最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

子供達の楽しみ

一時帰国中子供達が楽しみにしていることがあります。
別に大したことではないのですが・・・習い事です。

今年はちょっとお助けマンさんがコーチをされているサッカースクールにも、無理を言って入れていただきました。丁度そのコーチをされている記事が出ていましたが こちら 本当に、どの子供達も楽しそうに練習しているんですよね。コーチ達も子供を上手に引っ張っているし。
息子だけがやりたいのかと思ったら、娘もやりたい、と頑張ったもので、お願いして一緒に教えて貰いました。毎回かなり楽しく練習させて貰っていました。
残念ながら アメリカで近いところはアイダホかコロラドになってしまうので 続けることは難しいのですが、いろいろ勉強にはなったようです。

さて、今年はもうひとつ。私が趣味でやっている書道をどうしてもやりたかったようなので、実家の近所にある書道教室に2ヵ月弱ですが通わせていただきました。
親だと、筆の持ち方からなにから うるさく言いがちですけれど 教室では筆の動きを体で覚えるためか、とにかく沢山書かせていただいたようです。子供達も楽しんでいましたし、「漢字のとめ・はね・はらい」の意味、書き順の意味がかなり分かったようで、それだけでもかなりの収穫です。

いつもピアノは母の友人にお願いして短期でみてもらいます。こちらでも近所の先生に習っていますが、やっぱり日本人の先生とは教え方が違うのが面白い。
子供の弾く音で、ああ、このポイントを教わってきたのね、と分かるから これまた凄いです。
ピアノのO先生、小柄なステキな先生で、私より結構年上なのに可愛い感じが漂う方です。あーいう雰囲気、私には絶対無いので羨ましい。

P1040657

ピアノの先生のところから帰るときはキレイな夕日が見える時間です。

P1040659_3

水戸芸術館のタワーが目の前。
これを見ると子供達、毎回大喜びでした。

今年の夏も大変御世話になりました。できれば来年、また・・・・

梅雨の晴れ間〜水戸散歩(3)

P1040629

鬱蒼と茂る欅の木々の間目差して歩いていくと

P1040630

木々の向こうには孔子廟。朱子学だもんね。

P1040634

この塀の向こうが弘道館、手前は鹿島神社側です。
木陰って涼しくていいわ・・・蚊もいるんだけどっっ impactぱちっっ

P1040637

木々の中に守られているのは要石。

P1040640_2

表面が赤茶けているのは何故だろう?石の成分なのかしら?(カビじゃないよね?)


P1040641

先ほどちら見した孔子廟の方へ回りますが

P1040642_2

中には入れません。。。ははは。


P1040646_2

暑くてもうそろそろ帰りたくなってきました。
み、みず〜sweat01って気分です。

日本の夏の道って、白っぽく光るよね・・・


P1040649_2


弘道館で学ぶ人達はこの鐘の音で一日の時間を知ったのですね。

P1040656

日差しにバテました。お家に帰ります。
三の丸地区を背にして、ここは大町(おおまち)。
昔は武家とお金のある商人が住んでいたらしい。
この少し北側(右手)の北見町のほうには東武館という剣術道場があり、今も剣道を学ぶ沢山の子供達が通っています。えーと北辰一刀流剣術じゃなかったかな?古武道では有名なんだそうで。(よく知らなくてごめんなさい)


***** ***** *****
あ、グリムズが大人の木になったー やったー☆

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

梅雨の晴れ間〜水戸散歩(2)

P1040596_2

旧県庁側から・・・つまり、弘道館の裏手から行くと、こんな案内図が。これは親切だなーと感心。

P1040598

日本三大公園のひとつ(って言っても、個人的には他の2つと比べると「そうかー?」って思うくらい小さいんだけど)水戸偕楽園は梅の名所ですが、弘道館も徳川斉昭公の考えのためか、沢山の梅が植えられています。春にはこのあたり一帯が梅の香りで包まれるの。

はははは、取りに来る人、いそう、いそう〜

P1040601

八卦堂。斉昭公(烈公)の書による弘道館記碑が収められているそうな。


ところで、水戸は昔佐竹氏という豪族がいたそうですが 徳川時代に水戸徳川の直轄領になったんだそうです(ってことは、佐竹は潰されたの???)。
水戸徳川家には何人か有名な方がいらっしゃいますが、TVでお馴染み黄門様は第2代藩主徳川光圀(義公)で、諸国をあるいた本当の理由は大日本史の編纂のため(それもあんなに、あちこちは行ってない)だそうです。
多分次に有名なのは15代将軍となった徳川慶喜公でしょうか。賛否はあっても、おそらく彼の朝廷を大切に思う心はこの弘道館での教育もあったのかもしれないですね。大体、お母様は有栖川宮吉子だし、お父様は弘道館を建てた第9代藩主斉昭(烈公)ですから。
で、斉昭公(烈公)は偕楽園をつくり、弘道館をつくり、した学者。水戸に残る文化財の多くに彼の名前が見られます。

P1040605

こんなに、あちこちに梅の実が。。。取りたくなるよねぇ。

P1040616

お隣には鹿島神社があります。


P1040621

周囲の木の幹には、草??? なんか、生命力ですね〜


P1040624

詳しいことは忘れたけど、伊勢神宮と同じ作り方をされているんだそうな。
何とも、厳かな雰囲気の場所です。

P1040625

いい歌ですねー

P1040626

「古井戸」って・・・書かれなくても分かるけど。。。。笑

P1040629_2

ほら、そこここに梅の実が・・・(意地汚いって??)

なんだかまた、長くなっちゃったんで続きにしまーす。

***** ***** *****
今日も最高気温34度の予定・・・・ あちっ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

梅雨の晴れ間〜水戸散歩(1)

P1040569

当然のように日本にいたときは梅雨のまっただ中、だったわけですが、比較的しとしと降る雨は少なかった様に思う今年の梅雨でした(豪雨は凄かったですね、ホントに。関東は九州地区のそれほどでは無かったけれど・・・)。
梅雨ももうすぐ明けるのかな?という7月6日は久し振りの晴天でした。
ちょっと用があって出かけたら、お堀跡の緑が深くて、つい散歩を・・・
旧県庁の駐車場に停めると、目の前に水道塔(正しくは水道低区配水塔らしい)があります。あら、化粧直ししたんですねぇ。


P1040573

旧茨城県庁です。昔ながらの石、じゃない、煉瓦造り、確か文化財として残されてるんじゃなかったかしら?今はよく、TVドラマなんかのセットとして使われてます(私の結構好きだった時効警察もここだったはず)。
こんなキレイな写真を集めていらっしゃる方もいらっしゃるのね。うんうん、結構お散歩には良い所になってます。


P1040576

この日は本当に暑くて・・・車に乗っていた、肘までのUV手袋をしていたのですが 日に当たってしまう皮膚のじりじりすることすること!UV対策製品の凄さを初めて「実感」しました。この後、当然のように手袋、腕を隠すものを購入〜 笑


P1040578

旧県庁前のお堀跡。水戸城は第二次大戦時空襲で焼失していますが、このエリアには少しずつながら水戸藩の歴史を感じさせるモノが残っています。
もともと水戸は馬の背状になった台地の上に出来た街です。この先端部分が自然の要塞状になっており、本丸(現在県立水戸一高があり、県文化財に指定された薬医門が残されています。水郡線が通る谷間で二の丸、三の丸とは離れています)、「三の丸地区」(二の丸の名称は残っていないと思いますが今は学校群があります。三の丸地区との間に谷間があり、大手橋を渡ると弘道館につながります)が当時の城下町を思わせます。
旧県庁から弘道館は、この三の丸にあります。


P1040580

キスゲ、でしょうか。この鮮やかなオレンジに誘われて車を停めたんですが。

P1040587

この地区を手入れして行くのは大変だと思うんですが、それでもちょっと野放し状態だわ・・・もったいない。


P1040589

県庁跡、だけあって、茨城県花のバラが道沿いに植えてあります。
黄色のバラ、花言葉はあんまり良くなかったと思うけど、個人的には好きです。


P1040592

昔あった場所から旧県庁を挟んで反対側に作られた県立図書館。
・・・行ったこと、ないなぁ、そういえば。(涼を取りに入りたかった・・・)

長くなってきたので続きは次回に。

***** ***** *****
水戸市、もうすこし自分のところの歴史をアピールしてもいいんじゃない?って思うのは、私だけ???

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

飯田橋トーストマスターズクラブ訪問

P1040526

日本滞在中に一度だけ日本語のトーストマスターズクラブを訪ねることが出来ました。
飯田橋トーストマスターズクラブです。HPはこちら

いや、トーストマスターズの日本語のテキスト、初めて見たんですが、やっぱり分かり易いですねー。
いかに私が英語のテキストを斜め読みしているかがよーーーーくわかりました。
そしてリラックス度が一段と高い(あ、私にとっては、の話です)。母国語だと気分が楽だなぁ。

Img_0395_2

そうでした、話が前後しますがここは東京ボランティアセンターという、飯田橋駅直結のビルの中の会議室を使われています。アクセスが良くて、東京に居るんだったら来たいなぁと思いました。
ボランティアセンターにはビックリするくらいの数のボランティア募集のチラシ・・・


P1040527

さて飯田橋トーストマスターズクラブはもうすぐ2周年になるのだとか。
人数も多く、活気がありながらとてもat homeな和やかさも。
皆さんとってもやる気があって。すごいなぁと感心しました。

P1040528

いつもトーストマスターズの基本的なルールについて書こう、書こうと思うだけで書いてませんが、トーストマスターズでは準備されたスピーチには時間が決められています。多くのスピーチは基本的に5分前後、レベルが高くなると時間もやや変わります。時間はそのレベル(お題)で決められています。
テーブルトピックという、その場で与えられたテーマ(お題)について話すものは1分が目安。
どれも±30秒が基本的にOKな範囲(プラス、は1分までだったかな?)です。

この会では時間を表にして張り出していました。分かり易くていいなと思ったことです。

P1040529_2

スピーカーはこのテーブル(演説台)のところで話をしますが、この前に出て行ったり、わざと離れるのはOKなはず。むしろ聴衆の興味をひく、ということですすめられることです。

P1040530

この日の「今夜の言葉」
できるだけスピーチ(準備スピーチは除かれる・・・はず。)に取り入れよう、という言葉です。
HPを見せていただくと普段はどの方も結構使うようにされているようですね。この日は残念ながら、沢山の方、というわけには行かなかったようですが。(ちょっと難しい?)
英語だとこの1つの単語を使った文を作ってみよう、となるんですが、うーん、何故か日本語の方が使うのは難しいかも?と思ったのは緊張のせいかしら?


日本語でもスピーチは簡単ではないなぁと、他人のスピーチを聴きながら思った次第です。
みんな練習し切磋琢磨しあって、上手くなっていくんですよね・・・
とてもとても勉強になりました。

戻ってからの次のスピーチ、ちょっと書き直して練習し直そうかなぁと思い始めました・・・

***** ***** *****
でもスピーチを起こすのって、結構大変なのよね・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

ただいまです

日本でのちょっと長かった一時帰国、最後は連日走り回るようにして終わってしまいました。
ただいま時差ぼけばりばり、の中で一生懸命普通の生活に戻ろうと努力中run

P1040929_2

家に猫たちが待っていると思うと急いで帰りたくもなるもの。
なぁちゃん、ちょっと食べ過ぎ?太ったみたいです。

P1040934

こーちゃんはよっぽど寂しかったのか、犬のような猫になってます。
今まで聞いたことのない かわいー声でにゃー、と話し、寝ているヒトの側に来て横になり、撫でて欲しいとアタマをスリスリ・・・
なぁちゃんと仲良くもなったようですし・・・まぁ良しとしましょう。


P1040923_2


野菜畑は大変なことに・・・
キュウリは育ちすぎてまるでEnglish Cucumber・・・基本的に浅漬けにするしかなさそうです。
蕪も、沢山採れました。

ということでぼちぼちと、日本の写真もアップしていきます。

Cordes

人にあおう!という気分の私、先日に引き続き 先週末嬉しい初めまして、をさせてもらいました。

赤坂お散歩手帳のマコさん。
ずいぶん前になるのですが、なにかで辿り着いた彼女のブログ、写真がやさしーい光で撮られていてほっと出来る感じ、以来ファンでおりました。
私のアメリカの家には 彼女にお願いして戴いた写真が何枚か、壁に掛けてあります。

それから 先日 沢山はお話しできなかった 赤坂おやつ三昧ランチブログのzoomaniaさん。
私の見立て、普段のほんわかした笑顔は多分業務用?で敵になっちゃいけません、と思います。。。ってのは冗談ですが、、彼女の小気味良い文章を読んでると あったまいいひとだなーって思います。そしてお若いのに、いろんな経験されてるからお話が 本気でおもしろーい。

・・・あ、これって密会でした?伏せておいた方が良かったら直します、業務連絡下さいな 笑 (手遅れだともいう・・・)


Cordesというパティスリーでお茶、にしました。私もここのケーキは大好きです。(zoomaniaさんの最新記事はこちら、マコさんの記事はこちら


P1040511

ここのエクレアが好きなんですが(あ、何食べてもおいしいけど)残念、今日はなかった。
名前は忘れたけれど、チョコムースのなかにピスタチオムースの入った、一瞬ザッハトルテライクな外観(なんじゃそりゃ)のケーキにしました。小さいけどしっかり甘い。でも飽きない。こういうのがふっと食べることができる、日本っていいね。

P1040514

マーラーカオ(台湾の蒸し菓子)は、蒸しなおしてサーブしてくれてるし

P1040517

やっぱり王道ショートケーキ(写真撮らせてもらうの、忘れてた)。
ガールズトークなので、もちろんケーキは少しずつシェア。はははは。

P1040519

そうしたら サプライズなギフトを、マコさんから・・・

P1040521

やかんすずーーっ 大分昔の、私のコメントを覚えていて下さったようで。

以前一度無くしたことのある 氷川神社の「やかん鈴」。
実はこの日もCordesに来る前、氷川神社を回っていったの。これが欲しくて。
ところがラッキーなことに?結婚式真っ最中。きれーいっ
『うわぁ、いいなぁ、神前式だ。』とか思いながら
でもやかん鈴を買うために中に入っていけず、すごすごとCordesに向かっていたのでした。

やかん鈴、幸せが湧く(沸く)のだそうです。
前に無くしたときは結構落ち込んだのですが、今回も買うことが出来ずしょんぼりしていたのです。
買うな、こういうものは貰え、ということだったのでしょうか。

P1040561

zoomaniaさんからは 先日の寄付を持っていってお礼に貰った、という絵葉書セットの中から、私がモノ欲しそうにじぃぃっっと見てた(汗)ものを一枚、いただいてしまいました。
ゴメンナサイ、あまりに正直な態度でしたねっっ 滝汗
でも嬉しかったです。いつか、本物を見に行きたいと思います。


あっという間の3時間(そんなに喋ってたんだ・・・)でした。お二人ともお忙しいのに、お時間割いて下さって有り難うございました。

ネットを通じての知人、って、空想世界のようだけど、実際にお会いするとちゃんと出会いの場だったのだなぁと思うことがあります。
星の数ほどあるサイトの中で、立ち寄るようになるサイトがあるっていうのは、地球上の沢山の人々の中でリアルにもすれ違うことすらない人が沢山いることを考えると奇跡みたいなモノです。
お二人ともとてもチャーミングで、ふわっとした笑顔のステキな女性たち。
こうした接点を持つことが出来たこと、本当に嬉しいなぁと思いました。


P1040564_2


さて。良い音のするやかん鈴ですが、ちと目立つ音。。。笑 どこに付けておこうかな。

***** ***** *****
猫に付ければ?とは息子。アホいいなさんなっっannoy

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

水戸室内管弦楽団 第79回定期演奏会

素晴らしい芸術に触れると暫くその余韻が心だけでなく体全体に残る気がします。

子育てを言い訳に生演奏を聴くことは殆ど無くなっていましたが、母が水戸室内管弦楽団(以下MCO)の演奏会チケットをとっていてくれました(なんと、子供の分まで!えーぜいたくー)。
結構とるのが難しいチケットなので(理由は↓)、有り難く戴くことに。


P1040539

音楽好きな方ならご存じかとは思うのですが、簡単にMCOのことを。
桐朋学園の卒業生が小澤征爾・秋山和慶の呼びかけで集まり作ったサイトウキネン・オーケストラ(長野県松本市で定期演奏会は行われます)はあまりにも有名ですが、MCOはそこの上位メンバーと更に世界中から著名な奏者達を集めています。演目は楽団員が決めるという、こぢんまりと、でも独特のカラーをもった楽団になっています。
水戸芸術館は音楽評論家(と言ってしまって良いのか、ご自身も素晴らしい芸術家でいらっしゃいます)吉田秀和氏が館長です。芸術館を造る際、この楽団結成には様々なアイディアが出されたと聞いています。そして小澤征爾さんを指揮者とし、国内外でソリストとして活躍されている演奏家達を集めたオーケストラができました。
そのメンバーの顔ぶれたるや・・・ビックリです。今は指揮者に転向されてしまったけれど、私の大好きなオーボエ奏者宮本文昭さん、フルートの工藤重典さん、バイオリンの堀 伝さん、安芸晶子さんや潮田益子さん、チェロの堀了介さん。。。。いや、クラシックをあまり知らない私ですら知っている方達。というか、みんなソリストで演奏されてるもんね 笑

そのメンバーの豪華さと演奏の素晴らしさ・一風変わったオーケストラ(時に、指揮者無しのアンサンブルも成功させてきた)と言うことで有名になりました。最初は「水戸に聞きに来てください」の公演のみでしたが 今では東京のみならずヨーロッパ公演などもこなしているMCOです。メンバーは定期演奏会前の1週間だけ、世界中から集まり練習して本番へ。その後また世界中へ戻っていくという感じです。
何度かこの演奏会は聞かせていただきましたが、奏者ひとりひとり(もちろん、指揮者も)がアンサンブルを楽しみ、久し振りに旧友達と音を合わせることを喜んでいる雰囲気が伝わってきます。
ああ、プロ達だなー かっこいいなーとほれぼれします。

MCOに関するWikiはこちら

P1040532

ということで、水戸市内にある私の実家。水戸って、ちょっと「すぐ東京へ」の距離ではないけど、まぁそこそこ便利で丁度良く小さく、歳をとればとるほど好きになる街です。
我が家から芸術館までは車で10分弱。歩こうと思えば歩けますが、蒸し暑くてゴメンです。

P1040533_2

見えてきました、アートタワーが目印。

水戸芸術館(ホームページへリンクします)は市制100周年を記念してつくられた複合芸術館(業務連絡;情報が間違ってたら、教えて、みっかまー)だったはず。それを踏まえての100メートルの高さのアートタワーをシンボルとし、現代美術ギャラリー、コンサートホールATM、ACM劇場と、芝生広場やレストランなどがあります。


P1040537

田舎町も、流石にこの周囲はぐぐっと洗練されて見えます。
もともと、五軒小学校のあった場所。(五軒小学校はもっと奥の方に移設)
水戸の歴史を示す旧町名はかなり消えてしまったけれど、この五軒町はきちんと残っていて嬉しい。

P1040540

中にはいると、パイプオルガンがあります。
ここはミニコンサートが開かれたりもする小さなホール。
毎週日曜には、東京芸大のオルガン科の学生さんや、ときにはプロの方などがオルガンを聞かせてくれます。(無料)


P1040542

アートタワー。もちろん、上れます。
芸術館には沢山のフェイスと呼ばれるキレイなお姉さん方がいらっしゃるのよheart04 フェイスさんはタワーの案内はもちろん、ギャラリーや演奏会場での案内などもやってくださいます。
しかし、世の中に美人は沢山いるもんだ・・・と、いつも思うのです 笑


P1040546

中央部には石と水のオブジェ。夜にはライトアップされます。
ここねぇ、一応水の中に入るの、禁止なんだけど・・・注意しても次々みんながくるんでしょうね。ほぼ放置、になっています。ビーチタオル拡げてるひとも居るし・・・sweat01 ・・・私も入りたい(心のつぶやき)。

P1040550

中央部の庭園にはよく手入れされた芝生の公園部分。
ここでも、特に夏場はいろんな催し物が開かれます。
前は屋外オペラもやってたけど、今もやってるのかな?

P1040556

今日の公演はMCOの第79回定期演奏会。確か本当は4月に予定されていたのでは?MCO指揮者の小澤征爾さんが病気のため延期になったという事かしら(よく知らない・・・)。今回の指揮者は小澤征爾やバーンスタインに師事した準・メルケルさん。今までもMCOでの指揮は何度かされています。私は彼の指揮するのを聞くのは今回が初めてです。

中は撮影禁止なのでここまで。
今回の曲目はリヒャルト・ストラウスのクープランのクラヴサン曲による舞踏組曲と、ベートーヴェンの交響曲第3番変ホ長調 作品55<英雄>。R・ストラウスのこの曲は、多分初めて聴きました。すごく難しい曲・・・でも流石!の演奏で、思わずウルウルしてしまった。
英雄は有名ですが、その分演奏者一人一人をいつも以上にじっくりと見ることが出来ました。このコンサートホール、音響効果が良いことでも有名ですが、私みたいな素人に嬉しいのは 会場がこぢんまりしている分、奏者の表情まで見える近くで見ることができることです。

アンコールはラヴェルの曲。ああもう、幸せです。
1曲目寝てしまってた娘、1曲目は乗り出して聞いていたら疲れたらしく、二曲目からアンコールまで起きることの無かった息子(あの拍手も気にならないって、どれだけのsleeping kingよ)でしたが、まぁ大人しくしていてくれて(小さいから、寝ていると前の座席に隠れてしまうし 大笑)ちょっと安心。

やっぱりSLCのオーケストラの、シーズンチケット買おうかなぁと考えてしまった私でした( ̄▽ ̄) (思うは易し、行うは難し・・・)

***** ***** *****
雨はそんなに降らないんだけど、この湿気!何とかして〜 泣

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

この、キャンドルはなに?

手抜きバレバレ?いや、載せたかったんです・・・

1277393338_05085

ワールドカップ中。夜には花火が上がっていました。

1278259622_053081

・・・で、これは????
エコの問題で、早め消灯の日?


***** ***** *****
いつになったら 大人の気になるのかしら、今回・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

レジ横の誘惑

忙しいながらもちゃんとご飯はつくりますよ〜
居候に出来ることなんて、掃除、洗濯、ご飯の支度・・・くらいですから(だって、居候どころか子守もして貰ってるし・・・)。
で、買い出し(我が家から徒歩1分、メガドンキホーテがございます。生鮮食料品売り場もございます)に行って、レジ横に・・・

P1040558

なんとか甘味名人という方も制作にかかわったという、塩大福。1個120円也。

・・・・2個買ってきてしまった・・・・


いや、正直「あら、おいしいじゃない?!」ってびっくり。
青豆の色も見事ながら塩加減も絶妙です。
子供、おおよろこび


ああ、レジ横モノにつられてしまうバカ主婦だ・・・でも日本って、こういうモノも美味しいから止められないのよ〜sweat02

***** ***** *****
これから3週間、このスケジュール大丈夫?って感じですが、頑張ってアップするぞー

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

お久しぶりです〜(4)と、またまた文房具。

Img_0386

なんやかんや言って かなりご無沙汰していたので、時間の空きをねらって大学の教室(所謂、医局です)に顔を出すことにしました。東京駅で、ねんりん家のバームクーヘンを手みやげに買って。。。
いつもすごい行列だって言う事だけは知ってるけど、食べたことが無かったお店のバームクーヘン。
半端な(おそらく)はじっこから出来るお買い得ボックスを1つお買い上げ。。。笑 真空パックじゃないので、その日のうちに食べてください、って言われます(翌日食べたけど)。

P1040491

これね。
バームクーヘンってしばらく食べたこと無かったなぁ。
うん、グレーズ(溶かした砂糖をかけてある)してあるのに甘すぎず 好きな味。 
もう少し食べたいなって思うようなぜつみょーな甘さ。
たしかに「ぱさぱさ」って感じは、無いですね。昔食べた覚えのあるバームクーヘン、やっぱりぱさぱさだったもんな。
子供は 私が並んだ苦労(って、空いてたけど、2-3分?)も知らず むっしゃむしゃ食べてましたけど・・・gawk


私の本来の仕事は病理という分野で、患者さんの前に出ることは殆どありません(最近は病理医も外来を持つところもあるらしいけれど)。
人気小説のバチスタの栄光、では、あの天才外科医の弟が病理医ね。あの小説を書いた海藤尊先生も病理医(外科医出身だったと思う)。結構文章を書く人も多いこの分野、日々お手紙を書いてるようなもんだからでしょうか? 笑
まぁ仕事の内容は多岐にわたるんで別の時にでも書きますが、日本ではとても人数が少ない(現時点で認定病理医はまだ3000人いないのでは・・・)ので 大学や大きな病院の病理部に人が多く集まっていて、そこに検体が集められるか、そこから出張みたいな形で検査機関や各施設の病理にお手伝いにいくとか、するんです。
私も出身大学の教室のご厚意で 名前は置いて貰ってるんですよね(なにかと便利だし)。医局費とか、払ってないけど・・・coldsweats01 所謂 幽霊部員状態の私です。

バームクーヘンを持って医局を覗くと、あれれ、ピンポイントで教授がお休みの日に当たってますわ〜 苦笑 困ったもんです。 すんごく御世話になってる医局長(クラブの先輩だし!)も午後から出ていらっしゃる日。
ということで、今回は丁度いらした秘書さん、技師さん、3名ほどの先生方に短い挨拶と近況報告などをして失礼することに・・・笑
登録人数はここでもある程度居ても、あちこちのお手伝いに行ってるので なかなか全員を一度に見る、ってことはないんですよね。会えるかどうかは、一日中、まる一週間張ってるとかしないと・・・

それでもまぁ、私には心強い実家みたいなモノ。
また暇をみつけて挨拶に行こうとは思ってます(仕事もちょっと、残ってるし・・・)。
この日は、このあと妻さんとのデートだったので、早々に帰りました。((;-ω-)ノヲイヲイ )


さて、この火曜日はもう一つ予定していたことが。
Keyforce Toastmastersという、結構アクティブな英語でのクラブがあることを知り、見に行こうと思っていたんです。でもちょっと時間があったので、渋谷東急のItoyaに立ち寄り・・・

P1040505

今アメリカで人気沸騰中という(私はよく知らなかった・・・)silly band, こちらの名前でアニマルバンドを購入。あとは草書もOKな筆(昔使っていた、羊毛の筆はいまだ見つからず・・・3700円もしてるー)と、帆布で出来た単行本カバーを。ああ、この手の店、私にはやばすぎ・・・

P1040507

アニマルバンドの注意書き、ちょっと笑える。(ちょっとピントがぼけました。)


P1040508

んで、これが実物。かわいいっheart04
Skypeビデオで見たダンナには、「で、それで何すんの?」とつめたーく言われましたけど。

Img_0389

ま、この辺の戦利品を抱え、青山の東京ウィメンズプラザへ。国連大学の側です。
年に2回あるToastmastersのコンテスト、結構な頻度で入賞者を出しているクラブです。

Toastmastersのミーティングがフレンドリーなのはよく知ってるけれど
やっぱり初めての所に行くのは 勇気が要ります。
しかも雨が降ってきて、こうなると気分が。。。down

P1040482

基本英語のクラブなので、挨拶から英語でやってます。でも言葉って、使い慣れることが大事だよね。
皆さん、海外のご経験があるとか、お仕事でずっと英語を使われているとか、あ、勿論名前が横文字系の方も(ご結婚されたとかハーフとかクオーターだとか、お仕事で来日されている方とか)いらっしゃるみたいです。流石は東京・・・ レベル高いです。

P1040481

「コの字」にするのは、日本だからかなぁ?
全員の顔が見えて、いいと思うけどね。

日本ではやはり、仕事を終えてから、というのが基本なのでしょうね。大抵どこでも夜7時から2時間ほど、しかも月に2回くらい。実家の遠い私には、結構計画して頑張って出席しないと出られません。
このスケジュールには日本人の仕事に対する考え方があるからでしょうね。
アメリカだと 「今日は○○があるからー」とか言って、早退しちゃうもんね。(あ、各業界のトップの方は違うんでしょうけど)
こんなところに 文化背景の違いをみると、面白いなぁとおもいます(Toastmasterとは関係ないけど)。

以前行ったクラブも、ここも、司会や各セッションの進行役の「お話」が結構多いなと思いました。
勿論、それはToastmaster(プロの司会者やスピーカーを指すことば)を育てる、という点から納得は行きます。
でも私の所属するクラブは、平日のお昼休みという時間を最大限使うため、司会者のスピーチは否定されてませんが進行時間をきっちり見ていく、ということを要求されています。
有る意味別なトレーニング法ですよね。一方は各セッション間のつなぎとともに、スピーカーの魅力的で分かり易い紹介をいれながら、時間配分にも気をつけて。。。というもの。他方は短時間の話の中につなぎ要素とエンターテインできる要素をいれ、滑らかな進行をさせる、というもの。言うなれば「徹子の部屋」の徹子さんをやるのと、NHKニュース(いろんなニュースをまとめて流す)の司会をするのとの違い、って感じかしら。
そしてどちらも大事だし、難しいとおもうのです。


Img_0394

なんとか自宅近くを通る方の高速バスにも間に合いました。
あとはこれ↓のんで 寝て帰るだけだから、らくちん、らくちん。。。。

P1040487

***** ***** *****
帰ったときにはW杯サッカー決勝!当然そのまま見ていて翌日寝不足でした・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

お久しぶり!(3)

さてさて。先週土曜日は「授業参観→ジブリの森→オフ会」と遊び疲れた上、土曜夜のお酒がのこってふらふらな日曜の私でしたが、
この日曜もまだ予定は入ってます。 笑

まずは山手線におきざりにした荷物を受け取りに行き。
この間に妹一家と我が子供達はサンシャインシティーのナムコナンジャタウンに行ってくれていました。
うちの子供達、従兄弟達と年がちかいので、狂ったように遊びます。

私にとっても初!ナンジャタウンです。

P1040441

おおおー 異次元空間タイムスリップ!

P1040442

P1040444


なんともレトロさを醸し出す。これは子供じゃなくても楽しいかも。


P1040443

この一帯に、ゲームや食べ物屋さん(特にここは、餃子なんとかという、餃子店がひしめく場所なんです)があちこちにあるんです。

P1040439

子供達が壁に書かれたマークを探すゲームをやっている間、大人はビールと餃子。。。あ、妹は下戸なのでウーロン茶。

P1040440_2

ここは宇都宮の餃子がたくさん。人も沢山。

妹一家にはいつもいつも御世話になってばかり。
いつもどうも有り難う〜 
このあとは、以前私がポスドクをしていた頃に学生で短期の研究留学にきてたRちゃんとお約束です。

4年ぶり?に会うRちゃんはもう既に頼もしい呼吸器科医。
でも元気さは相変わらず。可愛さも相変わらず。
前にも増して美しさに磨きがかかり、自分の年を実感してしまいました 笑

P1040446

いとこと遊び疲れてぐたぐたの子供達もいたので、ゆっくりできるところ・・・というわけで小田急センチュリーサザンタワーの、ホテル内のレストランへ。
ランチセットのみだったので、Rちゃんと私、2人分頼んで ここから子供にはあげましたが、もうそれでもお腹いっぱい。お喋りに一生懸命で写真も忘れちゃった。
↑はデザート。お腹いっぱいになって眠くなってしまった子供達は 殆ど食べてなかったけどね 笑

いやー今週もハードな楽しい週末だった。
土曜の授業参観のため、月曜はおやすみ・・・よかった!って本気で感謝した私でした。

***** ***** *****
月曜は家ですごすぞーっ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

赤坂チャリティオフ会

赤坂おやつ三昧ランチブログのzoomaniaさん、赤坂お散歩手帳のマコさん、小暮満寿夫アートブログのマスオさんが主催して下さったチャリティオフ会に参加させていただきました。
チャリティ基金は 赤坂氷川神社の山車保存会へ。
その趣旨もさることながら、いつもおいしそーな食べ物にのたうち回りながら見てしまうブログを書いていらっしゃるzoomaniaさんのセレクト、行かなきゃ!!!

ジブリまで行って、子供を妹の家にdropしにいってからの参加、ってことで約1時間の遅刻sweat01 でも指くわえていいなーって羨ましがっていた私に「代わりに」と優しい声をかけて下さったマコさんのご厚意もあったので、なんとしても行く! つもりで・・・・


こう言うときに、必ずやらかす私。
妹の家の最寄り駅で眠りこけている子供を叩き起こして降ろしたら、着替えを入れてたボストンバックを網棚(とは言わないか、今は)から下ろし忘れ・・・ 
あ、忘れた、と気付いたときは発車のベルが鳴っている。
子供はホーム。
流石に子供を置き去りには出来ず、そのまま荷物を載せた山手線をお見送り〜paper

幸い大崎止まりの電車で、駅事務所からすぐ連絡も来て、翌日受け取ることにしました。
ああ、泊まる先が妹の家で良かった〜(全て借りた。洗濯もして貰った。私は化粧品まで使わせて貰ったし 爆笑) ありがとーね、しーちゃん。

Img_0412
地下鉄で、いそげ、いそげー。


シェ・ミカワでは感動の初対面?の方達です。
皆さん、当然ながら赤坂に縁の深い方達ばかりです。
わたし?食いしん坊は共通項?笑 
私にとって赤坂は近しい友人との思い出がある、というくらい。
でも皆さんフレンドリーで 本当に楽しく過ごさせていただきました。

Img_0417

私のためにちゃーんと全て、キレイに取り分けて置いておいてくださったの。
久し振りのベルギービールも、最高に んまい!

Img_0418

流石はブロガーの集まり、美味しそうなお料理が出る度 カメラがざざっと並びます 大笑
このペペロンチーノ、食感も香りも味も 「やっぱり、お店で戴く醍醐味よねっっ」と久々にじぃぃぃん、とした一品でございました(あのソフト麺みたいなパスタを出してきたアメリカの店の人間に喰わせてやりたい)。

P1040419

〆は 若旦那(パティシエでいらしたとか)手ずからの、クラシカルなプディング。
この大きさ!なめらかさ!当たり前に出されているけど、プロだわーと感激です。

P1040428

上戸はあまり甘いモノを食べない、というのは有る意味本当ですが
美味しいモノはいつだって、誰だって、幸せにしてくれるモノです。
あー本当に一口、一口に感激しながら戴いたご飯でした。
みなさん どうもありがとうございました〜

こうして、あっという間に私の慌ただしい土曜日は終わったのでした・・・

詳しいことは皆さんも書かれているので そちらでご覧下さいね〜 
zoomaniaさんの「赤坂おやつ三昧ランチブログ
マスオさんの「小暮満寿雄 Art Blog
いっこさんの「いっこさんの東京物語」
asena_toranさんの「トランの毎日がトルコ料理漬け
モハマッドさんの「マックス通信

そうそう、お土産に頂戴した柿山のおせんべい(これは昔から私の好物〜heart04)と、これはその名も御所車。赤坂の青埜さんのお菓子で売上金の一部は保存会への寄付に行くのだそう。

P1040447

でも!それ以上にこのもっちり感ある和菓子、美味しいです!
チャンスがあったら是非召し上がってみてくださいね〜
(この箱も!和菓子の容れ物ってキレイだけど、この箱は久し振りに取っておきたーい!と思ったモノでした・・・・)


***** ***** *****
しばらく飲んでいなかったので、トータル3杯のビールと一杯の赤ワインが翌日に残った私・・・
がぁぁぁん。トシを実感するのはこういうときだ・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

ジブリの森美術館

***** ***** *****
盛り沢山な一日を すっ飛ばして書いても3回分。。。でもまだ、週日にもいろいろあるのになー。
全部アップ、出来るだろうか・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

さて、もう門が見えただけで興奮状態の 子供達+大人。

P1040368

エントランスにはもちろん、トトロ!!!
。。。。子供がのぞいてるところ?
丸窓が開いていて、まっくろくろすけがぎっしりなんです 笑


P1040377

残念ながら美術館内は撮影禁止。でも「カメラではなく、心に思い出を残してください」っていう言葉が宮崎さんからのメッセージとして書かれていて(大体そんなの。きちんとした文章、覚えてませんが 苦笑)そうだよね、とも思う。
でもーっ ねこバス、こねこバスで遊びまくる子供の写真は、やっぱり撮りたいよっっ
っていうか 私が遊びたい!(注;12歳までです)
ねこバス、家にほしーいっっ

写真は、屋上庭園(ラピュタ風)です。

P1040381

雨の中の ラピュタのロボット。ちょっと良い感じかも。


P1040385

ラピュタから崩れ落ちたキューブ型の。。。あの呪文、なんでしたっけ?ラルス?


P1040389

そうそう、墓守のロボットは、動かなくなってからの長い年月のために草が生えてるんだよね。
このロボットの足許には、ラピュタ王国のマーク部分が落ちていたり。
宮崎アニメファンには涙が出そうな細かさ。


P1040391

こんな不思議な形の水飲み場。


P1040393

いす、なんですけどね。このハンドルをまわすと、何とも言えない、軽やかな金属音。不思議な気分になります。


P1040399

カフェもちゃんとあります。

P1040407

カフェの所から下を覗くと、井戸のある中庭。
どこまでも、期待を裏切らない造りがすごいです。

美術館の中は、映画博物館といった感じ。
でもあのアニメの原画、いえ、デッサンの時点から既に 芸術作品です。
うー今でも思う、セル画、一枚でも買えば良かった・・・・・(高いけどね!)

P1040409


P1040414

美術館を出たところに、三鷹駅との間を巡回するバス停があります。
なんて可愛いバスだか・・・ あ、大人1回200円、子供100円です。PASMO可、って書いてありました。

P1040415

振り返るとラピュタのロボットが、手でも振ってくれそうな感じ。
中をご紹介出来ないのは残念なんですが、あそこは行ってみて下さい!
ステキな所です!!!


そして、この後私にはもうひとつ予定が・・・・Eさん、ご飯一緒出来なくてごめんね!!!
子供を 妹の家にdropしてむかう予定、で、ちょっとハプニングも・・・

それ含めて、この後のことは次回に続く。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ