最近のトラックバック

« これからが。 | トップページ | 私達は誰一人として 「絶対の正解」 を導かない »

知識が最大の武器なら。 福島原発、がんばれ!

東北関東大震災への海外からの寄付について
 各団体、手数料は当然 相当かかるので引かれることは間違いないのですが
 「この100%が災害対策に使われ、諸経費としては寄付からは抜かない」ということで
  NYC市長の募金サイトが紹介されていました。
 セラピスト万葉NYを行く の万葉さんのブログからの情報です。
 NYC市長のサイトは こちら

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お時間があったら 是非覗いて下さい。
炉心溶融が進む最悪のシナリオを通ったとしても、環境中への影響は極めて限定的に封じ込められることに留意して欲しい、と述べているDr. Oehmen。

サイエンスメディアセンター(SMC)
  多分一番冷静な 知識を持った方達からの情報発信。
  SMCの英語版ページはこちら

  SMCはツイッターでも冷静な回答を(おそらく可能な限り)出してくれています。
  上記ページのツイッター部分も読めますが、こちらからもリンクします。
    → SMC日本語ツイッター、 SMC英語版ツイッター

MIT研究者Dr. Josef Oehmenによる福島第一原発事故解説
  日本語訳で読みやすい。アップデートされた内容は上記SMCで見て下さい。

MIT研究者 Dr Josef Oehmen による原文はこちら。
  原文が大丈夫な方は是非。
  これを東大航空宇宙工学科の山中翔太さんが訳して下さっています。(上の記事とダブります)
    →そのページ(福島原発事故-簡潔で正確な解説)はこちら。
  また3月15日時点でのまとめも出ています。原文こちら

知識は かならず役立ちます。
記者会見場での メディアからの聞き苦しい(思わず私も そんなこと今聞いてどうしたいの?と突っ込んでしまったくらい)質問に腹をたてたり 不安を煽られたりするよりも

基礎からの勉強、とは言いません
まずは きちんと知識のある方の言葉を聞きましょう。

世界中で原発バッシングがおきているのはとても残念です。
高校物理の知識であっても、 その知識があれば 原発の安全性の確保がどんなに固いモノかは分かると思います。(でも 記憶が遠くなっていることと 世論の勢いに ものすごく基本的なことを忘れて慌てちゃうんですよね、きっと。)


記事の最後の一文、本当に頷きました。

「40年前に建築された原子力発電所が、想定基準値をはるかに超えるM9.0という地震に遭遇し、その中で機能不全に陥りながらも最後の一線を超えないように現場の方々の不眠不休の努力が続けられている。そんな中で、根拠なく不安を煽り立てるような言説を流すことは、彼らへの冒涜であるばかりか、無用な社会混乱を引き起こし、不測の事態を誘発しかねない。」

確かにSerious situationには変わりありません。
でも最前線で闘う人々を信じ、祈り続けたいと思います。

あ、岩手で津波後行方不明とされていた2千人の方が見つかったみたいですね!
なんと嬉しい!!!

***** ***** *****
Facebook、Twitterの威力爆発、でしたね、この数日。
Pray For Japanのサイト、凄いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
参加してます。よかったら帰り際、押してくださいませ。
***** ***** *****

« これからが。 | トップページ | 私達は誰一人として 「絶対の正解」 を導かない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

原発に関しては不安も分かりますが
まずは冷静に判断すべきだと私も思います。
チェルノブイリと同等に考えるのは無理があります。
根本的な作りから違うのですから・・。
専門的な事は私にはわかりませんが
そちら方面の勉強をした人ほど
「ギリギリのところでよくやっている。大したものだ」
と言っているのが印象的です。

あと食料の買いだめも・・・。
冷静に考えれば東京なら1,2週間で流通するでしょう。
(転売目的は言語道断!)
これだけの情報社会なのですから
それにおどされることなく冷静に判断したいものですね。

<おね太朗さん>
こんな大天災にあったあとで「原発がもろい」とはどこの言葉でしょう。
沢山の「きっと真実を隠して言わないだけで本当はもっと酷いんだ」という陰口めいた言葉も聞きます。
anti-Nuclearの人々の 鬼の首を取ったような騒ぎ方。
各国のトップも同じように原発を批判するのは何か違うと思うんですよね。
国のトップこそ、正しい科学的知識を広めるべき人で、そうすることで人々も安心できるのに。彼らの無知(もしくは不十分な知識)が 更に世界中を震撼させている現実は悲しいです。

食料買いだめ、なんか違いますよね。
食料を集めるべきは被災地に向けたものであり 一般流通は仰るとおりしばらくの間を乗り越えれば必ず戻るのに。(しかも、今の日本、1週間分以上はなんとかなる量が市場にあるのに!)
世界中からは冷静だと褒められる(そして私も誇らしくも感じるけれど)けれど、もうちょっと、もう一息、みんな冷静にきちんと考えましょう、ってね・・・・

世界中の人たちが
日本の事を考え、行動し、心配している。感謝の気持ちと感動で胸が いっぱいに なります。

私も 自分に出来る事、そして 愛をもって祈り続けていきたいと思います。

moiさん、ありがと~。
今日はね、思い切ってテレビを見るのを止めた!
ストレスがとんでもなく大きくなってしまって・・・。
原発の事も含めて心配だらけだけど、これを読んでちょっと楽になったよ。
とは言え、実家の方の事なので、まだまだ不安はあるけど・・・。

すごい!
この原発の記事とってもためになりました!普段慣れてない化学のことなので、難しかったですが、全部読みました。これを読んでから、メディアの不安を煽るばかりの情報隠蔽などの記事を読むと本当に腹が立ちます。
正しい情報を知ることって本当に大事ですね。
早速日本ですごく心配してる外国人の友達にリンクを送ってあげようと思います。
私のブログにもリンク貼っていいですか?
少しでもたくさんの人に知ってもらいたいと思って☆

<AKEMIさん>
世界中からの祈りと善意とが向けられていることは 未来を信じる理由になります。
日本中がいま感謝を感じていることも 全てをよい方向に動かす力になると思います(こんな非科学的なことを言うと必ず突っ込まれますけど、科学だって根本はあやふやで分からないことだらけなんだから・・・って思うんです)。

平常心をとりもどし、でも祈り続け、心に留め続ける。多分それが 今、そしてこれから大事なんでしょうね。

<reeさん>
楽観視してはいけないことだとは思うんです。
でも 私も不要な情報、誤った解釈に心を乱されていました。
絶対な安全など 存在はしませんが

きっと前を向き 信じ 祈ることがなにかをうみだすと信じたいです。

<Mamezoさん>
お役に立てたなら嬉しいです。楽観視するのではなく 自分たちが選んで聞いていいニュースと無視すべきニュースとがある、ということを(でも、絶対大丈夫、と言ってるわけでもないんです。)一人でも多くに知っていただきたいのです。是非お友達に教えて差し上げてください。
SMCのQ&Aも 分かり易くて良いです。農作物や海産物に関する部分は、特にこれから(食料なども問題になるでしょうから)どんな人にも読んでいて頂きたいのです。
リンク張っていただけるなら、そして少しでも多くの人が正しい情報を得られるなら、本当に嬉しいです。宜しくお願いします。

ありがとう。無意味に不安になっていたけど、とても安心しました。
もうすこし報道のあり方を考えてもらいたい。
(と震災のたびに思います)

本当ですよね。

私も今回はこのサイトの一つからかなり学びました。
東電の方々寝ずに頑張ってくださっているから
信じるしかないですよね。

私は栃木県出身なんです。福島からはそんなに
遠くでもないので、どうにかして冷却してほしいです。

日本は地震国ですが、これだけ大きな地震が起きるなんて誰も想像していなかったのではないでしょうか。
原子力発電所はたくさんの方たちが反対していましたが、やはり心配していたことが起きてしまいました。
これだけ大きな被害となると、今後日本が復興していくのは並大抵なことではないと思います。
今まで不自由なく暮らしていた私たちでしたが、これからはそうはいかなくなるように思います。
みんなで助け合って、一つ一つ乗り越えていけたらと願うばかりです。

「40年前に建築された原子力発電所が、想定基準値をはるかに超えるM9.0という地震に遭遇し、その中で機能不全に陥りながらも最後の一線を超えないように現場の方々の不眠不休の努力が続けられている。そんな中で、根拠なく不安を煽り立てるような言説を流すことは、彼らへの冒涜であるばかりか、無用な社会混乱を引き起こし、不測の事態を誘発しかねない。」という文章はDr. Josef Oehmenの文章ではなく、訳した方の文章だと思います。ご確認ください。

たくさんの情報とても参考になりました。ありがとうございました。

ありがとうございます。
この記事、ブログに転載してもいいですか。
私も放射線業務に従事しておりますが、正直心配になり、いろいろ調べていました。
知識は最大の武器ですね、本当に。ありがとうございます。

<メリーさん>
お役に立てたなら嬉しいです、私の偉業なんかじゃないんですが・・・あははは。

災害時に限らず 言葉を扱うのを生業とした業種に、言葉の恐ろしさを知らない(あるいは知っていてワザとそうしてる?思った方向への誤解をして貰うために・・・)のではないか、という言動を見るのは 正直とても残念なことです。

<ひろぽんさん>
多分 こういう「疑う気持ち」って、普段の生活の小さな所にも潜んでいて、しょっちゅう私達はこういうのと闘ってきていると思うんですよね。だけどメディアの怖さは「きりとる」ことで逆に真実を隠すことがあること・・・そして私達も、それに対して普段の小さな心の戦いから学んでいることを用いることが出来ないこと。

そうでしたね!栃木って、ぼやーんとでしたが記憶してました。
本当になんとか、早く収束してくれればいいのだけどな・・・

<あくびむすめさん>
どこを見ても やはりあくびむすめさんがご指摘のように、「こんな地震もなかなか想像できないが(日本は想像してたけど)こんな恐ろしい津波がおこるとは誰も考えていなかった」と報道してますよね。
でもそれだけ「信じられないような天災」を強調しながら 今健全に動いている原発を止める、とか、原発のあり方そのものを検討する、とか言っちゃうのはどうかと思うんですよね。現実には今の私達には電気に代わるエネルギーはないわけで。新エネルギーを開発するか、原発より確実でコストが低く原発以上に安全な発電施設を開発できてからの議論じゃないかと。
それってまるで、借金にまみれてるのに「税金減らします」っていう、どこかの国のどこかの政党ですよね、まるっきり・・・・

本当にここから、どれだけみんなでひとつになれるか、ですよね。頑張りましょう。

<花さん>
すいませんっ 滝汗 おっちょこちょい大魔王が炸裂です。
ご指摘ありがとうございました、直しておきます。
(最初はDr. Oehmenのまとめの文章を引用してたんです・・・直して短くしてるウチにそのままにしちゃって。失礼しました。)

MITのHPが昨日は「近日中にアップデートした文章を載せ直す」になってたんですが、今見たら改訂版が載ってましたね。といっても、まだちゃんとその違いを理解してないんですけど 恥

<ぴよこさん>
コメントありがとうございました。お役に立てたら嬉しいです。どうぞどうぞ、っていうか私はなぁんにもしてないので・・・苦笑

インターベンションされてるんですね。それは確かに放射線とは仲良しな・・・(^-^;
私には外部被爆も内部被爆も、それらの年間許容量とかも学生時代に習ったことはもうはるーーーーーか彼方、ウルトラマンの星くらいとおくにあります。汗 ←言い訳は得意。

コメント残してくださってありがとうございました。

Moiちゃん、ありがとう。わたしも、ずっと原発のことが気になって。CNNを見ていると、彼らは、もちろん、High Ratingをとりたいから、かなりExtremeにRiskに焦点をあてているようで。世界では、レベル6-7くらいにあたる原発の事故の可能性があるというのを読んでいたばかりなので、私自身、かないr不安に思っていました。

日本では、逆にTransparencyがない報道だよね。あまりに隠しすぎているのか、Risk Assessmentができていないのか、わたしにはわからないのですよ。

上のMoiちゃんから、頂いたリンクをじっくりと読んでみます。


こんにちは、えいと@です。

ずーーーっとUstream.TVを見ているんですけどね。
その右横にツィッターが流れているんです。
それには「もう原発はいらない」「地震大国の日本からは原発を撤去しよう」とか、
「危険な原発で脅かされるよりも,生活が多少不便になってもいいよね」とか書かれてるんです。
世界で「原発反対」の声も高まっているとか…。
なんでそうなるかな〜〜〜。

「生活が不便になってもいい」なんて書いてる人、実際に電気のない生活をしてごらんって言いたいです。
携帯でツィッターをしながら「不便でもいいよね〜」なんて言ってるんですからね。
電気やガスがない生活がどんなのか想像できないから簡単に言うんですよ。
「原発は危険だから反対」って言ってる人って「自衛隊は危険な暴力装置」と言ってる人と同じですよね。

今日、青山繁晴氏の「ニュースの見方」を聞きました。
moiさんが言われてることと同じことを言われてましたよ。
チェルノブイリと同じではない。
パニックにはなるなと警告しておられました。
http://www.youtube.com/watch?v=NQGa8H5G6KE


    えいと@

<モナちゃん>
私もあのレベル6−7にはビックリしました。何を根拠に・・・と。↑で紹介した中にレベルの説明ページに飛べるところがあるけど(ごめん、今すぐどこ、と分からないのだけど)いくら何でもそこまで人々を扇動していいのか?それは犯罪じゃないか?と。

多分隠しているのではなく 本当に中の人も十分な情報がないのだと思います(っていうか、その自信はどこから?と非難されること覚悟で、それ以外考えられないと断言します)。情報が少なく憶測でしか行動できないときに、下手なことをいうと今まで以上にアホなメディアが騒ぎ立てるから発表がさらに控えられるのだと。この一週間、発表された内容をそのまま報道しても、正しく認識していない人間が正しくない解説をつけて間違った知識と恐怖を広めてきたからだと思います。
そして 私ごときのレベルの放射線に関する知識でも(一応放射線を浴びる可能性のある分野なので、必ずさわりは勉強します) 今話に出るマイクロシーベルトなんて 飛行機にのって移動しまくるより安全な量。ミリになったって、そこで10年くらすわけじゃなし、半減期は短いし、それこそそこまで騒いでいいのか?と分かるくらいなんです。だけどあんな報道されたら、そう知ってても不安になるよね。

長くなってゴメンナサイ。でも今の退避勧告、屋内退去勧告は「万が一の万が一」を考えた上の処置なはず。不十分な情報報道のため今東京のひとがかんじてることは、隣町で起きた小火(ぼや)騒ぎに「火が回ったら困るから今から海外に逃げよう」といってるようなもの。
なんですけど、こんなことを書いたら間違いなくいろんなところから叩かれるのよね、私ごときだって。何を根拠に!って。(ま、叩かれたらたたかれたでいいんですけど)基礎も勉強せず一部の説明で分かった気になってわーわー言うヒトの相手をしてられん、っていうのが 多分学者の本音なんじゃないかと思うんですよね・・・・

こんにちわ。日本より帰ってまいりました。
私は震度6強のところにいましたが、かなり、動揺してしまいました。
親戚は福島に集中しており、テレビでみるよりも住民ははるかにパニックになっています。親戚は福島を脱出しています。ガソリンもなかなか手に入らなかったり、なかなか交通網が復活しなかったりするとやはり、不安かも・・・。停電も長くなったりしているし・・・。

もちろん、情報を正しく知らなきゃ、と思います!
ただ、現場にいるとどうしても、動揺してしまいます・・・。(買いだめに走った私でした。)

<えいと@さん>
あれ、あれ、あれれ?
お返事書いたつもりだったんですが・・・見あたらない 滝汗

とにかくお返事おそくなっちゃってスイマセンでした。
原発反対派の 鬼の首を取ったような騒ぎには私もうんざりです。
普段はそんなこといいながら沢山電気のある生活を享受し、きちんとした勉強もしないって言うのも腹が立つし
でもなにも考えず電気を使い続け この計画停電や原発のことが起きてから大騒ぎするのも。
ただ黙っているから「蚊帳の外」ではないことを もっとみんな考えないとね。
どんな立場にいても、もちろん私も、それぞれの立場で責任があるのです。これは政治にも言えることだけど。

って感じのことを書いてたら、友人が同じようなことをブログに書いてました。
http://georgebest1969.typepad.jp/blog/2011/03/%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%9C%89%E8%B2%AC%E6%80%A7%E3%81%A8%E5%8E%9F%E7%99%BA.html
相変わらず、このひとは文章が上手です。わははは。

<よっぴいさん>
まずお疲れ様でした。皆様がご無事であったこと、何よりです。

被災地にいて買いだめに走る、これは仕方のないことと思います。東京で買いだめ、は論外(むしろ外食して経済を支えて!って思う)と個人的には思うくらいで。
でもここにいても あの報道のされ方は恐怖心を煽られるだけで、「正しい情報の伝え方」をマスコミには学んでいただきたい。面白可笑しく報道するのは平和なときだけですよ。

私の実家の水戸でも、避難所が設けられるほどらしいです。実際は結構な騒ぎだと思うけれど、幸い?実家からはその様子が伝わってきません。父が働く日立では 津波の被害はあるわ、原発を心配するひとたちのパニックはあるわで結構大変らしいですが。

停電もあるので なかなか正しい情報を手に入れにくいと思います。でもご家族に、出来ればこの↓サイトのこと、あるいはここから分かることをお伝え下さい。
http://smc-japan.sakura.ne.jp/
SMCの情報は的確です。某岡留とかいう方の扇動的なニュースを見てるならこちらで正しい知識を持って、NHKあたりから出る「偏見抜き」のデータを受け取っていただきたい、本当にそう思うんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058622/39236925

この記事へのトラックバック一覧です: 知識が最大の武器なら。 福島原発、がんばれ!:

« これからが。 | トップページ | 私達は誰一人として 「絶対の正解」 を導かない »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ