最近のトラックバック

« Park Cityまで | トップページ | どうなっているの???? »

Walk to School Day Ceremony

今年度から 子供の通う学校は特に水曜をWalk-To-School Dayに指定して
学校まで歩くことを奨励しています。

一番の問題は 肥満の子が増えてきて 健康上の問題が危惧されること。
運動を 全くしない子が 結構いるということ。
学校区は比較的狭いので、出来るだけ歩きましょう、ということはPTAで大分前から討論されていたようです。
確かに送り迎えの車も多いけど スクールバスもあるから歩く子供は殆ど居ません。

P1060140

で、数年前から市とPTAとが協議して 事故の多い交差点の大改修(半年かかりました)と 学校前の横断歩道を歩道橋に変える事業がこの夏行われました。
↑の道、広さは1.5倍となり、車の流れが持続するように変えられました。(ものすごい変則的で、まだ慣れないんだけど)

昔からここの交差点を渡すのが怖くて 子供はスクールバスにしていました。
時々 歩くときは私が一緒に途中まで歩いていくのです。
やっぱり 直された今でも 子供だけで渡す気にはなりませんが
まぁ、前よりはいいかな・・・?


P1060141_5

学校にはセレモニーのための消防車や、スポンサーのFEDEXの車など。


P1060142_3

一応、今日のセレモニーの名目は 歩道橋の完成式。 入り口には警官が沢山。みんなに反射板のスティッカーを配っていました。


P1060144_3

歩く距離としては6倍になりますが、こちらの歩道橋はaccessible(車いすでも通れるもの)でなければいけないため、緩いスロープになっているんです。
これは結構、子供たちは喜んで歩くんですよね。(ぐるぐるするのが好きらしい)


P1060146_2_3

この子たち、自薦で安全係みたいなのをやってるんです。
学校に早く来なければいけないし、帰りも遅くなるけど、この誇らしげな笑顔。
良いことですね。


P1060150_3

飲み物やベーグル、フォッカチャなどが配られてます。FEDEXのひとや、カウンシルの人達、そしてPTAのヒト・・・・


P1060151

Fire Departmentのひとはこちらでした。
子供たちの人気者です。


P1060155_2

スポンサーは 橋をバックに記念写真〜☆


P1060157_2

さて、セレモニーです。朝から雨だったのでみんな椅子持参。

P1060171_2_3

この生徒たちの、真剣な顔!いいですねー。

P1060175_3

市長も来て 挨拶。初めて見たわ、市長さん・・・(ほら、選挙権無いから気にならないの)


P1060176_4

後ろが歩道橋。Skyhawks' Skywalkと言います(Skyhawksは学校のニックネームみたいなもの。)。
ゲストが "Who you are?"と言うと"Safe Kids!!!"って子供が一斉に言ったり。
アメリカっぽいねぇ 笑

このあと歩道橋の開通式(テープカット)をしておしまい。
って、既に何度も通ってるけどねー 笑
ちなみに、この歩道橋はミリオンダラー(一億円・・・あ、100円換算で)したんだそうで。
「ミリオンダラー、見たことある人!?」って市長に聞かれて
ばらばらと30ー40人くらいの子供が手を挙げ (????)
「Wow、こんな金持ち学校初めて見たよ」と消防士のボスが笑ってました。

***** ***** *****

Img_0456_2_2


こういう制服の男の人、かっこいいなと思う私って変?

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

***** ***** *****

« Park Cityまで | トップページ | どうなっているの???? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちもこの安全係をやってるのよ~。

こう言ったのいいね。
この辺では聞かないけど、そうよね、スポーツさせるにも、結構なお金を支払うもの。
歩くのは一番いい運動。
アメリカの子供の肥満率は上昇する一方なので、カフェテリアの食事も考えるべきよね。

追伸

あら!
彼らのカレンダーを手にとって見てたのは、この私。
(買ってないわよ~!)

ホントに本当ww???金曜ロードショーじゃ ないよね〜?(゜д゜;) カッコよすぎ〜! 吹き替え みたいな日本語しゃべって ないよね〜?しかもベーグルって!すごいね、すごいね!。。。で、何ベーグルなのかなぁ(≧∀≦)

制服、わたしも大好きです、大笑。こちらの人は、ガタイがいいから、制服をきてもかっこいいですよね。肩幅ががっしりしているからかな。わたしとしては、やっぱり、パイロットの制服が好きです。(え、フェチだったりして?、大笑)

Moiちゃんのブログには、アメリカの生の生活状態が写っているわー。子供たちの写真が可愛い。

歩くのはいいことですね。
今日、カンファレンスで話題になったのですが
4年生以上だと子どもだけで歩いて帰ってもOKですが
やはり特に帰りは怖くてできないよねって。
(ウチも学区自体(レギュラー)はすごく狭いんです。)

歩く距離は長くなるのに「ぐるぐる」で喜ぶ子どもって。。
だまされてますよねー!
ウチの子も簡単にだまされるだろーけど。爆笑

私なんて選挙権はない上
学区と自治体が違うから地元の事ぜーんぜん知りませんの。笑

制服は3割かっこよくみえます。
要注意!です。笑

<reeさん>
うんっ 似合いそう!チャー坊くんだよね?(え、にんにんちゃんも?)
結構一年やり遂げるのは大変でしょうね。


片道1マイルもないけど、やるのとやらないのとでは大きく違うでしょうね。
こんなカウンシルの人はもちろん、人気者のポリスマンとかファイアーファイターとか来てくれたら、そりゃー張り切って歩くでしょう!


え?カレンダー買わなかったの???なぁんだー☆

<AKEMIさん>
はははは、ポリスマンは良く見ますが(運転を思わず丁寧にしてしまう私 笑)ファイアーファイターはそんなにしょっちゅうお会いできませんな。
ベーグルって言ってもプレーンなモノを切って渡してるだけ。あ、ガーリック風味のクリームチーズが置かれていたけど、何せ朝です、嫌われていましたね 笑

<モナちゃん>
お、良いセンスしてますねぇ、パイロットheart04(なんじゃそのハートは、ハート!?)
ありがとう、褒めていただいてこそばゆいけど素直に嬉しいです。
っていうか、何の変哲もない生活なのね・・・苦笑 ま、無事に笑顔で暮らせていれば、いいんですよねっ( ̄▽ ̄)

<reeさん>
そうですねー、4年生・・・そのくらいかな?
でも帰りはやっぱり怖くてね。冬になれば3時半、少し日が陰るし。
かといって迎えにも行かないけど 笑
朝だけかなぁ、まだまだ。(心配しすぎは、ないでしょう?)


3割増かぁ・・・たしかにそうかも。
良くないですねぇ。でも見てるだけなら、いいなーheart01(またハートだし・・・)

また書いてしまって、スイマセン(x_x;) 切って渡す“だけ”って〜!ベーグルですよ〜!クリームチーズって〜!もぅ私を どうしたいんだよ〜O(><)O それが普通なのか?アメリカ〜!!!ちなみに私の息子の小学校では、学校周りの掃除の後、たこせん配ってました。。。

<AKEMIさん>
はははっ ホントにアメリカっぽいものがお好きなんですねー。是非遊びに来て欲しいわ。
ベーグル、安いんですよ。1個80セントくらい(税込み)。


ベーグルの話になっちゃいますが ベーグルはやっぱり、東海岸で食べたもののほうが美味しいとおもいました。歯ごたえがちがうから。。。道端で焼いたベーグルにクリームチーズ載せて1ドルで売られていますが、これがまたんまい。おなかも一杯になるし。
日本のいろんなものを挟んだステキなベーグルも美味しいけど、この値段には変えられない・・・
朝ご飯にしたくて、夜シフトのときのダンナに帰りに買ってきて、とお願いしてましたね(妊婦だったんでこれくらいはやってくれた 笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/37129948

この記事へのトラックバック一覧です: Walk to School Day Ceremony:

« Park Cityまで | トップページ | どうなっているの???? »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ