最近のトラックバック

« 朝の場所 | トップページ | 中山道の旅 その4 »

中山道の旅 その3

P8010108

さて、休憩も取ったし、のこりは1/3くらい、頑張ろう!

P8010107

晴れてきました。
と言っても、林(森?)の中なので、やっぱり薄暗いんですけどね。

P8010109
やったー なんか、大きな駐車場つきの建物だ!
妻籠は近いぞ〜

P8010111

おおお、こんな看板みると、歩いたぞって気になりますね。
ちなみに・・・晴れてるんですが、暑すぎて傘は日傘となっております。

P8010113_2

おっと、良い感じのお馬さん発見horse

P8010114_2

妻籠宿に入ってきましたよ〜
観光客、多いですねぇ。(写ってないけど)

P8010116

道端のお地蔵さん。
ずっと、旅のヒトを見守ってるんでしょうね。

P8010117

こういうさり気ない花って、迎えてもらってる気がしますよねぇ。


P8010118

あ、じぃじとばぁばだ!!!
この石段を駆け上るか、子供達よ・・・coldsweats02

倒れるぞー この暑さの中・・・

P8010120

P8010121

なんか・・・いい雰囲気のある、町ですねぇ。

P8020122

宿に入った後、妻籠の本陣・脇本陣を見て回りました。
妻籠ってどんなところ?っていう概略はこのあたりから見てくださいませ。
島崎藤村って、この本陣を守っていたおうちのお坊ちゃまだったのねん。
上の写真は、脇本陣のほうのお庭。
ここ、隣に素晴らしい歴史資料館もあります。

そうそう、私達は今回、JRの木曽路フリーきっぷを使用。
結構いろんなところが見られます。
っていうか、使い切るのは相当気合い入れないと出来ません。
お得、なのは確かだと思います。タクシーが使えたのが嬉しかったかな。

まだまだ、中山道の旅続きます。

« 朝の場所 | トップページ | 中山道の旅 その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハローです。

日本のこういう純和風なところ、
益々好きです。アメリカンも好きですが
中山道の苔むすかんじ、いいなあ。

島崎藤村、、恥ずかしながらほとんど名前しかしらない
詩人、というか作家?ちょっと調べてみたら
なかなか興味深いお人なのですね。
イメージが全然違いました。

百合の花素敵ですねえ〜♪

<ミントさん>
妻籠は私も初めてでしたが、良いところでした。
当時の宿場の役割や細かい規則(1カ所には理由無く一泊以上してはいけない、とか)にはびっくりもしましたが興味深かったですよ。
藤村の夜明け前、なんて、10代の頃一度読んだきりで、また買ってきました。で、読んでない(A;´・ω・)アセアセ

街のあちこちに小さな花入れがあって、綺麗でしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/31067426

この記事へのトラックバック一覧です: 中山道の旅 その3:

« 朝の場所 | トップページ | 中山道の旅 その4 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ