最近のトラックバック

« 家族キャンプ YNP day 3-2 | トップページ | 家族キャンプ YNP day 5 »

家族キャンプ YNP day 4

表題、正確にはこの日からキャンプじゃありませんが・・・笑
P1050222_3

今日はCanyon Lodgeに泊まるので、キャンプ道具一式片付けてから出発です。
朝ご飯を食べてからやっと始動するわたしたち、11時のチェックアウトぎりぎりになっちゃいました。
デンバーからのご家族も今日キャンプを引き上げるのだそう。わざわざさようならを言いに来てくださいました。
残念ながら連絡先をお聞き出来ませんでした。後悔もするけど、まぁ公園内であんなにあちこちで一緒になったのも何かのご縁、またお会いできるかもしれません。


Yellmafday

Norrisから東に向かって行けばCanyonです。チェックインが4時なので まず南下してmud potを見に行きます。

P1050223

このあたり、イエローストーンリバーの横を走る道なんですが、日中でも色々な鳥や、バイソン(アメリカバッファロー)がよくいます。

P1050232

初めて近くで見るバイソンは結構感激するんですが、バイソン渋滞を1-2度経験すると「もういいからさぁ・・・」といいたくなっちゃう、身勝手な人間達。

P1050235

砂浴び(土浴び?)するバイソン。

P1050245

仔牛ならぬ仔バイソンをつれた、大きな群れがあるかと思えば、こうやってカップル?(っていわない?)でまったりしてたり、一匹オオカミバイソンでいるやつとか。

P1050249_2

さて、Mud Volcano到着。ここは草津なんて屁ともおもわなくなるほど、すごい硫黄ガスの臭いにつつまれています。
風向きに気をつけないと、気分が悪くなるほど。
でもその中で、泥浴?するバイソン・・・・

ここで さっきキャンプ場で別れたコロラドのご家族にまた会い、思わずお互い笑ってしまいました。


P1050250

↑↑のは望遠で撮ってますが、実際はこんな、まわりにがんがんガスの吹き出している場所・・・
自殺願望か???


P1050255_2

わき出す温泉は周囲の粘土質の土を溶かし、硫黄ガスがぼこんぼこん・・・


P1050256

ループ状のボードウォークが敷かれていますが、すでに硫黄臭さにやられて気分が悪くなってる子供達。走って風上までいけ、と追い立てる容赦ない母・・・

P1050258_2

インディアン伝説によると 龍の口、とかいう名前の場所。だったと思う・・・

P1050259_2


こんなのが あちこちにあるんです。

P1050263_2

硫黄臭さにも辟易したので、北上します。
イエローストーンリバーには大きな、アッパー(upper)/ロウアー(lower)滝があります。サウスリムからアッパーが、ノースリムからは両方の滝が見られます(移動するけど)。
この谷からこの地域が Canyon Countryとよばれ、この黄色い岩壁がイエローストーンナショナルパークの名前の由来です。

P1050264

アッパー滝。すごい水量です。


P1050320_2


こっちは多分、ロウアー滝。(ちがうか?)

P1050328

リムを走る道からビューポイントまでは比較的ちかく、しかも整備されており、短い時間でぽんぽんと見て回るにはもってこいです。
ノースリムは一方通行となり、このままCanyonのビレッジに繋がります。
私達はこのまま、チェックインして今晩泊まる部屋へ。この日はホテルタイプの部屋にしました。
久し振りにきちんとシャワーを浴び 人間に戻った〜happy01といいながらベッドにごろり、とする瞬間が結構病み付きになります。

さて、夕食はキャニオンロッジのレストランに。夕食をハンバーガー、っていうのはやっぱり出来ない日本人の私達なのです。
いつぞやも書きましたが、国立公園内では宿泊も、食事も、そしてお土産やキャンプ用具に至るまで、「こんなへんぴなところなのに この値段で良いの?」というくらい良心的。そこらへんの街のお店と変わりません。しかもレストランの食事、いままで外したと思ったことがありません。

7時になると激混みするので、6時頃に行きました。
レストランは、場所によっては予約が入れられますが、このキャニオンと翌日いくルーズベルトは予約は取りません。


Img_0410_3


キャンプをしているとどうしても野菜は摂りにくいので、こう言うときは必ずサラダバーをつけてしまう。でも3ドルか4ドルですから・・・コーヒー一杯だよね。

Img_0411_3

部屋にもまだ安ワインとビールがあったので 飲まないつもりだったんですけど、一番安かったこのカベルネ・ソーヴィニヨンの「イエローストーン」18ドル、担当のお兄さんに「美味しいですよ」と言われ頼んでしまった。
これが!本当に美味しかった〜 この値段であれだけフルーティーで飲みやすく、でもスモーキーな感じもあって深い余韻があって、っていうワインは久し振りです。
ジェネラルストアで探しましたが、このラベル、このワイナリーは見つからず。翌日も夕食時同じモノを頼み、帰り際もう1本貰って持ち帰って参りました 笑

Img_0412_2

メニュー名はわすれたけど、私の頼んだバッファローのメキシカン風。
バイソンって肉が固くてクセがあるので、バーガーか(つまりミンチにするって事ね)メキシカンみたいなしっかりした香辛料を使わないと、ちょっと「おいしい」にはなりにくい。
ま、折角だからオーダーしたけれど、可もなく不可もなく、ってところでした。


Img_0413_3

暗いところでiPhone写真なのですいません。
ダンナさまは無難にNYステーキ。
ホースラディッシュソースがついてて、美味しかったです。
それにミディアムで頼んでたダンナ様、運ばれてきたのはどう見てもwell done。はっと気付いたのか、こちらが言う前に担当のおにいちゃん、「ミディアムでしたよね、交換して参ります」と言ってすぐ取り替えてきてくれました。
ま、変えてきたら、どっちかっていうとレアだったけど。まぁいいよね、ってしちゃうのは日本人だからでしょうか・・・苦笑

Img_0415

おなかもいっぱい、ワインも回って良い気分の私達、ジェネラルストアを冷やかしに行きました。
ここはオールドフェイスフルの2/3くらいの規模の、大きなストア。
懐かしいアメリカーンな内装がとても可愛いのです。
↑は中のカフェテリア。


Img_0416_2

木にあしらったガラス細工なんかも可愛い。


Img_0417_2

この徹底ぶり、国立公園とは思えません。素晴らしい。

私達は朝ご飯用のドーナッツ(一袋2ドルちょっと)を買いました。
朝ご飯は、他に持参のみかん(クレモンタインね)と、部屋についてるコーヒー(ケーリッヒが入っていて、とても嬉しかった)で問題ないでしょう。

Img_0418_2

日没後 夜9時からamphitheater(階段教室みたいになった場所)にてレンジャープログラムがあります。
キャンプ中も行きましたが、どのレンジャーもお話が上手。
子供達も眠いのも忘れて聞き入ってしまいます。
翌朝が早くないとき、はオススメですよ。

***** ***** *****
でも久し振りにベッドだと、逆に夜中に起きちゃう私って・・・野生化???

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

« 家族キャンプ YNP day 3-2 | トップページ | 家族キャンプ YNP day 5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントに お返事もらえて嬉しいです。しかも旅行中に!ありがとう!アメリカのミントチョコアイスは食べた事ないけど、ミントがキツくったって、あこがれる〜!だって[アメリカ手作りお菓子]で検索して、このブログ見つけたんだも〜ん!…ドーナツの写真。。。。

<AKEMIさん>
それはこちらこそ!見に来てくれて、コメントまで頂けるなんて感激です。あ、ちなみに、この旅行は8月アタマでした。。。。苦笑
このブログ、アメリカのお菓子、で来てくださる方が実は多くて、結構自分としては「?」なんですが。。。お菓子作りはかなり苦手なんです。上戸なので、むしろ酒の肴・・・
でも楽しんでいただけたら嬉しい。私もこっちの「ド派手」「激甘」お菓子は、今もビックリしたり笑っちゃったり、が多いので。
手作り、ねぇ・・・友人の上手な人に、教わって精進します 滝汗
これに懲りず、またいらしてくださいませ〜

夕飯にハンバーガーはウチもありえません。笑
ピサを子どもらに出したら「夕ご飯は?」と聞かれます。爆笑

デンバーのご家族はきっとまたご縁があると思いますよ。
こういうのって不思議なものですよね。

草津が目じゃない硫黄臭かぁ。それはきついかも。。。
でも「温泉卵がじゃんじゃん作れそう」って思ったのは
私だけぢゃないはず???

バイソンかわいいheart02カナダでみたバッファローとはちょっと違う感じがする。記憶が定かではないのですが。温泉につかっている姿が何とも言えません。バイソン渋滞なんてあるんですねぇ~。動かないんですか??車よりも強そうな感じがします。
国立公園ってちょっと違うなぁ~。と思いました。アイオワにはないんですね。残念。一か所くらいは言っておきたいなぁと思いましたhappy02

<おね太朗さん>
バーガーは夕ご飯にならない、に力強い一票(?)、ありがとうございます。でもピザ後に「夕ご飯は?」発言は凄いわ 爆笑 手作りピザなら夕飯でもあり、です。我が家。(ピザを買ってきて夕飯、は無いかもしれない・・・)

デンバーのご家族ね・・・私の連絡先は差し上げたんだけど、ちっちゃなポストイットだったから、無くされちゃったかもしれません。でも本当に袖触れ合うも多生の縁、それが続いたご家族だったからまたどこかで会えると思っています。


お、流石!嬉しいですねぇ、温泉卵の連想!
そーなんですよ、私もそう思った・・・けど、ここの吹き出してくるお湯は大抵沸点なので、難しいかもしれません 大笑

<よっぴぃさん>
はははは、温泉、っていうか、あの辺りにある泥を好んで身につけるみたいですね。あんまり沢山いるうえ、しょっちゅう渋滞を引き起こしているので 可愛いと思えなくなった・・・・
(あ、バイソンとバッファローは同じモノらしいです。今念のため調べたら、こんなものがあり http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117887441 凄い小学生もいるもんだ・・・と感心。)
動くんですよ、動くけど、基本「愚鈍そう」です。逃げるとき、攻撃するときは凄く速いらしいですけど。

国立公園、情報が多く設備がきちんとしてるので初心者でも取っつきやすいです。私達は最初、逆にステートパークやナショナルモニュメントは情報が少なくて近寄れませんでした 爆笑
アイオワには、ナショナルモニュメントとかヒストリックサイトがあるんですね。http://www.nps.gov/state/ia/
こちらから、ナショナルパーク(や、モニュメント・ヒストリックサイトなど)の基本情報が見られます。 http://www.nps.gov/findapark/index.htm

お久しぶりです。
うちも多分、その一ヶ月くらい前に、イエローストーンにいました。
事情があって、滞在は一日でしたが・・・
SLCを基点にしました。
moiさんのことを思い浮かべていましたよ(^^)
(moi家は日本にいらっしゃるようだったので、ご連絡はしませんでした)

滞在した一日は、とりあえず、ガイザーを見て廻っただけなので、その他はmoiさんのレポートで楽しませていただきます。
イエローストーンの旅行の続き、またいつか実現させたいなぁ。

<ぶちゃっちさん>
こんにちは、無事夏を乗り越えられました?笑
そうでしたね、国立公園をまわるかも・・・と仰っていましたね。
はははは、いらしていたときにお役に立てなくて残念です。良い旅だったでしょうか?

イエローストーン、前にいったときは娘はちっちゃくて(ようやく歩く、って言うくらい)息子はお腹の中にいることが分かったくらいで、殆どが車から見た景色だったんです。
そういうわけで私達も初めての事が多く、結構楽しかったです。
多分、2度目に行けるなら、そのほうが多少の土地勘?や時間配分が出来やすいのではと思います。
是非またいらしてくださいね!(って、YNPはユタじゃないけど・・・)

moiさんたちが映られてる写真、ものすごい滝ですね~
あのすごさだと、音もすごそう~
龍の口って書かれた下の写真もすごい!!
「卵、卵!!卵を入れろ~!!」と思いながら見て、ここまで(コメント欄)来たら
温泉卵の話が出てる~
やっぱ、日本人はそうでなきゃね~!!
・・・な~んて。。コラ!馴れ馴れしいゾ(謝)すみません。


ステーキ、交換してもらったらレアだったけど。。という話。
σ(^_^)もまあ、いいか!というタイプなんですが、それって、日本人にありがちな考えなんでしょうか?
お店の人の手違いなのに何回もやり直しを頼むのが申し訳ないような気持ちになって
「まっ、いいか」になっちゃいます。
こういうのって、そちらの人には珍しいんでしょうか?


日本に「ちがうか!」っていうオチをいうお笑い芸人がいます。
まさか、それじゃ~ないですよね~
それともあ~た!知ってたの~?(笑)

<あっぴぃさん>
またお返事が遅くなっちゃった・・・
この滝は高低差、というより、水量勝負みたいなところがあって、お察しの通り凄い水音・水煙なんです。
温泉卵!ね?!賛同者が多くて嬉しいです。


ステーキのミディアムとレアのあたりでの違い・・・どうなんでしょう?厳しいお客様はいうのかなぁ?でも火加減って難しいって知ってると、言えないよなぁって思うのは小市民だから???


え?「違うか?!」というオチは、最近ですね?最近up to dateが弱いモノで・・・
しまった、しっとっくべきだったわ・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/36417494

この記事へのトラックバック一覧です: 家族キャンプ YNP day 4:

« 家族キャンプ YNP day 3-2 | トップページ | 家族キャンプ YNP day 5 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ