最近のトラックバック

« どの動物が一番好き? | トップページ | 雲の切れ間に »

チャイニーズニューイヤーパーティー

もう大分前になります、チャイニーズニューイヤーパーティーが学校で行われました。
PTAと、今年度から始まったdual immersion program(2カ国語で教育を行うモノ。我が校は中国語。他にフランス語、スペイン語をやっているところがあります。)からのサポートです。

体育館(というのか?)は赤が目立つ装飾がされていました。お疲れさまぁ、って感じです・・・


Img_5185_2

中国語の先生(女性)は台湾に住んでいたとか。でも、1年ですよっ?!
1年であそこまで話せるって事は・・・相当勉強されていったのでしょう。
英語圏に来てもこの程度の私、彼女の努力に脱帽です。

一緒に中国の琴をひいているのは旦那様だそうで。


Img_5201_2

中国語を取っている子供達(1年生)が、中国語で新年の歌を踊り付きでやってくれました。
・・・う、うちの小僧、相変わらず ちっちゃ・・・

Img_5220

よく分からないのですが、多分地元の中国人の会みたいなところが?新年の踊りもやってくれました。
これ、龍を期待したけど・・・トラ????


Img_5245_2


このストーリーが理解できなかったのは残念(説明はなかった)。
中国人のお面(?)つけたひと、さっき客席まで来ていたトラもどきのヘンな動物?と、こっそり干支のトラがおります。
20分くらいのショーになってました。
分からないながらも、皆結構楽しんでおりました。

そうそう、地元TV局も来ていたなぁ・・・

Img_5247_2

これをみると、大きい方はトラじゃないんですよね、きっと・・・?


Img_5267

その後、子供達は赤いお年玉袋のような袋に入れられたチケット(お金代わり)を握って
場所の半分に設置された夜店的な場所へ散りました。
こんな赤い提灯に グローライトと言われる、折り曲げると蛍光を発する棒を入れたり
漢字が印字されたビーズ?をつなげたブレスレットをもらったり。


Img_5271


墨で「春」を書いてみよう、なんて言うのも。
筆、固かったんですけどね・・・・笑

Img_5274

狭い場所ながら友達とあちこち行っちゃう子供を見つけるのが大変!
やっと撮った一枚です・・・苦笑

たった2時間のパーティーでしたが
みんな ちょっと違う文化を覗いて 楽しかったよう。
いいんです、fakeだろうがなんだろうが、他国のことを知りたいって思うのは素晴らしい。

先生方も、PTAの方々も、ご苦労様でした・・・

« どの動物が一番好き? | トップページ | 雲の切れ間に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

あ!いちばん下の写真の子、頭にインコを乗っけてた子だわ!
...は置いといて(笑)。
これからは中国語の時代!とも言われてるしね。
まったくちがうカルチャーに触れるのはホントにいいことだと思うわ。

あぁ、moiちゃんの記事を読んだら、パスタマシーンが欲しくなっちゃった〜!!!

小僧君、7歳おめでとう♡

子供たちの発表の光景は日本もアメリカも変わらないですねー。
みんな楽しそうです。^^
でも誕生日パーティーは日本では見られないおもしろいプログラムだと思いました。

<妻さん>
そうそう!アタリです!(*゚▽゚)ノ
幼稚園の時から一緒のクラスなんだけれど、最近急に仲良くなりました。パパが日本に10年くらい居たのでちょっとだけ、日本語分かるみたい。
最近親しく話をしてくれる方は、大抵他国の文化に興味を持っていらっしゃる方。異国から来た人間としては嬉しい限りです。

私も中国語、ちょっとだけ覚えてきました。「お腹空いた」「いっこ、ちょうだい」とか 爆笑


<あくびむすめさん>
あくびむすめさんは教会でお子さん達の御世話もされてるから、こういう発表はやっぱり親しみを持たれますか?ええ、子供達、光ってますよね。
北海道は独特の野生動物も多いし、あんなサービスしてくれる会社があっても良さそうなのにと思うんですけどね。需要の違いかしら?

さっすが~~中国語のDual の学校ですね!
楽しそう~~
飾りつけって一言だけど結構大変じゃないですか?
ウチの学校は壁に貼るのはねりけしオンリーでしかも壁が青いから青でないといけなくって黄色はそこいらに売っているけど青ってなかなかないから、いつもアタフタ・・・。

息子の同級生のお母さんも二年日本に住んでいて日本語がペラペラなんです。
二年以上アメリカに住んで全然英語の話せない私、、
「申し訳ありませんっ!」の世界ですよ~~~爆笑

お久しぶりです(^-^)

これだけの沢山の国の文化が一度に楽しめるなんてとても素晴らしい時間ですね!

子どもがどんな経験が出来るかは親の考え方一つですね、これからも色々な経験をさせてあげたいと思います。

moiさんも一眼レフでしたっけ?
提灯の背景のボケきれいです(^o^)/

一年生から第二外国語を学ぶのですねcatface今まで、第二外国語の大変さを分かってもらえない私たちからすれば、なんて素晴らしいことなんでしょう。

学校での催し、楽しそうですね。お祭り大好きです。やっぱり、話せる話せないは積極せいかしら・・・。反省。


こんにちは、えいと@です。

へぇ〜すごい!
学校でこういうイベントをするんですね〜。
異文化を楽しめていいですね。

こういうところから外国についての興味がわくといいですね。
中国は日本の文化にも影響を与えてるし。
子供さんにはいい体験でしたねー。

   えいと@

そうそう、獅子に見えないんだよね。なんなんでしょうね、あれ。麒麟のような、想像上の動物だよね。

今年はオリンピックと同時にChinese New Yearだったので、すっかり忘れていました。

<おね太郎さん>
そうそう、飾り付けって大変ですよね。
会の終了間際に今年のPTA会長さん(息子の友達のママ)に会ったので、「ご苦労様でした、本当に素晴らしい会になったね、みんな大喜びだったわ。」と労ったら、「ありがとう、私いま、昼寝がしたい・・・」と泣き笑いの顔。そうでしょうねぇ・・・

そう!外国に数年いただけで沢山話せる方達!おもわずすいません、言っちゃいますよね 苦笑


<ちょっとお助けマンさん>
お久しぶりです、お助けマンさんにこの写真、は恥ずかしい限りですが、まぁヘタの横好きってくらいで許して下さいませ。

いろんな文化に触れられるのは確かについてるって思います。でも時々ね、日本の「発表会」もの(先日お助けマンさんのお子さん達がやってたやつ)が羨ましいなぁって心から思うんですよ。細かな気配りが違いますから・・・笑


<よっぴいさん>
特にここは田舎なので、やっぱり知らない文化に対しての「その言葉はないだろう」的な発言とか、特に子供の間では多いのです。でもこうやって色々なモノをみることで、自分たちの世界が全てではないと言うことだけでも知って貰えるのは良いことだと思います。

うーん、私もいまだに正しい音が聞き取れてませんから。昔よりは聞こえてるけど、発音まで行きません。よく隣の女の子にからかわれるんですが、hot, hat, hutのキレイな発音を出来ないのでね。


<えいと@さん>
二カ国語の教育は今の一年生からなので、上の学年の子達は羨ましいって見ている子も多いらしい(娘を含めて)のですね。だから、この会は本当に大盛況でした。
ほんと、いいことだ!


<モナちゃん>
あ、麒麟!!そうかもしれない。
お隣なのに相手の文化を知らない、それもちょっと恥ずかしいですねぇ。

そうですよね、丁度開会式くらいにチャイニーズニューイヤーでしたもんね。バンクーバーは中国系の方も多いのかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/33680955

この記事へのトラックバック一覧です: チャイニーズニューイヤーパーティー:

« どの動物が一番好き? | トップページ | 雲の切れ間に »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ