最近のトラックバック

« ちょっと忙しくしてました | トップページ | 新しいお友達 »

週末の出来事

個人的なお願いなのですが、私もよくレシピで御世話になる愛されている妻さん、飼い猫キアちゃんがしばらく具合を悪くしてるんです。
もし良かったら、ブログ(←リンクします)に飛んで、応援でポチ、としていただけませんか。
妻さんのブログ読者はみんなで心配しているけど、祈り以外に届けられるもの・・・ってこれくらいしか無くて。
もし、もし15秒いただけたら、お願いします。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

先週から冬をむかえるぞー的な天候つづきのSLCです。

P1060649_3

そしてこの時期のMUSTです、raking。
今年は大分娘が手伝ってくれるようになりました。
でも結構 重労働だから、きちんとお小遣いはあげます。

P1060655_3

昔 熊手って何につかうのか、全く知らなかった。
こういうのに必要なのねーと最近わかるようになりました。
落ち葉、放っておけるような庭もあるけれど
芝があるとrakeしたほうが 雪解け時期の芝の再生がいいのです。
そりゃそうだよねー 通気性良くなるもの。
それにやっぱり、庭がキレイに見えます。

フロントヤードを変えてみてから ブローワー(blower)っていう道具が大事、って分かりました。
今年はバックヤードもrakeしてからブローワーで仕上げたり
芝の上にちらばったものを ブローワーで集めてからレイクできちんと集めたり と
勿論時間はかかるのだけど 昔よりは要領よくなった気がします。
子供二人と私とで働き、4時間で、ようやくバックヤードがキレイになりました。
一番大きなゴミ袋(70リッター?)が7袋半。
娘には20ドルあげました。時給5ドルは安すぎ? 笑
でも我が家、お小遣いはまだあげていないので、娘はビックリしてました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

土曜の夜は お友達が誘ってくれた The Five Brownsを聞きに行きました。
モルモンのご家庭に生まれた兄弟姉妹。全員がピアノを習ってきて、家族(兄弟姉妹)でデビューしちゃったという。
クラシック、と言うより アレンジされポップスに近い感じのピアノ(一緒に行ってくれた友人曰く、ハリウッド的なピアノ、と 笑)ではありますが
いやーあそこまでばんばん弾いてると 聞いてても気持ちが良い。若さだわっって感じ。
5連弾から始まり、ソロや何人かでのアンサンブルとか。
一曲一曲、コメントや簡単な説明をしてくれるので 連れて行った子供も楽しんでいました。

P1060661_2

地元、と言うこともあったのでしょうが
コンサート後 ファンの皆様とふれあいたい、と 握手やサインをしてくれる機会をくれました。
私は友達に子供を頼んで 車を取りに行ったのですが
子供達、小さいのを良いことに(?)全員からサインをもらい、全員から「なんの楽器をしてるの?」と話しかけて貰ったのだそうです。友達は「こんなお子さん達をつれてきてくれてありがとう」と言われたよ、と笑っていました。小さいっていいわねぇ・・・

ばりばりクラシックなピアノコンサートは 子供にはまだα派が強烈すぎかもしれないけど
彼らには楽しいコンサートとなったようです。


それにしても・・・・5人の子供に、あそこまでピアノを習わせるって・・・・
きっとすごく裕福なお家よねぇ、と 友達と話してました。だって、ピアノも一台じゃすまないし、ってことは最低でも1つ防音のされた部屋が必要。。。 先生につけるお月謝だってバカにならないし、あそこまでやらせるってことは、下手すればホームスクール???
ま、ユタって金持ちはNYCにいるような超金持ちが沢山いるんだそうで。ががーんと間があいて、中上流、中流家庭・・・と続くのだそうな。
私はうちの二人を 近所のお友達に教えていただくのだって大変なのにねぇ 笑


***** ***** *****
良家のご子息・・・あこがれるけど、桁が、スケールが違いすぎます。
ま、私の子供だから たくましく育ってくれればそれが、一番いいやー☆

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

***** ***** *****

« ちょっと忙しくしてました | トップページ | 新しいお友達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わぁ~素敵なお庭!落ち葉がそのままでもまたそれがいいかも?!なんて思いました。
娘さんもお手伝い頑張りましたね!
(*^_^*)

コンサートも羨ましいなぁ。

蕁麻疹が辛くて、すっかりご無沙汰してしまいました。
治ったのでまた遊びに来ますね。

こんばんは♪

芝が青々していてキレイですね~!
落ち葉を集めるのって、意外と重労働なんですね~、
moiさん、娘さん、お疲れ様でしたヽ(´▽`)/
木々が色づいたり落ち葉が舞ったり季節を感じられるお庭!素敵ですshine


クラッシクのコンサートいいですね~♪
5人にピアノって大変そうですよね、一台じゃ足りなさそうだし(汗)
ピアノ、子供の頃凄く憧れました!両親がピアノは無理だけど、電子オルガンを貰ってくれたのですがすぐに壊れちゃって・・・(涙)
おばあちゃんになってからでも良いのでいつか習いたい憧れの楽器です♡

私の友達のとこは一回2$だそーですよ。笑
落ち葉、半端な量じゃないですものね。
アメリカでおこずかいをあげても使うトコがないですもんね。

コンサートいいですねぇ。
私と娘で来月、バレエを見に行くのですが
息子にはもったいないので
(あと「あきたー!」と煩いだろうし。笑)
母娘で行ってきます。爆笑

<グリーンゲイブルズさん>
こんにちは!蕁麻疹、大丈夫ですか?結構辛いんですよねー痒いのって。薬は効くけど、眠くもなるし・・・

落ち葉があっても風情じゃん!って言えていたのは最初の年だけ。やっぱり落ち葉拾いはやっておいたほうが後が楽なんですよね。
キレイにしてもキレイにしてもまた落ちてはくるけれど・・・今日はフロントヤードをまたやっておかないと。はぁ。

<Juno☆さん>
毎年落ち葉集めは大変だなーって思うんです。思うけど、夏がむちゃくちゃ暑い(というより日差しが殺人光線)ので、木陰が出来る木々はやっぱり手放せない。アスペン(白樺みたいな木)の、風でしゃらしゃら言う音も 春から秋にかけては木陰で眠りそうなほど良い音なんですよ。

子供が大きくなるまではクラシックをきちんと聴きに行くのはなかなか難しそう(シッターさんを頼むとか、ケチなせいか出来ないんですよねぇ)だけれど、こういうのだったら、しかも金曜、土曜なら夜遅くなっても子供もOKだし。
私は練習嫌いでピアノから脱落しましたが、「ピアノを弾ける男の子はステキだ」という母の偏見のモト、息子は無理矢理練習させられてます 大笑

<おね太朗さん>
うちも基本料金(?)一袋2ドル。でも今回はフラワーベッドや庭中に散らばった落ち葉だったので、かき集めるのがかなりの重労働だったんです。で、一袋3ドルに引き上げ。残り2ドル弱はちょっとだけ手伝った小僧へ。

私 お小遣い貰わず育ったんですよね。信用無かったのかな。
娘は 近所の大型グローサリーが時々やってる塗り絵コンテストとかによく出して、賞金5ドルを稼いではノートやペンを買ってますね。笑 お菓子は興味ないみたいですが。rakeのお駄賃、何にするの?って言ったら アクリルペイントを買うんだそうで。もう少しrakeして稼がないと、と 爆笑 しっかりしてる〜
バレエ、うちもくるみ割りは取ってあるけど、今やってるモダンも見たいのだ・・・マチネで行こうかなぁ(遊ぶ計画ばかり、とダンナに非難されそうです)。

moi-san、何てお優しい、、、。本当に妻さま、キアちゃんの看病、お父様の看病で大変そう、、。ずっと祈る事しか出来ず何も出来なくて心苦しいけれど、頑張って欲しいですね。ポチ応援、勿論ですっ!!

落ち葉掃除に4時間とは、それは大変!! でも、お嬢さんがこんなに助けになるなんて、20ドルも惜しくないです(って、違うだろっ)。moi-san、太っ腹!(笑)。でも、一人でやろうと思うと気が遠くなっちゃうよね〜。見てないうちに、綺麗になれ〜っておまじないも効かないし、、、(汗)。ブロワーがあれば鬼に金棒。我家、毎年買いたい、、、と言いつつ、たったこれだけの庭だから、いいかっ、、、で数年経っています。ブローワー欲しいかも。

子供の頃から、こういうコンサート等に行く機会を持っていると、大人になっての感性に大きな違いが出ると思います。そういう機会を与えてあげるご両親、とても尊敬です。絵画の鑑賞にしろ、音楽鑑賞にしろ、自分から選べる年齢でない時に、そういう機会を親が与える、それって大切ですよね。そして、自分が選べる年になった時に、本当に好きなもの/ことを選べば良いし、、。そういう選択肢を上げられる事が大切ですよね。

こうして熊手で落ち葉を集めるのって、重労働なんですよね~。
簡単に散らばる分、やってもやってもキリがないし。
我が家もお小遣いは働かないと得ませんよ~。

moiさん、こんにちわ!
お子さんたちの働きっぷりが素晴らしいです(^^)

実はそれこそ今日、2週間ぶりに(あ、もっとかも)バックヤードの落ち葉を掃除したところです。
上の木をみると、全部葉が落ちてるし(笑)
ええもう、それは重労働でした。

さっきマークに「(子供の頃)ところであなたの稼ぎは1時間いくらだった?」と聞くと、落ち葉掃除はなしで芝刈りは1回2ドルだったって答えで爆笑しました。
まぁ時代も違いますが、明らかに親が違う(爆)
マークが時給だったら、自分なら時間かけるとか馬鹿なことも言ってました。
いや、しかし…体がくたくたです(笑)

ところでキアちゃんのこと…ほんとに心配です。
私も久しぶりにメッセージ残させてもらいました。


こんにちは、えいと@です。

落ち葉、すごいですね〜。
紅葉が終わると、落ち葉の掃除で大変ですね。
子供ちゃんたち! 頑張ってくれたんですね! えらいぞー!

落ち葉って持っていってもらうのに別料金がかかっちゃうんですか〜。
そうなんだ〜〜〜。知らなんだ。

もうすぐ冬ですね!
BUFはすっかり冬景色です。

     えいと@

<midasjennyさん>
いや(汗)こんなこと、皆さんにお願いしてそれでキアちゃんがよくなる訳じゃないのですけど タダでさえ心がくたくたの妻さま、すこし元気になってくれたらうれしいな・・・と。


落ち葉、多分ドライブウェーとかの掃除のほうがずっと楽ですよね。でも芝の上、植え込みの中、もうこうなると大変・・・一袋2ドルから3ドルに引き上げた値段だったけど、それでもイロをつけてしまいました(我が子なのに・・・)。そうそう、自分ひとりで「いつまでもおわらなーいっ」って狂ってるよりは、下手くそでも小さな手でも手伝ってくれることが嬉しい。
ブローワー、重いので(高いし)電気のを買ったんですよ。ちょっとコードを引きずって歩くのはなんですが、あると大分楽ですょ。


コンサート、子供にはどの位心に残って居るんだか・・・よく分からないですが、ま、たまに「夜遅くまでお外で」何かしている、っていうのも良いかと・・・( ̄▽ ̄)

<reeさん>
そうなのー こんなに大変なこと、なんて知らなくて・・・
最初の10分は良いんですよね、葉っぱが集まるのが楽しいから。その後は・・・・
この日は小僧は全くと言っていいほど手伝いせず。しまいにはかーちゃんにこっぴどく叱られました。はははは。

<Hiromiさん>
まず 妻さんの所、コメント残してくださってありがとう!(って私がいう事じゃないな?Hiromiさんのほうが前からお友達・・・)
Hiromiさんのお家にも沢山木がありそうですものね。家の前の路の、落ち葉絨毯の写真はキレイだったけど 笑 それは「住んでいない」人間だから言える事ね。


芝刈り、1回2ドル・・・はははは。我が家、近所の高校生に頼んでたときは(ちょっと木が少なく広さがあるので)1回20ドルでやってもらいました。それでも丁寧にやってくれて、申し訳ないと思ったくらい。マークさんの子供時代とは時代が違うけどね。ランドスケーパーに任せると 1回40ドルだそうです。


落ち葉集めは「一袋」いくら、の約束でしたが あまりの重労働に値段を引き上げました。私、このあと腰が2日間痛かったです・・・

<えいと@さん>
まず最初にありがとうございました!!!

落ち葉ねー。あんなに頑張ってキレイにしたのに、その晩強い風が一晩中吹いていて、今また↑の状態です。そして木々にはまだ、葉っぱが・・・

自治体によって落ち葉を片付ける値段は違うようです。うちは普通のゴミにしちゃってるんで、値段はかかってません。。。ははは。

moiちゃん、本当にありがとう。
そしてコメントくださったmoiちゃんのお友達もありがとうございました。
時間ができたらあらためて遊びに伺います。
moiちゃんのブログをお借りしてのメッセージでごめんなさい。

<妻さん>
わざわざ立ち寄ってくださってありがとうございます。
みんなで祈ってます。そして妻さん、どうかお体にはお気をつけて・・・
コメントのこと、あるいは記事更新のことは二の次、キアちゃんを沢山沢山可愛がってあげてくださいね。

さつま芋持って遊びに行きたいですわぁ。焼きましょう、焼きましょう♪
落ち葉掃きは大変そうですが、moiさんの庭に舞っているような色をした葉はエルパソには無いので、ちょっと羨ましいです。小学生の20ドルは大金ですが、それだけの労力の要るお仕事なんですよね。娘さん、きっといい経験になったはずですね。(な~んて偉そうに…イヒヒ)
通っていた小学校では高学年になると庭掃除があって、熊手で落ち葉集めをしていました。そういえば、アメリカでは子供たちが教室の掃除をするってないんですか?

「The 5 Browns 」 私も何かのパンフレットで彼らの記事を見たことがあって、
”5人兄妹でピアノ!すごいけど、家での練習とか、レッスン費用とか、どんだけぇ~・・・” 
と同じようなことを考えていました(^^)
やっぱり、Homeschoolingだったみたいですね。それで5人ともジュリアードでしょう?
何もかも、私には想像できない世界・・・

お姉ちゃんの働きっぷり、Good job!です(^^)

<みいこさん>
それがねー。落ち葉焚き、は出来ないんですよ、基本的に。煙がすごいから、近所迷惑って事みたい。時々、畑にまくための灰を欲しくて すこーしだけ、やりますけどね。


あの落ち葉集め、私ひとりでは途中で投げ出すこと必至なのです。という私の感謝料も入ってます 笑
アメリカの学校、自分の教室の掃除なんて思いつかないのでは?掃除の若者が来ますもの。でも「教室の掃除」って、良いことだと思うけどなー。

<ぶちゃっちさん>
確かにスゴイ5人だと思うのです、あの兄妹。でもその親がスゴイ・・・・と、私もそっちが気になっちゃった 大笑
うちでは二人にピアノでも大騒ぎなのに。。。。(ホントは小僧にバイオリンをと思ってたけど失敗。ぶちゃっちさん家が羨ましい・・・)


娘、なかなか「つかえる」ようになってきました 大笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/37705986

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の出来事:

« ちょっと忙しくしてました | トップページ | 新しいお友達 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ