最近のトラックバック

« 山口の旅(3) | トップページ | お久しぶり〜(5) »

山口の旅(4)

ははは、しばらく間が空いてしまいました。
ちょっと遊ぶのに忙しくて・・・妹一家が遊びに来ています。

さて、山口旅行2日目です。
湯田温泉のまちには、もちろん足湯があるんですよ。

P1040873


湯田温泉からバスで秋吉台、秋芳洞に向かおうとしたところ、タクシーの運転手さんに 捕まり 声をかけて貰い、今日の予定地を回って貰うことに。
まぁ バスも一人1200円くらいかかるし、着いてからの移動も結構大変なのでいいか、って。

P1040878

タクシーが止まったのは民家の隙間・・・???でもそこから歩いてすぐ、秋芳洞の入り口前、おみやげ屋さんの立ち並ぶ小道の、途中でした。流石地元の方ね・・・


P1040882_3

秋芳洞から流れ出てくる水量は相当なものみたいです。一週間前に大雨があったのもあるかもしれませんが、そんな雨の後でも澄んでいる水にびっくり。

P1040883_2

入り口です。今回はガイド(1500円)をお願いしました。

P1040884

既にひんやりとした風が吹いてきます。こんな木陰を暫く歩いて・・・

P1040885_3

見上げると、夏の日差しが葉の間にちらちら。歩いている場所はビックリするほど(肌寒いほど)涼しいんですけど、日差しはやっぱり夏。


P1040888_2

入り口です。昔は船で中に入っていたのだとか。
今はごうごうと流れる水の上を、歩いて中に入ることが出来ます。

P1040894_2

秋芳洞、といえば鍾乳石、と思っていたのですが、一番ビックリしたのはその空間の広大さでした。

P1040898_2

もちろん、立派な鍾乳石も沢山ありますが。細かい名前の分類、柱だとか筍だとか、そのへんきちんと覚えてないので突っ込みはナシで・・・・


P1040900_2

秋芳洞の中は、年間を通じて17℃前後なのだそうです。
薄手のはおりを持っていた方が良いかもしれません(私の日除けの上着とか、ストールとかは子供に取られた・・・・)。


P1040914_4

そして秋吉台。春には一面を焼くのだそうで、それでこういった、広々とした場所が保たれるんでしょうね。土や水のせいで大きな木が育ちにくい、と言うのも勿論あるのでしょうけれど。


予約していた新幹線は夕方だったのだけれど、子供がもうくたくただったので予定を早めて帰宅しました。でも名前だけ知ってて行ったことの無かった秋吉台、秋芳洞、結構私も楽しんで来ました。
次は萩も行ってみたいなぁ、関門海峡なんかもね。

***** ***** *****
ばたばたの旅だったけど、面白かったー。でもまだまだ、帰国までバタバタし続ける私達・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

« 山口の旅(3) | トップページ | お久しぶり〜(5) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

遊ぶのが忙しいってよーーく分かります。
我が家も二日連続ウォーターパークですよん。笑
親はヘロヘロなんですが、夏休みももう終わりだしねー。

日本各地行っている私ですが山口はなぜかないのです。
だから秋芳洞も行ってみたいひとつ
なんですよー。
あとは奥入瀬とか東北かなー。

日本の風景ってホント心和むなぁ。
来年は小旅行しなきゃなって改めて思いました。

秋芳洞すごいですよね。
σ(^_^)も何度か行きました。
中は涼しいというより、寒いくらいでしょ~

クソ暑い(笑)日本の休日、有意義に過ごされましたね。
遊びに忙しくて、日記が追いつかない状態ではないでしょうか?
子供さんたちにもきっと思い出に残る旅になったことでしょう。
あっ、萩もいいところですよ~ 

<おね太郎さん>
お返事遅くなりました〜 今年はおね太朗さんのところ、ウォーターパークが大ヒット、ですね。
私もあちこち、実は行ってない場所が多くて。行きたいところはたくさんあるんですよね。
日本にいると「た、高い・・・」となって行かないけど
こちらに住んでいると「・・・今だけだし・・・」とか理由をつけて無理矢理行っちゃう。
鳥取の砂丘とかも、行きたいんですけどね。四国とか。

おね太郎さんのご一家での旅行、是非今から検討を〜 笑

<あっぴぃさん>
やっぱり、九州からは比較的行きやすい距離ですか?
私からすると(東北生まれ、関東育ち)有名だけどいけないなぁ・・・っていうところで。
今回、秋芳洞の名前の由来(もとの名前から変わった由来)をきいて大うけでした。
ええ、洞内は寒かったです。で、羽織るモノ全て、子供に奪われました・・・・

今日やっと、夏イベント終了した感じなんです。
ホッとすると同時に、いきなり疲れが来ました。
でも実は、やることが山積・・・はぁ、疲れている場合ではないのです。

萩、次回こそ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/36254411

この記事へのトラックバック一覧です: 山口の旅(4):

« 山口の旅(3) | トップページ | お久しぶり〜(5) »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ