最近のトラックバック

« Conservatory Garden Park | トップページ | 小僧のサッカーの日 »

石を売っているお店

P1020306

P1020300

P1020312_3

庭DIY自体は出来ないことではないかもしれない。
でも一番問題なのは運搬仕事かもしれません。1つ1つが重い上、量も必要となると、pick-upトラックや専用の車の必要性がよっくわかる。

で、deliveryのこと含め、石を扱ってるお店に行ってみました。時間がなかったので今回はどんな石があるか、だけ・・・

P1020329_3

石って、結構高いんですよね、買うと。
でも実際見るとあれこれ夢も膨らむ・・・資金も膨らんでくれれば嬉しいがcoldsweats01

P1020330

案内してくれたおばあちゃん、私の時間が気になったらしく運搬費とか値段とか量の計算の仕方、とか教えてくれなかった(と言うより忘れた?うーむ。80越えたおばあちゃんなんで突っ込めん・・・)のだけど、ま、また行ってもいいし。
ちなみに。上の写真の大きな石(本当は表面が銀色に光ってるの!!!きれい!)のパイル、重量1トン・・・
絶対自分じゃ運べません!

« Conservatory Garden Park | トップページ | 小僧のサッカーの日 »

ガーデニング・家庭菜園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

石の色一つで庭の雰囲気が変わるから、選ぶのって結構難しいですよね~。

石か~~選ぶのが難しそう。
アメリカでも丸いのとか人気のある色目は高いのかな?
知り合いが日本でたっかい白い砂利にしたらまぶしすぎたってのもありますから
難しいですよね~~~

ハローです。

何かの本ですごく価値のある石があって興味のない人間からすればただのでっかい岩が何百万円もするとか、、。

ガーデニングも奥が深いですなあ。
細かい敷石や大きな石はおく場所も選びますね。
サンフランシスコの普通の庶民の民家はたいがい
坂なのであまり置けないんじゃないかと
思ったりしました。

それにしても1トンとは〜〜!!

たしかに石は重いですね。
私も昨年ホームセンターに行って庭に敷く石をいろいろと見てきましたが、高かったです。
そして石を敷く前にちゃんと敷く場所を整備しないといけないこともわかり断念しました~。(笑)


こんにちは、えいと@です。

庭のDIYは大変そう〜。
めちゃくちゃ重いですもんね。石って。
腰を痛めちゃいそう。(苦笑)

アメリカは角張った石が人気なんでしょうか?
日本だと立体感のある石や、丸い石が多い気がしますよね。
国によって好みも違うんでしょうねー。

 えいと@

すいません、週末になるとスローダウンが激しくて・・・・
一言残していっていただいて感謝です。

<reeさん>
愛想のなさそうな石でも不思議と個性があるもんですね。
ちょっと、「いしころ」に対する考え方を改めました。。。

<おね太郎さん>
日本人的な感覚だとあの丸い川縁にありそうな石のほうがしっくりしますけど、結構それって高いみたいですね。採石場の違いかな?
白でまぶしすぎる、って、はぁ、そうかーと納得してしまいました。

<ミントさん>
SFは確かに、石が転がったら笑えないな( ̄◆ ̄;)
なんか、こっちのヒトと庭石の話をしても、どこかすれ違うんでなんともむずかしいじゃあります。
今になって祖父の庭にあった石は凄かったんだな、とよく分かります・・・

<あくびむすめさん>
そうそう、レベリングして雑草除けシート敷いて・・・
私も断念組に近いです・・・笑

<えいと@さん>
一番は多分採石の場所の違い、だと思います。あとはやっぱり、普段見てる景観の違い? このあたりにいると、あーこういう土地からのインスピレーションね、ってわかることがあります(^-^; 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/29525683

この記事へのトラックバック一覧です: 石を売っているお店:

« Conservatory Garden Park | トップページ | 小僧のサッカーの日 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ