最近のトラックバック

« 秋休み旅行3日目 ザイオンを歩こう | トップページ | 秋休み旅行4日目 嵐の中の移動日 »

秋休み旅行3日目 歩ききれるか?ザイオンのトレイル

さて、片道3時間強、と思っていたトレイル、1時間を過ぎて日向に出ました。

Img_4311_2

この標高になると、今度は岩の色が黄色〜オレンジになります。
コロラドプラトーの中でもナバホサンドストーンと呼ばれる地層部分を見て歩くこのトレイル、
土の色の変化も鮮やかで子供達も大喜びです。

Img_4314

きつい坂をまた10分ほど登ると、おお!
ロッジ辺りから遙か彼方のたかーい空にそびえた岩が、目の前に!!
結構「あたしたちってよく頑張ってるじゃん?」と自画自賛状態。


Img_4320

トカゲしゅつげーーーんshine (見えるかな?岩の上にじっとしてます)

私「トカゲって英語でなんて言うんだっけ」
子供達「リザードッ」
私「・・・あ、そうだったね、リザード、リザード・・・」
子供達「ちがうっ RじゃなくてLだよっっ」

すいません・・・・・

Img_4322

歩き始めて1時間20分くらい、急に視界が開けました。
「うっわー 登り始めたところが見えるっっ」
「シャトルバスがありんこだーーっっ」
でもさ・・・予定(と思ってる)時間の、半分よ?まだ・・・・
どこまで登るんだろう?っていうか、もっと高いところ、あるのかな?

Img_4324_2
その後15分ほど きっつい坂を登ると また平坦な道になります。
突然緑も増え、???です。
なんだか向こうに見える尾根も、同じくらいの高さに見えるよ・・・?


Img_4326

ちょ、ちょっと 下ってますけどsweat01
「もうすぐなんじゃない?」
・・・でも、まだ2時間になってないよ?
「だってさ、この辺の山(?)って、てっぺんだけが緑になってるよ、ここもそうなんじゃないの?」
うーん、確かに・・・でもぬか喜び、は嬉しくないけどなぁ・・・

Img_4328

あ、ついちゃった!!!
休憩込み1時間55分です、すごーいっっ

頂上でお昼にして、少し休んで帰りました。
帰路は大分気楽なモノで、みんなで綺麗なサンドストーンを探しては大騒ぎ(注;国立公園内なので石も持ち帰ってはイケマセン)です。
そんなことしてたら、帰路の方が休憩が長く、2時間以上かかっちゃったよ・・・

おまけ。

Img_4339

トレイルヘッドから1時間弱のところに、こんな川床があります。
ここも雨が降るとすごい水になるのでしょうね。
今回行けなかった、レイクパウエルの方のキャニオンには劣るけれど、これだけでもかなり感動的でした。

« 秋休み旅行3日目 ザイオンを歩こう | トップページ | 秋休み旅行4日目 嵐の中の移動日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

LとR・・・。分かりますぅ~~
ウチの娘は英語がそんなにできるわけではないのですが、スピーチセラピーと取ってるから、やったら発音がいいんですよ・・・。
本読みでも「おかーさん!違う!」とか毎日のように言われてます(Tωヾ ) シキュシキュ・・・

その上ホームリーディングは
ウチの学校は日本語、英語どっちでもOKと言われたのに
「英語をもっと」と言われて
先週とうとう
Read more English books!
と書かれてしまいました・・・。
(先週は日本語2冊、英語2冊です
日本語の本だけの子もいっぱいいるのにウチだけ・・・)
私がこれ以上はムリです・・・。

しっかし、お子さんも根性ありますね~~
ウチの息子だったらおんぶオバケになってそう・・苦笑


こんにちは、えいと@です。

英語の発音…。
日本で育った日本人はどんなに英語が堪能でも 発音に限界がありますもんね。
こちらで育った子供さんがいる場合、こういう場面ってよくあるみたいですねー。
子供は鬼の首をとったかのように「パパ! 違うよ! その発音おかしいよ!」って言うのですね〜。(苦笑)
えいと@の友人も同じ状況だそうで、よく子供に発音を注意されてるみたいです…。(汗)

大背然の中を歩く! いいなぁ〜。気持ち良さそう!
アメリカの国立公園…絶対に行きたいなぁ〜〜〜。

ところで、前のコメレスで
>国立公園の中って、正直「これでやっていけてるの?」って思うくらい、良心的。

これ ↑ にはびっくりしました! 
…っていうのは、アラスカの場合は「環境保護の目的」で国立公園周辺の宿泊費など高めに設定してあるんです。
何でも高くてめげましたが、これも環境保護のため…って思えば協力しようって思えました。
アメリカ大陸の方では そのへんはどうやってるんでしょうね…?
州からの援助があるのでしょうか…?

   えいと@

私もザイオンは3回行ったんですけど、
まだ長距離トレイル歩いていないんですよね汗
これを読んで歩きたくなってきました!!
次の連休にでも早速行ってみようかなぁ☆

それにしてもお子さんたち、元気ですねぇ~!!
私も昔よく山登りに連れていかれましたが、
たしかにおやつを食べれば速攻で元気に
なっていたように思います笑

お子さん頑張りましたね♪
でもこんなに凄い景色を楽しみながら歩いたら気持ち良いだろうなぁ~。
プライスキャニオンもザイオン国立公園も一度だけ行った事があります。

お子さんの英語の発音!やっぱり吸収力が大人とは違うんでしょうね。

凄い~!まさにアメリカと言った景色ですね。
歩いている途中でインディアンが出てきそう。(映画の見すぎねっ)
それにしても、お子さんたちの英語力かなりのものですね。
やはり何事も小さいうちから学ぶと覚えが早いんですよね。

すいません、週末なのでちょっとまとめて。。。
子供に発音を直されるのは最近慣れて参りました 笑 
負け惜しみじゃなくて、本当に・・・だって、上手いんだもん、あっちが。
最近では2年生の方はペーパーバックを読んでるし1年生も絵の殆ど無い本を読み出し、新聞の見出しごときでくたびれてる私はついていけません。勝てるのは文法の話くらい・・・あはははは。


<おね太郎さん>
日本語も授業であるのだから、大変でしょうね。でも、おね太郎さん、ちゃんと一緒に読んであげてるんですね!えらい・・・私は料理してる後ろで読ませているだけで(時間チェックのため)、ほとんど「監視役」というだけですわ・・・わはははは。

<えいと@さん>
宿代は高め、かもしれません、田舎って事を考えれば。でも周りからのアクセスや、レンジャープログラムにいくらでも参加できること、あのど田舎であれだけ快適な部屋に泊まれること、などなど考えるとリーズナブルな方と思います(大都市の、狭くて汚いクセに100ドル越えは腹立つ。)。でも、食事にしてもショップにしても、日本みたいな「観光地値段」が基本的にないのが驚きです。
昔小銭を数えながら国立公園巡りしたときはそういう値段設定にも気付けなかったけど、今は少しずつ、ですが寄付をおいていくようになりました。

<みぃさん>
折角ご近所ですもの、すこしでもいいので行ってみて下さい、車とは違った発見があると思います。
あ、筋肉痛は確実ですが・・・・

<グリーンゲイブルスさん>
私達もユタの国立公園は4年ぶり?くらいなんですが、大分変わってました。入園料なんかも大分値上がりしたけど今までが安すぎたんだと思います。綺麗になって表示も増えて、いいですよ。

<あくびむすめさん>
田舎ながらユタに住んでて良かった、と思う理由ですね、こういうのは♪
子供は。。。はやく私の代わりに英語の用事を済ませるくらいになってほしいです、ホントに・・・・

ザイオンの山の上からの風景初めて見ました!素敵ですね~。
私たちも去年行ったんですが(これもアップしてない…)、まだ子供が小さかったので超簡単なトレイルしか行く事が出来ず、ざっとしか周れませんでした。
こんな素晴しい景色があったとは!
確かにブライスは女性的・ザイオンは男性的ですよねー。
ザイオンはとても神秘的で自然の神様とか天使とかいそうだなぁ~と感じました。

<momoemonさん>
うんうん、わかります。
うちも最初は娘をキャリーに乗せてエメラルドプールまでしか行けなかったし、ちび二人になって担いでいくのが不可能な時はキャンプ場周りのバージンリバー沿いの散歩とか、シナワバ寺院までのショートトレイル(しかも舗装道だっ)しか出来ませんでした。
息子ちゃんが大きくなったら、是非またいらしてトライしてくださいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/31710156

この記事へのトラックバック一覧です: 秋休み旅行3日目 歩ききれるか?ザイオンのトレイル:

« 秋休み旅行3日目 ザイオンを歩こう | トップページ | 秋休み旅行4日目 嵐の中の移動日 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ