最近のトラックバック

« Glenwood Springsに行きました。(2) | トップページ | Glenwood Springsに行きました。(4) »

Glenwood Springsに行きました。(3)

鍾乳洞ツアーがおわったところで、先ほどは閉まっていたローラーコースターが開いていたので乗りました。

近所のPark Cityでも乗ったような、山の斜面を利用したコースター。
ジェットコースターが苦手な私でも、なんとか乗れます・・・・自分でブレーキがかけられるんです。でも、でも。


寒かったっっ

きゃー、とか こわーいっっ と普通なら叫ぶのでしょうが
小僧と私、二人でずっと叫んでいました。


寒〜〜いっっっsweat01と・・・

他の人達は スキーにも行けるようなジャケットに手袋、帽子など。
私達はSLCの生活のまま!

ダンナだけはしっかりしたジャケットを着てましたが、彼には帽子・フードがない。
私は春スキーくらいならそれで行けるというフード付きジャケット一枚、
娘は普段学校に着て行っている表面がジャージ素材(風が通る。。。)の上着、

息子に至っては裏地の起毛がちょっと他のより温かいかな、というくらいのフード付きトレーナー・・・・。
 ↑ ええ、バカです、こいつ。

R0010816

凍えた指で 乗り場に戻る途中からの写真を撮りました・・・空の色に、寒さが分かって貰えるかしら?(この時点で風が出てきて、体感温度ー5℃以下・・・)

4人で凍えてしまったので、早々に建物のなかにあるグリルに避難。
鍾乳洞ツアーでもらった割引券を使ってお昼にしました。

R0010822

ま、こんなもんよね・・・・

R0010818

グリルから見たグレンウッドの街並み。(明るすぎて色が飛んでる・・・)
谷間のずっと先に有名なスキー場、Aspenがあるんだそうです。

この後 今日の宿にもどり、一度温泉へ。
宿泊客はもちろん温泉無料、タオルも無料で貸し出しです。
ぺらぺらだけど、一人2枚貸してくれたから良かった。
十分暖まった後は「ご飯を食べて、また寝る前に風呂に来ようか?」←めっちゃ日本人家庭。

AAAの評価の高かった、オーセンティックイタリアンに行こう!と決定。
ホテルから歩いて5分くらいなので、6時頃みんなで向かいました。

R0010829

川と 電車の線路を この歩道橋で渡っていきます。

R0010835

ライトの灯り始めたグレンウッドのダウンタウン。
古い街並みは ちょっと心和むモノがあります。

R0010836

でもこの傾いた家は古すぎでしょうcoldsweats02
クビを傾げて見ていた私に 娘が「うん、傾いてるよ、お母さん。」
垂直方向(黄色)も曲がってるけど、
屋根、見てみて。緑とピンクのラインのところ、わかります?ひしゃげてるの。
この家、絶対潰れるよね、強風でも吹いたら・・・


R0010837

でもこんな風情あるお店の看板も。。。。


R0010839

街中、至る所に小さいアートがあって、なかなか観光地努力がされてます。


R0010840_2

目差していたのはここ、イタリアン・アンダーグラウンドです。
でも6時前というのにたくさんの人が並んでいる!?(日本みたい・・・)
「1時間待ち」とのこと、まぁそれくらいならね。
だって周囲にもイタリアン始めいろんなレストランがあるのに、
ココだけなの、人が並んでいるの。

旅行先で食べ物を失敗すると悲しいもの。。。ね。


R0010842

じゃ、10〜15分、散歩しても問題ないね。
ということで、娘と近所をぶらぶら。
可愛いお店(でもみんな とうに閉まってる・・・・田舎だ。)は結構あります。


R0010843_3

ここ、覗きたかったのに(ディスプレイはとても綺麗だった)
なんと、4時に閉まってますぜ・・・


R0010844

田舎町とは言えリゾートなのでしょうね、
こういうディスプレイが続く街並みなのです。


R0010846

橋の下のオブジェ。
なんか愛嬌ある牛(。。。バッファロー?)でした。

ところで、選んだレストランは地元での有名店らしく 
私達の後から地元の10名ほどの誕生日ディナーの団体が。
時間の予約だった?どどどど、と入っていき・・・
その後も(当たり前ですが)2名グループはどんどん通されるのに 
私達 結局1時間半待たされました(いや、もっと?)。
店を変えるタイミングを逸して ココまで待ったのは初めてかも知れません。。。


R0010852_2

やっと席に案内されたときは お腹もぺっこぺこで機嫌down

upwardrightピザなどが焼き上がると点灯する赤いペンダントランプ。なかなか賢い。

R0010853_3

ピザは一種、これはeverything. 具の引き算OK,多分頼めば足し算も・・・
でも、足しても乗る場所がないよね?


R0010855_2

エスカルゴが美味しかったなー。他は・・・可もなく不可もなく?

その後、ホテルまでの道で凍えてしまった子供達。
彼らの強い希望で(レストランを出る前まで、もう眠くて歩けない、って感じだったのに)やはり温泉へ GO。spa
予定通り、ぬくぬくに暖まって寝たのでした・・・

***** ***** *****
部屋に戻って親がワインを飲もうとしたら、子供は既に撃沈。大笑

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
参加してます。よかったら帰り際、押してくださいませ。
***** ***** *****

« Glenwood Springsに行きました。(2) | トップページ | Glenwood Springsに行きました。(4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

寒そうでんなぁ。。
えぇ、よーーく分かります。
空がきれいだと寒いんです・・・。

斜めの建物、これって地震がないから?笑
レストランで一時間半待ちはきついなぁ。

最後に
温泉があるから許せるけどさ。爆笑

イタリアンレストランでも気持ちわかります。
地元でも有名でしかもある程度待ったら、他に行く気にもなれないから
結局テーブルに案内されるまで待っちゃいますよね。(><)
でもその中で2人で来た人達がどんどん入って行くのもしょうがないと
わかっていながらも複雑な心境になってしまいます。

ジェットコースターのブレーキ?!それって止める事もできちゃうのかな?
でも寒さが倍増しちゃいましたね。

でもその後の温泉がもっと暖かく、気持ちよ〜くなったのかな?
温泉1日何回も入りたくなりますよね。うらやまし〜な〜。

お子様達本当に疲れちゃったんですね。♡

ああ、わたしも温泉に入りたいです~~。寒いと、身体が縮こんで、動きが鈍くなりますよね。息子さん、風邪ひかなかったかしら?わたしも、旅をしたいなあ。猫ボーズが我が家の一員になって以来、ちょいと旅行に行かなくなっています。

ジェットコースターのブレーキって。。変なところで停めたりしたら、危ないんじゃない(と、よけいな心配をしました)、笑。 

↓の鍾乳洞、神秘的な美しさ。Tinkerbell、気に入りました。

あ、わたしもタオルフェチなの。結構、タオルの品質にうるさいのよ、こほん。ちょっとのお値段の違いなら、高いお値段のものを買うくらい(偉そう、笑い)。

あの鉄橋?のところをジョーダンと「キャハハッ」と声が聞こえてきそうなくらいわざとらしい写真を撮りました。出来上がりが楽しみだわ。
あのブーツの写真、私も全く同じアングルの、撮りましたよ。考えること一緒ですね!(笑)

文章と写真から、寒さが伝わってくる〜〜
でも 写真の1枚、1枚がとても美しいなぁ。

坊ちゃん(夏目漱石ではナイ)、お嬢さん、1日とっても がんばったんですねぇ。

<おね太朗さん>
地震、ないのかなぁ?ロッキーって一応活火山帯+まだ動いてる断層地じゃなかったっけ?
どっちにしても、この傾いてる建物の一角にFor Rentの張り紙があったんだけど
いいのかいっ?!って突っ込みたくなりました。

そうなのー1時間半は待ちすぎよね。結構いらいらしたというのが本音 笑
温泉で気分を変えられて良かったです。

<ひろぽんさん>
でも本当に失敗した(ノ_-。)と思ったんです・・・しくしく。
まぁ、イタリアンってなんちゃってという(それである程度食べられる)ところがとっても多いから 口コミを信じるしかない、ってところもあるから・・・と自己弁護。

そうなのです、あの手のコースターは自分でスピードをコントロール出来るどころか 止めることも出来ちゃうんです。一応禁止事項の2番目くらいにありますけどね、停止禁止、って。
でも一度、わたし止めちゃった 滝汗 鞄が落ちそうになったので・・・

日本みたいな温泉はやっぱり夢止まりですが、まぁあの雰囲気だけでもいつも味わえるって、あの街の人達羨ましい、と思いました。

<モナちゃん>
仔猫のウチは出にくいですよね。それに猫ボーズたち、本当に可愛い盛りだもの!
そういう意味では、早く大きくなって・・・でしょうか?

はははっ そのヘンなところで止めちゃった私です 滝汗
ああ、後続が大分開いてたからよかったけど・・・
実は子供達のリクエストで2回乗せられたんですが(2度目こそ、凍えて声も出なかった)2回目はノンブレーキで行きました(おおいばりっ)。死ぬかと思った・・・

そうですよね?ホテルでタオルって、結構大事なポイントですよね?!
私も結婚後はタオルだけは厚地のフカフカのを買うようになったんですが
姑に「厚地のタオルは重くて・・・」と意見を戴いてからは(笑)
彼ら用には薄手のを準備しておくことにしました。
まぁ、好みですね・・・私は厚地の、ずっしりするくらいのを譲れませんけどね。

<locoさん>
うわー1枚といわず 是非ともそれも公開していただきたい 笑
あんなふるーい鉄橋だけど、街も古くこぢんまり、だからなんか雰囲気出そうですね、そういう写真にすると!

あははは、あの靴ね? ああいうのを見るといつも旅行にSLR持っていかなかったことを後悔するんですよねー。(だから今、Sonyの小型SLRが欲しい・・・)

<AKEMIさん>
私の実家のあるところ(北関東)も結構寒いのですが
山の上の寒さって、何かがちょっと違いますよね。
しかもこの時、登ったときより昼頃の方が明らかに気温が下がってて(天気が変わっていくところだったのでしょう)きちんと防寒していない自分たちを悔やみました 笑

まぁ、子供達が頑張った、と言っても、殆どを彼らをエンターテインすることに費やして「あげて」いるんですけどねぇ。いつか子供を持つようになって、「親も大変だったんだ」と気付いてくれ、と言うかんじ?(自分のことばっかりな私 ww)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/39011509

この記事へのトラックバック一覧です: Glenwood Springsに行きました。(3):

« Glenwood Springsに行きました。(2) | トップページ | Glenwood Springsに行きました。(4) »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ