最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

Flu shotについて

時々Flu shotについて質問されるんですが
そのへんは いろいろな議論のあるところなので本職の言葉をかりたほうがいいかなって。
とりあえず、「今や日本の感染症の権威」となってる岩田先生のブログを紹介します。

楽園はこちら側


彼は文章を書くのも上手なので、結構さらりと読めると思います。
そして新型fluも2回接種が必要か?については、必要とかの前に全体の感染症対策としての戦略を、っていう彼の意見はまったく妥当でしょう。

1回打ちにしたい根拠

いろんな論文のリンクを一緒に張ってくれてるんで、見やすいと思います。
あ、岩田先生は2年前だっけ? 神戸大医学部感染症科の若き教授となったひとです。

≪追記≫
予防接種に関しての議論がいろいろありますが、「有効な治療法のない」「一度かかると(脳炎や髄膜炎と言った)致死的な病態を起こす確立が他の疾患より多い」ものに対してのワクチンだという点、全体としての副作用率より効果率が高いという点から私は推進派です。任意接種はなくすべき(全てルーチン化すべき)と思っています。やや専門用語も出ますが、岩田先生のこんな意見を見つけました。お時間があったら是非、ご覧下さい。

クリスマスシーズン

サンクスギビングあたりから、ツリーや軒下のデコレーションをしなくちゃ、という気になります(まだしてないけど)。
なんちゃって仏教徒の私でも、流石にうきうきするこの季節。
今週は時間を見つけて、屋根に登らないとね。。。。

470502248_ab67766912
クリスマスと言えば。今年も手に入れ損ねた、クリスマスローズ。
どうしてもどうしても欲しくて、でも縁がなく既に10年近くになります。
この秋、実は近くのナーサリーを探して回ったのですが
残念ながら1件でしか見つからなかった。
しかもそれは、レスキューも難しそうな苗で・・・・

来年は、春にオンラインで買おうかなっと思っていますが。


話は変わりますが、日本の家族含め何人か心配してくださったので報告です。
幸いflu shotは我が家はみんな受けることが出来ました。
子供もH1N1のショットがかかりつけの小児科に大量に入ったと教えて貰い、すぐ予約も取れた上、生ワクチンじゃなくてショットもまだあったのでそれを受けることが出来ました。
とりあえず、ちょっと安心です。


そうそう、子供と言えば最近二人ともぐんぐん大きくなってきていて驚いてます。
今日びっくりしたのは、9月に見繕って貰った娘のスキーブーツが小さくなってしまったこと。
先日短時間滑りにいったら、娘が足が痛いと泣いてたんですよね。
新しいブーツだからだろうと思ってたんだけど、今日お隣のご主人(スキー店を経営されてる)に相談したら、すぐ見てくれて、「あれ、1cm大きいのにしないとだめだ、これ」って。
2年使うことを考えて買っていたブーツだったので、びっくり。いや、お隣さんが一番びっくりしてたんだろうなぁ。「3ヵ月経ってないよね?」って。

ついこの間、足許でだっこしてーと泣いていたのにねぇ。。。。

そろそろ、私も手の空く時間を自分に戻す準備をしないといけないんだなあ。と、子供の成長を見ながら思うのでした(思うだけなんだけど)。

カップケーキというシャルドネ

Img_4851_2

久し振りのテーブルワイン記録・・・って、飲んでない訳じゃないのが恥ずかしいのですが。
最近は量は減ったんですがやっぱり飲んでますcoldsweats01

シャルドネは、当たり外れが大きくてちょっと離れておりました。

Cupcake/ Chardonnay 2008

いやー久し振りに、シャルドネもおいしいなぁってしみじみ。辛口過ぎない、ペアーのかおりがやさしいシャルドネでした。
残念ながらもうステートワインにはないかも・・・
でも、お陰でまた シャルドネを飲みたいな、気分に(この季節になって。。。)なりました。

Black Friday...

最近のブラックフライデーは以前より目玉商品も少なくなって割引が悪い、とはよく聞きます。
私も3ドルのホットサンドメーカーを買いに早朝ターゲットへ、なんて出来なかったもんなぁ。。。。

それにまぁ、インターネットで探すとそれより安いモノがばんばん出回ってたりするから、たいして興味もなかったんだが。

でも友達に誘われて、ついCoach Outletには行ってしまいました。
丁度バッグも新調時期かと思われたので・・・・

Photo

この時期じゃないとなかなか使えなそうな色じゃありますけど。
税込み100ドル。まー今使ってるのよりちょっと大きめのも欲しかったし。
それに冬用の靴って、この手の赤が多いのだ、私。

それからずっと欲しかった、かなり小さめお財布。
スキーの時とか、小さいお財布が欲しいのよね。


それからシルバーのもう一回り大きいバッグも。夏でも使えそうです。

でー、赤のバッグとものすごく悩んだのがこれ・・・・
Ecarryall_13465

かなり使いやすそうな形と素材。
ピンクのメタリックって言うのも気に入った(また姪にカラスと呼ばれるが・・・)。
これも100ドル切ってて、一度は持ち帰ったのだけど・・・・

結局返してしまいました。
もしかしたら赤のものより使えたかなぁと、いまも思うけど
働いていないので 普段使いに2つのバッグは贅沢すぎ。


買ったバッグの中身(形を保持する紙)を出したら、
お財布より先にネコが入ってました・・・こらーっannoy

最近増殖中

Img_4835_2

なんか、ココログの設定が変わった。知らないうちに。
写真が省かれてますし・・・・前の方がよかったけどなぁ。

で、なにが増殖してるか。

みどりちゃんたちですbud


Img_4833_2_3

まず欲しかった多肉植物を手に入れた。
容れ物も可愛かったのだけど、ちょっとぎゅうぎゅう過ぎて、先日お引っ越しさせました。

Img_4834_2_2

そしたら、他の植物で隠れていて見えなかったのだけど、子供がちょこんとおりました。


Img_4837_2

植え替えてちょっと余裕の出来た状態です。


Img_4838_2


あふれ出たり伸びすぎたりぎゅうぎゅうしたところから取り出したときに落ちた葉っぱは、レスキューへ。切り口を乾燥させて放っておくと、この葉っぱとかから芽が出るんだそうだ。
恐るべし生命力なり、多肉植物。

Img_4839_2_2


まぁ、増殖中・・・っていうか、お店で半分枯れて売られてるとつい、手が伸びるのです。
枯れたら枯れたとき・・・って。
これも、ホー○デポで霜に当たってほぼ全滅してたインパチエンス。
3ドルで買ったあと、ついでに切り戻しして一ヶ月半、大分伸びてきました。


Img_4840_2

夏の終わりに一度終わっちゃったかに見えたガーベラ、復活。
でもこれって多分、一年草だよね・・・
シクラメンは小さいのを買ってきて鉢を大きくしたら、花が次々出てきてびっくり。
こんな強い花だったんですねぇ・・・


Img_4844_2_2

知らないふり、してますが、私が手入れする鉢を荒らすのは、こいつです・・・・

Img_4845_2

1ドルで買ったアイビーはぐんぐん伸びて、最近上に向かって伸び始め・・・・
見えますか?先端がみんな、上を向いちゃってる。。。


Img_4846_2

そうそう、多肉じゃないんだろうけど、有る程度は同系と思われる植物。
もともとも半枯れ状態で買って復活させたけど、その後 私が一度霜に当ててしまって枯らしたカランコエも復活中です。
ホントに強いですねぇ、これ・・・・


Img_4848_2_2

パティオのすみで忘れ去られ、寒さで半分枯れた(これもかい)椰子系の植物。
ベッドルームに入れておいたら、新しい葉が出てきました(真ん中)。

うしろで、こっそり葉っぱを食べようと狙ううちのネコ。
こら!オマエは立ち入り禁止だ〜

Img_4852_2


んで・・・猫用にわざわざ高いのに買った、キャットニップ。
これって雑草系?強いですよね。
でもこれも、ぎゅうぎゅうなので もともと多肉くんたちが入ってた容れ物に移しました。

Img_4853_2

で、こんな感じでキッチンに並んでおります。
集めてないんだけど、なんかブリキっぽい容れ物ばっかりになっちゃった・・・・

Img_4854_2_2

植え替え時に間引いたキャットニップは、しっかり食べていました、こーちゃん・・・

もう冬だぁ

Img_0142

金曜日は学校が休みだったので今シーズン初のスキーに行ってきました。
Brightonというスキー場で、この辺りではかなりポピュラーです。私も4年ぶり?かな。
でも、スノーボーダー、とくにこの時期はすごく若い子が多いの。
私だけならまだしも、子供達(しかもギア全て新調後。。。)と一緒は、まだ心配で辛いかな。

日曜の夜にまた雪になりました。
今日は良い天気・・・家にいたいけど、学校でSEPと呼ばれる三者面接みたいなものがあるので、行かないと・・・・
ま、道に雪がないことが有り難いわ♪

激写!


うちの近所でミッキーマウスの車が走っている、と聞いたことはあったけど、見たことがなかった。
それが、友達の車で出かけたとき・・・・

「あ、ミッキーだ」←妙に淡々とした友人。

Img_0138

うわー初めて見たっ

で、走り始めたら耳はちゃんと後ろにたたまれて(倒れて?)ました。
どうやって立てるんだろう・・・

ネコらしいネコ

Photo

抱っこされたり積極的に相手されるのはあんまり好きじゃない「ネコらしい」こーちゃん。
でも朝にみんなが出て行くと、家事を始める私のあとをそれとなく追いかけている。

ノートPCをもってきてサボっていたら、遊ぶ?とやってきた。
でも紐で遊び始めたら、5分で飽きていなくなった。
こいつ・・・・annoy

San Diego歩行記 Day4,飛行場にて

Img_0128_2

駆け足でバルボアパークの表面だけなぞってきた私ですが、まぁ大体の感じがつかめたんで次回はゆっくり子供をZooにつれていってあげたいなーなんて思ってます。

ダンナ様と合流後、シーポートビレッジのファストフードでランチ。例のタイル屋さんでいくつか買い物をした後、空港へいきました。

Img_0129_3
San Diego空港、大きいからか結構がらがら・・・って感じです。


早めについたので、ここの地ビールのお店に。
空港のなかはひんやりしているんだけど、この冷えたビールは外で飲んだら美味しいだろうなぁ。

なぁんて思いながら飲んでたらすっかり酔っぱらいました。
飛行機の中、爆睡でした。

San Diego歩行記 Day4,バルボアパークへ(2)

Img_4810_3

コロニアル調、っていうんでしょうか。
なんとも建物と椰子の木の感じが素敵なところなんです。

Zooはこのセンター部分から徒歩10分弱。
でも既に時間におされている私、とてもじゃないけど行く時間はないです・・・

Img_4812_2

MINGEI博物館に入る時間があれば、きっと上から素晴らしい眺めが見られたであろう イタリアンガーデンとか。

Img_4815_3

ここはMan博物館、かな。裏側から、です。

Img_4817_3

こちらが正面、たしか裏のほうは、他の施設も一緒になってたのだけど
時間がなくて写真のみで走り去ったわたし・・・・

続きを読む "San Diego歩行記 Day4,バルボアパークへ(2)" »

San Diego歩行記 Day4,バルボアパークへ(1)

今日も5ドル乗り放題チケット購入して参ります
行き先はバルボアパーク
あの、有名なzooや、沢山の博物館が集まっています。

まずはシティーカレッジ(コミュニティーカレッジかな)側までトローリーで行きます。待ち時間、乗り換え時間含め20分もかかりません。ここから7番のバスに乗り、パークの中へ。

Img_4780

この時はなにも情報がなかったのでVA hospital側で降りててくてくと、パンナム通りまで来ました。
流石パンナムという名前がついているだけあり、航空博物館とかあります(ホントは見たかった・・・)。
まだ開いてなかったけど、自動車博物館も。
その前にはナイスなアンティークカー。↓

Img_4784

ここでぼんやりしてたら、赤い可愛いバス?がクラクションを。乗る?と聞いてくれてます。

Img_4786

なんと、大きな公園なので無料トラムが走っているのでした。
そして偶然にもぼんやりしてたのはトラムの停留所。
最初にバスを降りた近くにも、実は停留所があったことが後ほどわかりました。
Img_4787

ビジターセンター前でまずは下車。
このあたり、徒歩圏内に沢山のガーデンや博物館がたくさんあります。
そうねぇ、上野公園の、公園をもっと大きくして博物館とかの数を増やした、と言えば、なんとなく分かるでしょうか。

晴れて暑くなってきました。
ビジターセンターから、涼しげな回廊のある中庭に出られます。

Img_4789_2

ビジターセンターではかなり良い割引率のチケットが手にはいります。
メモしてこなかったけど、もしかするとコスコなんかで買うより安いかもしれません。

続きを読む "San Diego歩行記 Day4,バルボアパークへ(1)" »

San Diego歩行記 Day4,シーポートヴィレッジ

Img_0111

とうとうSan Diego最終日。
ダンナ様はまた朝からお仕事。じゃぁ、まず朝の散歩に行きましょう。
ホテルの隣はシーポートビレッジという、ちょっとした観光客向けショッピング街です。
まだオープン前なので、お掃除のヒトと、ぼんやりしてる鳥くらいしかいません。

Img_0113

天気が変わっているらしく、今朝は霧ではなく雲です。
でも予報は晴れなのよね。。。晴れるかな?


Img_0117
お、カルーセル発見です。
なになに?なんで歴史・・・?
↓これによると、米国内転々としてきたカルーセルみたいですね。
クリックすると大きくなります。
Img_0116


Img_0118_3

ビレッジの中。
昼間はヒトがたくさんですが、この時間は静かで好きだな。

Img_0119_2

おみやげ屋さん街。というより、「個人の趣味の店」があつまってるみたい。

続きを読む "San Diego歩行記 Day4,シーポートヴィレッジ" »

San Diego歩行記 Day3,お寿司が食べたい

3日目はお昼が遅かったので、その後はホテルの部屋でしばらくインターネットで時間を潰しました・・・いや、遊んでた訳じゃありません、夕食にお寿司が食べたいねということで調べていたのです。
せっかく海辺に来たんだしねぇ。

私が来てから(その前にダンナは2晩ひとりご飯していたようですが)一応毎晩魚介を食べてはいます。
最初がイタリアン、次がアメリカンのシーフード、じゃぁ残るは鮨でしょ、って。

選んだのはSushi Bar Nippon.
大きな地図で見る
「カリフォルニアタイプ」の鮨を探してる訳じゃないんです。。。
「近くて」「普通のお寿司を出してくれて」、もちろん美味しいところ!!!

サンディエゴ、もちろん沢山鮨をだすところは有ります。
昨日はNobuのハッピーアワーにも行ったのですが、
今日はそこでお任せ鮨、っていうのでもよかったけど
Nobuは別に言えば、NYとかロスでもチャンスがあれば行けるわけで。

選んだ理由は「評価がまっぷたつだったから」
高評価をしている人はまぁいいとして
逆に気に入ったコメントは
「カリフォルニアなんだからカリフォルニアらしいモノを出せ」とか
「オーセンティックな鮨をだすところ」(←決して良い意味で書かれていた訳じゃないと思う)
「つくる人がもっと愛想良かったらいいのに」(日本人としては、無口な店主→おいしい確立高し、だけどねぇ)
などなど。さあ、どんなお店かなっ?
Img_0110

続きを読む "San Diego歩行記 Day3,お寿司が食べたい" »

san Diego歩行記 Day3,空母ミッドウェー(3)

しつこくてすいません( ̄▽ ̄)
ミッドウェー、今回で終了します・・・

Img_4744_2
館内はもちろん、上下関係のきびしーい世界。
下士官はこんな、3等船室状態のところに詰め込まれるのに対し、階級が1つ上がる度にどんどん立派な所を使わせて貰えます。音声ガイダンスにはここに乗っていた人達の話も沢山入っていて、結構面白いんですよ。

Img_4750
→は、1つ階級の上がった部屋。ベッド枠も木の感じが、ちょっと良い気分にさせてくれる?
ここで出てきた体験談・・・
「2日もするともう、男くさーくてあちこちに下着やらズボンやら上着やらが脱ぎ散らかされて・・・」って。笑いました。そういうのを気にしない人とものすごく几帳面な人とでは、喧嘩が絶えなかったに違いない・・・

Img_4769
そして、船長レベルはもちろん個室・・・っていうかここは船長の寝室。
船長には、別にフルのバスルームとリビング、そして併設されたball roomと船長用のダイニング+キッチン付き(もちろん船長専用コックも)。
すぐ隣に作戦会議室とかも・・・ひょえぇぇぇ。

続きを読む "san Diego歩行記 Day3,空母ミッドウェー(3)" »

san Diego歩行記 Day3,空母ミッドウェー(2)

Img_4756
当然空母なので、沢山のパイロットも乗ってたわけです。
ここはヘリのパイロット専用の部屋。なんか、トムクルーズの映画を思い出しますねぇ・・・あ、あれはヘリじゃないや 爆笑


Img_4754_4
ここはトップガンみたいな戦闘機の(ふ、古い・・・・)パイロットの部屋だと思いました。
その後ろには司令官と打ち合わせするパイロットが。。。↓

Img_4751_4

おこられてるの?って思うような表情してるんですけど。。。

続きを読む "san Diego歩行記 Day3,空母ミッドウェー(2)" »

San Diego歩行記 Day3,空母ミッドウェー(1)

Img_4734

さて、朝のお散歩から戻ってお昼までの時間、3時間です。
ホテルから徒歩で、昔横須賀にも停泊してた空母ミッドウェーを見に行きました。
数年前からここはミュージアムになっているのだそうです。

うっわー、でっかい・・・・


Img_4738

現在、大人ひとり17ドル。
えーと、どの位の興味をどこに持ってるか、によって高いと感じるかどうかもあるでしょうが・・・・

Img_4739

音声ガイド付きです。日本語もあるよ(嬉しい〜)

Img_4741_2

入っていきなり待ちかまえるのは、練習機。
ずいぶん長い間訓練に使われていたそうです。

個人的に、プロペラ機って好きなんですよねぇ。

Img_4745_3

何と言っても船ですから、沢山のロープの縛り方を覚えないといけなかったんでしょう。
だけど、たかがロープだけど綺麗だなぁ・・・
Japanese Crownっていう縛り方もあるんだぁ。(写真をクリックすると大きくなります)

Img_4749

縛り方をやってみるコーナーも。
この親子、お嬢ちゃんがとても器用で、ママが「あれ?どうやって出来たの?」って。

続きを読む "San Diego歩行記 Day3,空母ミッドウェー(1)" »

San Diego歩行記 Day3,朝霧

Img_4703

昨日は部屋ですこしワインを舐めてたら あっという間に沈没しました。
いつになく よく歩いたからね・・・・

今朝もダンナ様は6時からのお仕事。筋肉痛の足を無理矢理動かして、私も朝からホテル周りのボードウォーク散策としました。
今日は朝霧がすごいです・・・

Img_4702_2

日差しは強くなりそうです。濃い霧の向こうに、明るい太陽が感じられます。
ホテルの人は「すぐに太陽が霧を飛ばしてしまうよ、そういうところだから」って。

Img_4706

続きを読む "San Diego歩行記 Day3,朝霧" »

San Diego歩行記 Day2, Old Townへ

Img_4665_2

お昼は近場のタイレストランで済ませ(アジア飯は基本的に外さないので好きです)、PETCOパークあたりをぶらぶらして腹ごなし。ダンナはまたお仕事に、私は「今度こそ」トローリーに乗ってOld Townへ向かいます。

Img_4666_2

サンディエゴのトローリーにはオレンジ、ブルー、グリーンがあり、さっきまで居たガスランプクオーターあたりはオレンジラインが停まります。(少し歩けばブルーに乗れるんだけど)
午前中で結構体力消耗したので、気弱に最初からオレンジラインに乗り、アメリカプラザ(だったっけ?)でブルーに乗り換えます。
この日、気温は80度まで上がったらしいけど、日陰のここは風もとおってちょっと肌寒いくらい。

Img_4668

ブルーラインに乗ってしまうと、朝に1時間近くかけて歩いていったリトルイタリーも数分です。ちょっと拍子抜け・・・

Img_4670

それどころか、アメリカプラザからオールドタウン駅まで10分もかかってない???
ここに3時頃ついたのですが、DSTが終わってるからか、すでに日差しが夕方だよ〜Σ(゚д゚;)

Img_4672_2

ここは州立公園になっています。
その名の通り、サンディエゴの街はここから始まったと。
場所柄、ネイティブアメリカンとの話や金山騒ぎ、メキシコとの関係の濃さ(戦争もあったもんね)などのエピソードとの関連したモノがあちこちに見られるんです。

Img_4675
博物館もいくつかありますが、その中にステージコーチなんかを展示するミュージアム発見。
この荷物を積みそうなもので、サンフランシスコまで行ったんだそうで・・・
最初はそれこそ、大八車みたいなものだったらしい。で、「行ったら帰ってこられない旅」とか揶揄されたとか。(あの荷馬車じゃぁね・・・)

Img_4673_2

おお、流石に銀行は良い馬車もってるねえ。

Img_4679

街の集会所なんかを兼ねてた教会跡。あれ?court houseでした????

Img_4680

多分、だけど・・・
昔のダウンタウン、だったのね。(駆け足で見てたから、殆ど説明読んでません)
ここには殆どが、町に機能として必要な建物が残されています。
そして郵便局や映画館、歯医者さん、お医者さん、法律事務所なんかがあって、道も広く作られている。当時としてはある程度の交通の要所だったんでしょうね。
時代物のキセルやパイプをおいた店もありました(ご主人が接客で忙しくて、写真撮っていいかどうか聞けなかった・・・)。

Img_4688

ここは元レストランの裏側。可愛い庭があって、なんかいいですね。

続きを読む "San Diego歩行記 Day2, Old Townへ" »

San Diego歩行記 Day2, Gaslamp Quater

細切れ日記( ̄▽ ̄) day2の第三段でごわす。

Img_4660

向かうはガスランプクオーター。大体南北7-8ブロック、東西2ブロックくらいのエリアのことを言うみたいです。
一応ヒストリックエリアらしいっすね。

Img_4651

小学生が先生に連れられてこの建物の説明を聞いてました。
なるほど、この一角の中では結構古いかな?

Img_4658_2

これはミュージアムになっていた古いお家。
覗きたかったんですが、12時にダンナと待ち合わせだったので、写真だけ・・・・

Img_4659_2

ここは今はホテルはやっていないみたいです。
小さなショップが1階に入っていたけれど、上の階は空いてるのかな?
ガスランプクオーターは再開発地区でもあるようですが、こういう古い建物を直しながら(保存しながら)再開発、というのをやっているらしい。
でも、そういうのって大事なことだと思うわ。

太平洋、って字に妙に親近感を覚えました。
昔から日系人とかが多い場所だったのだろうか?

Img_4654

・・・すいません、暑くてビールが飲みたいときだったので、思わず一枚。

いろいろと面白かった午前中で忘れてましたが、お昼を一緒にしようと待ち合わせたダンナに会う頃には、疲れが・・・・ 待っていた椅子の上でうたた寝をしてましたcatface

San Diego歩行記 Day2, Downtownの中

Little Italyからの2時間弱の散歩記録。。。

Img_4631
Little Italyからちょっと離れた?くらいのところに、人がたくさん集まっている建物が・・・
なんだろう?と思ったら メキシコ領事館でした。
うーん、大阪のアメリカ領事館って感じの規模と人混みですねぇ(* ̄ー ̄*)

Img_4632

その領事館から1ブロックほど南下したところ。
このBMWのサービスセンター、何かいい感じじゃないですかっ?car
なんだか、こういうほうがサービスを受けるのもちょっと嬉しい気がするんですけどね♪

Img_4633

知らない土地で何にその土地らしさを感じるかは人それぞれだとは思いますが、私には植物と光、それから人の作ったもの。。。建物とか、橋とか(橋は個人的に大好きなので)。
San Diegoは流石に暖かくて乾燥した土地、街路樹は・・・オリーブ系の木でしょうか?
とてもモダンなデザインの高層ビルの周りにぐるっと、涼しげな日陰をつくっています。

Img_4634_2

San Diegoの短い滞在での街の印象は、新旧混在したふしぎな街、です。
あー、アメリカの中で今まで行ったところでは100年を越える建物がどこでも平気で街中に残っているけれど、なんだかここほどその対照的なモノが混在したところは無かった気がするんですよ。
こんなふるーい家も可愛くペイントされてる。その後ろに(これも古めだけど)にょっきりとビルが・・・

続きを読む "San Diego歩行記 Day2, Downtownの中" »

San Diego歩行記 Day2, Little Italy

Img_4621_2
さて、San Diegoは言わずとしれた大きな街(少なくともユタの田舎から来た私にはでかい街です)、でも下調べなしで来たので、朝の仕事は一日の計画を立てることから。
ダンナ様は朝6時からのお仕事です、ごくろーさま。

外はまだ薄暗いし、港町なので霧も出てる。
おや、私よりも先に散歩する家族発見。

Img_4623_4
土地勘のないところは、最初は出来るだけ歩く、っていうのが私のやり方。ただし安全な場所を知らないので、最初はかなり地図とにらめっこします。
そうこうしてるうちに、コロナド島あたりのNavyの船か?
かなり巨大な船がタグボートにひかれて移動してました。
そしてときどき、ものすごい轟音が聞こえてきます。
姿は殆どみえないけど、どうやら軍の飛行機の訓練らしい。。。。

Img_4627

で、最初はインフォメーションを探して歩いた(タクシーでホテルに向かう途中に見たんだけど・・・)のだけれど、結局見つからず。
アメリカの都市は、繁華街・公共交通機関の通っているところ以外は基本的に人がいませんよね。
大通りを行ったはずなのだけど、まだ9時前だからかヒトが少ないし、ブロック間の寂れたところを通るのも朝とはいえ嬉しくないので インフォメーションセンターはしばらく忘れることにしました。

気付いたら。。。地図で見て、ちょっと遠いかな、と思ってたリトルイタリーに来ちゃってました。

続きを読む "San Diego歩行記 Day2, Little Italy" »

San Diego歩行記

我が儘言って San Diegoに遊びに来ました。
近くのレゴランド(カールスバッドという街にあります)には来たことがあるけれど・・・
大都市って、観光に行っても大抵、困っちゃうのよね。大きすぎて・・・

Img_4619_2

ホテルはダウンタウン、海岸沿いです。ダンナ様が仕事で来てるからこんな所にいるけど、自分で宿泊費払うにはちょっと・・・な場所です。
海岸のボードウォークの先には 「お熱いのがお好き」で有名なコロナド島。
その向こうには湾の対面になる部分が見えてます。

Img_4617

4時前に空港に着いたけど、ホテルに着いてから荷物をほどいたりしてたらもう、夕暮れです。冬時間だからねぇ。
ご飯は 近場のイタリアンにしました。シーフードがアタリはずれなくまぁまぁの値段で頂けるのって、イタリアンとかスペイン料理(後者は高いモノが多いのが残念だけど)と思うので。
でも外食して飲めるって(運転しないでいいもん!)大都市ならでは、だよねぇ・・・・

疲れてた所に飲んで、さらに時差もあり、なんと9時には寝てしまった私でした・・・笑

得した♪

ハロウィンの夜は子供の友達が来てsleep over、私はそのお母さん達と夜中までお喋りwine
というのも、ダンナ様が出張だから♪。。。っていうのもありますけど、やっぱり、これでしょう。

Img_4614

そう!11月の第一日曜の午前2時、daylight saving time (所謂サマータイムですな)が終わります。
午前2時は午前1時になるのです。

ということで、お寝坊してもいつもより1時間長い一日、うれしいなっヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

・・・だからといって、だらだら過ごすと結局なにも変わらないんだけどねぇ。

Happy Halloween!

Photo

ハロウィーンですねぇ。
ダンナが出張中なので、子供は近所のヒトと一緒にtrick or treatをしに行きました。
私はやってくる子供達のためにお留守番。お菓子をあげないとね。

結構。。。。たいへんなんですけど、たったこれだけでも。(´-д-`)


あ、写真は家の前のカボチャのライトです。
お化けじゃありません、念のため・・・・

続きを読む "Happy Halloween!" »

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ