僧のサッカーの日

P1020354

一回試合のない土曜があったり天気のせいで中止の試合があったり、で、久し振りのゲームです。
最近平日の練習日はtee ballの試合と重なって出られなかったので、小僧にとってはホントに久し振り。

最近ちょっとだけ背の伸びた小僧(それでもまだ、クラスの男の子の中では一番ちび)、足も更に速くなりました。
しばらく空いたせいか 走ると息切れしちゃうみたいだった(海抜1500mあるSLCは慣れてもなかなか、運動が辛いのです)のですが、手を抜きながらも敵にボールをとられるとものすごい勢いでディフェンスに戻れるようになりました。
お猿でもゲームのやり方、多少覚えたのかな\(^o^)/

この日はこの後、お嬢のピアノの発表会。
この年齢を育ててると、土曜って結構、忙しいですよね・・・

石を売っているお店

P1020306

P1020300

P1020312_3

庭DIY自体は出来ないことではないかもしれない。
でも一番問題なのは運搬仕事かもしれません。1つ1つが重い上、量も必要となると、pick-upトラックや専用の車の必要性がよっくわかる。

で、deliveryのこと含め、石を扱ってるお店に行ってみました。時間がなかったので今回はどんな石があるか、だけ・・・

P1020329_3

石って、結構高いんですよね、買うと。
でも実際見るとあれこれ夢も膨らむ・・・資金も膨らんでくれれば嬉しいがcoldsweats01

P1020330

案内してくれたおばあちゃん、私の時間が気になったらしく運搬費とか値段とか量の計算の仕方、とか教えてくれなかった(と言うより忘れた?うーむ。80越えたおばあちゃんなんで突っ込めん・・・)のだけど、ま、また行ってもいいし。
ちなみに。上の写真の大きな石(本当は表面が銀色に光ってるの!!!きれい!)のパイル、重量1トン・・・
絶対自分じゃ運べません!

Conservatory Garden Park

Img_3265_4

いろいろあって、フロントヤード計画は滞ってるんですが(気になる方は番外編をどうぞ)、まぁ逆に考えれば自分でいろいろ勉強するチャンス。

ここから車で10分弱、1300W8200Sくらいにある、
Conservatory Garden Parkbud
に行ってみました。
自治体の作ってるパークで、庭に使う水を出来るところから減らしましょう、というアイディアを提供してます。

Img_3268_3

写真、わかりにくいですが、庭園のタイプでどの程度年間に水を使うか、が示されています。
沢山の庭の模型(そんなに広い訳じゃない)があって、それぞれの植物の特徴などを踏まえての必要水量が算出されています。

驚いたのは、xerilandscape/xeroscape等と呼ばれる石メインのモノより
沢山の木を入れた庭が一番水を使わないこと・・・・
ユタの気候、と言うのもあるかも知れませんが
保水力が上がると言うことなのかも知れない。

そして・・・・

Img_3271_3

ユタ在来の植物が沢山、紹介されています。
しらなかった〜
確かに、その地に合った植物が一番いいわけだし。

Img_3275_4

私ね、ユタの冬はサボテン類には寒すぎ、って思ってたの。
でも結構、カクタス種が多いのですよ。
いや、すごく好きな訳じゃないんだけど、ふううん、って。

このガーデンパーク、庭師さんはボランティア、ランドスケープ会社も結構持ち出し(寄付、というのか)でやってるらしい。いいねぇ。


ただ眺めて散歩するだけでも楽しいところです。

Kindergarten's Field Trip

5月5日、こどもの日の今日は幼稚園の遠足の日です。
ソルトレークの動物園へ、School Busで一緒にGo!

P1020282_2

学校区の幼稚園生(一部小学生)が一度に来るので、すごいことになってます。
当然、結構な人数の父兄がお手伝いシャペロン(付き添い)で来ます。
スクールバスは勿論乗れないんですが・・・・

とても乗りたい私です。

P1020287

そんなに大きな動物園ではないのですが
しばらく前に補助予算が通ったりしたので、結構リニューアルされ
動物たちも心なしか、居心地良さそう・・・・

P1020294_2

男の子5人のグループで、3人の子の親(ご夫婦参加の方もあり)が引率しているにも関わらず
必ず一人でどっかに行っちゃう子、
一人ぼーっと違うモノに集中しちゃう子、
仲良しでの追いかけっこで動物どころじゃない子・・・・
などなど、5分に一回くらいは人数確認に追われます。
結構、引率も大変です。

P1020291

最後は思い出して笑ってしまう一枚で。。。。
子供が「写真、撮ってーとってー」と騒ぐので皆でカメラをむけた・・・・あれ?
Lくん、頭を抱えて動きません。(動揺して中心がずれた写真だ)

どうやら思いっきり、ここのゾウの骨(のカド)に

 ごぉぉぉん・・・・・


そりゃー痛いわ・・・

ごめんっ君は泣いてたけど、おばちゃん笑っちゃったぞ。

し、死んだ。。。?

ちょっと忙しくしてたのとあれこれあったのとで、更新が遅れてました・・・

恐ろしいことが起こりました。

続きを読む "し、死んだ。。。?" »

5月3日昼ご飯

しばらく前にWilliams Sonomaのクッキングブックをめくってて作りたくなったカルボナーラ。
そのまま作り忘れていて、折角そのために買ってたパンチェッタが期限切れぎりぎりになってた(@Д@;

Img_3262

クリームは使わず、全卵を使いフラットパセリのみじん切りを入れてるので、結構さっぱりなのです。
子供が私より食べた。。。大丈夫か?お前達・・・

Tree House in Ogden

先週の話ですが(更新し忘れた)
SLCから30マイルくらい(もっと?)北に行ったOgdenというところへドライブしました。

半日のドライブ、予定はOgdenのダウンタウンを眺め、ご飯の後Tree Houseという子供むけミュージアムに行って、OgdenのCostcoにオープンしたガーデンセンターを冷やかして帰る、というもの。

ダウンタウの日本食レストランで軽くご飯のあと、少しだけ散歩。地元のビール屋さんとかアイスクリーム屋さんとか、ちょこちょこ面白そうなのが並んでる可愛い小さい街でした。
再び寒くなった日だったので、あんまり歩けず そうそうに次の目的地に・・・

P1020258
Non-profitの団体がつくる、子供のためのミュージアム。建物の真ん中に大きな木が配されてます。
このなかの階段を登ることも出来て、もちろん子供は大喜びです。

P1020246

歴代の大統領を見ながら、歴史のお勉強?かな。
二階では 地理や歴史を勉強できたり、アートルームで工作ができたり。
大きなチェスセットのあるナイトルーム、ドールハウスの飾ってあるドールルーム、コンピューターで遊んだり出来る部屋、楽器を叩いたり鳴らしたり出来る部屋などがあります。

P1020272

続きを読む "Tree House in Ogden" »

うだうだ土曜日

P1020276

昨日からの雨で小僧のサッカーの試合は中止。
すっかりうだうだモードの我が家です。

とーちゃんはon callなんで昨夜呼ばれていないのです。
子供は思う存分?映画を見て。
私はぼーっと インターネットで遊んでます。

あ、新聞、入れてないや。。。。
濡れちゃってるかなぁ???coldsweats01

オマケ
大分暖かくなって、次々にグラウンドカバーやボーダーが鮮やかになってきました。

Img_3258

玄関脇のコーナー、春先から雪の時期まで花が絶えません。
前のオーナーに感謝、です。
でも、ここにチェアをおいてくつろぐ気にはならないんだけど・・・ sweat02

Img_3260

今の時期の私のお気に入り。
なんという花なのだろう?

でも今の時期の悩みは
この花の間の雑草とり・・・・
はぁぁぁ。

庭野菜

これは私の功績じゃなくて、前のオーナーが植えててくれたからなんですけど・・・

Img_3256

我が家にはアスパラガスが植えられています 笑
この時期は3-4日に一度、新鮮なアスパラが採れます(ま、3-4本くらいだけど)。
とりたてアスパラって、やわらかくて甘いんですよ。

でもうちのお嬢はアスパラが嫌い。
とーちゃんに「おしっこ臭くなるんだぞ」といわれ、更に嫌いになったみたい。(なんつぅ父親だ)

気を抜くとジャングルになりますcatface→気になる方はこちら

おまけ
Img_3257_2

アメリカの花木って、ホントにわからないんですが・・・
この花、なんていうのか、ご存じの方いらっしゃるかな?
ものすごくいい香りがするのですが
名前がわかんない。。。。

ライラックもそろそろ咲きます。
咲いたらアップします。

weeds。。。ちょっと怖い

Img_3254

こんな風に撮ると微笑ましいたんぽぽ(名前もまた、かわいいのよねん)ですが

Img_3255

芝の中では腹立たしいふてぶてしさ。。。。
しかも、花が咲いて初めて気付くことが多いangry

たんぽぽも、crabgrassも、根が深いので腹立たしいのです。
カニの中身取り(あの、柄がながーい食器ね)みたいな、根っこをとる道具が大活躍。

先日私が怒ってた雑草
morning glory と言うのだそうで。。。

えぇぇぇぇっ?あさがお?

日本のしとやかな?朝顔のイメージ、ぶっとびます。
こいつも根が。。。。これを取らないと、永遠に戦いは続くのです。

Img_3261

玄関横のタイルの隙間からのぞいていた「アメリカ版朝顔(注;雑草)」。
右上の、ほんの少しの緑の部分がのぞいていたのですが
根っこから取らなきゃ、と、タイルをよけたら・・・・


impactどどーーーーん!


30センチはあろうか、タイルの下でのたうち回るとしか形容できない、真っ白な茎。。。。
その先の根を15センチに渡り引き抜きましたが。。。。


こっわーーーーーーいshock


雑草の怨念が感じられるぞ。。。

これ、知ってます?

Img_3242

これ、なんだかご存じでしょうか?
去年日本で買って 大事に持ってきたもの。。。です。

Img_3243

中身はこんな。
答は・・・↓

続きを読む "これ、知ってます?" »

ホントにphase5?

誤解を恐れずに書く、って難しいですが。。。


話題のSwine flu、phase5まで引き上げられましたが
ものすごく情報が足りない今、それが正しいのかどうか本当に分かりません。

ユタでもprobale caseが今日には結果が出るだろうって言ってるけど。
Probableを使ってるんだから、かなりH1N1の可能性濃厚なんでしょうね。


確かに感染力は強い。ワクチンなんて言ってられる時間はない。

でも感染確認が世界で900人を越えたにもかかわらず、死亡報告の殆どは一部地域に限られてます。
米国やヨーロッパで確認された症例はいずれも軽症例であり、それがさらに混乱を引き起こしているようです。
先日のテキサスの家族の所に来ていた小児はメキシコ政府とアメリカ保険局の間で確認されたこととして基礎免疫疾患(もともとの抵抗力に問題があった)があったと報告されました。


今更、こんなブログで書いても、ってことを書いてるのは

我が家がこの1ヵ月以内にメキシコに行っており
長女が39度を超える熱を出したこと
風邪症状は息子・主人共にもつこと

これがおそらく、周囲のヒトに不安をもたらしていると思われるからです。

続きを読む "ホントにphase5?" »

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ