最近のトラックバック

« 家族キャンプ YNP day2ー2 | トップページ | 家族キャンプ YNP day 3-2 »

家族キャンプ YNP day 3-1

さてキャンプも3日目。キャンプ場は3泊予定なので、テントをたたんだりしないで出かけられるのは今日が最後です。
今日は北上してマンモスエリアへ行く予定。

Yellmaf2_2

マンモスカントリーと言えば、ミネルバテラスのように、屋外の鍾乳石の芸術が見られるところ。なんですが、今日の目的は「トレイル」ともうひとつ。。。。

P1050163_4

道が工事中で出発が遅れたので、着いたその足でトレイルを開始しました。
トレイルヘッドはリバティキャップのすぐそば。


P1050170_2

トレイルにはこんなオレンジの目印がついてます。


P1050174_2

こんなのもあるよ〜

P1050177

暑くなる時間でしたが、木々の間を通る道で、気持ちよい風も吹いていました。

P1050179_2

出たよ、出た、出た。トレイルサイン。
昨日学んだのは 少なくともここでは次のサインまでの距離が示されているらしい、ということ。
じゃないとどう考えても予定してる距離と合わないので。

って、私達はビーバーポンドのほうに行くんだけど、距離、かいてないじゃーん 爆笑


P1050180_2

途中の花が綺麗だったので私はひたすら高山植物の写真を撮ってました。

P1050182


P1050183


P1050184_2

どこに焦点が合ってしまったの????

P1050185_4


P1050190


P1050192

P1050198_2

花の写真ばかり撮ってた私ですが、子供達はいつものように走ったり立ち止まったり。
鳥をみつけては大騒ぎし、トレイルのオレンジサインを見つけては歓喜し(道は分かり易いです、念のため)。

いつも驚くのですが、人間の足って結構早い。
こうやってざくざくと、たとえ子連れでも歩き続けると 短時間なのに全く違う風景の場所に着いてしまうんです。


P1050220

小一時間もあるくと、沼?池?が見えました。
「。。。。ここが目的の、ビーバーポンド?」
「・・・多分。なんにも書いてないけどねぇ?このちっちゃいのが?」
と言いながら、腰を下ろすスペースもないしそんな感じの所でもないので、さらに歩き続けました。

R0010242_2

池から離れたな、と思ったら、大きく回り込んで池の反対側に出てきました。
結構開けた視界は、気持ちが良い。


R0010244_3

うん、なんかこのくらいだと、ちゃんと目的地、って感じよね。


この辺の丘の上の木陰で、お弁当です。
普段はサンドイッチだけでお腹いっぱいになる子供達も、スティックのヨーグルトとチーズを平らげます(・_・)....? そんなにお腹、空いたんだ?


 R0010248_3

お腹もふくれたので帰りましょう。
ここはループトレイルなので同じ道は通りません。
帰りは開けた草原を歩きましたが、丁度雲が出て日が陰り、すこしホッとしました。

写真が多いので今日はこの辺で。

***** ***** *****
途中の沢付近では蚊の大群に襲われました。怖かったーアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
虫除けを体にかけたら、いきなりいなくなりました。虫除けって、凄いのね・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

« 家族キャンプ YNP day2ー2 | トップページ | 家族キャンプ YNP day 3-2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うんうん。いっぱい歩いたからご飯もさぞかし美味しかったのでしょうね。
アメリカの案内板って結構いい加減ですよねぇ。
分かる人にしかわからないというか・・ウチも何度か泣かされてます。
下の記事の温泉もいいけど(やっぱり入りたいっ!)
日本語で驚かれた、驚いたってのもありますよねー。
私もインディアナのかなーーりの田舎で日本語で話しかけられて
びっくりした記憶が。。。
その人は大阪に住んでいたそうな。
下手に日本語で悪口も言えないなと思いました。爆笑

お子さん達、大人と同じ様にトレイルを歩いて凄いですね。それだけ歩いたからお腹も空いちゃって目的地で食べるランチは格別だったでしょう。

夏のトレイルは楽しいけれど、蚊、ブヨが困り者。でも、OFFって恐ろしい程効果あって、かえって心配じゃない?かと言って、ナチュラル素材のは、今ひとつ効果がないし、、、。長袖、長ズボンでも刺されちゃうからねぇ。

<おね太朗さん>
そっか、いい加減なのか。アメリカと日本の表記の違いかと思ってた 笑 ほら、ここから袋を開けてください、っていう矢印なんか、日本は開け始めの所に向かって矢印だけど、アメリカは開ける方向に矢印、じゃないですか。そんな感じなのかと。。。
田舎で、いや、思いもかけないところで日本語が聞こえるとつい、耳がダンボになる(死語だ・・・)んですよね。ソルトレーク含め、このあたり日本語分かる人がおおいので 大分慣れましたが、実はこのキャンプのとき、お隣の白人一家は日本語を話せる両親と、多少分かる子供達とで ヘタなこと言えませんでした・・・・滝汗

<midasjennyさん>
もう去年になりますが(http://letitbe-moi.cocolog-nifty.com/slc/2009/10/3-58e3.html)ザイオン国立公園の長いトレイルを歩いたんです。高低差もかなりあり、私達は死にそうになったんですが、子供達は結構平気で歩いてしまって。それ以来、「もう体力は子供に負けている」と認めざるを得ず・・・
ユタ周辺ってhigh desertなので蚊・ブヨが少ないんですよ。流れの少ない水辺はいますけどね。だからいつもトレイル装備(アウトドア用の上着に長いパンツ)だけど、虫除けはあんまり使わなかったんです。でも今回は たかられるわ刺されるわ・・・恐ろしかったです。OFFは効く、と聞いてはいましたが、昔は(くっさい)オーガニックな虫除けのみを使っていた(あんまり効かなかった)のでここまでとは思いませんでした。はい、確かに怖いくらいの効き目ですね。ジェニーさんご夫婦はジェニー仔ちゃんと散歩のときは必要なのかしら?カナダ、水が多いですものね。(水のある景色、羨ましい・・・・ホントに)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/36402146

この記事へのトラックバック一覧です: 家族キャンプ YNP day 3-1:

« 家族キャンプ YNP day2ー2 | トップページ | 家族キャンプ YNP day 3-2 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ