最近のトラックバック

カテゴリー「グルメ・クッキング」の10件の記事

性格の違う猫、懐かしいタマゴサンドと憧れのチョコレート

子供の登校にいつもは付き合うんですが(以前も書いたけれど、恐ろしい交通量の交差点が間にあるので・・・)、今日は雨だったのでスクールバスに乗れ、と言い 家にいました。

P1050788

ネットで遊んでいると視線を感じ・・・なぁちゃんでした。
いつもながら、黒猫は写真に撮りにくいのです 笑 ぶれちゃったし。
なーちゃん?なーちゃん?と呼ぶと

P1050791_2

「なーっ なーっ」と返事をしながら寄ってきて ごろん。お腹撫でて〜です。
うーかわいいやつ。最近どんどん太ってきてる猫だけど・・・(まだ若いのにっ)

こんな、お返事もするし 一生懸命あそんでー、とする犬みたいな猫を・・・・


P1050792_2

変な子ね!?と冷たく見ている(でも側にいるけど 大笑)こーちゃん。
どうしてここまで 性格違うかな・・・・


P1050798_2


昨日ゆで卵を沢山作ったんで(手抜きね)、今日の子供のお弁当はタマゴサンドでした。
娘のリクエストであまーい卵サンドイッチ。 
えっっ!?とか、げげっ・・・と思われた方もいらっしゃるでしょう。

でも 私の中では 何故かとてもとても懐かしい(気がする)サンドイッチです。
記憶の中では 何かの絵本の中。 お母さんに甘えて主人公が作ってもらうサンドイッチ。
あまーくて、「お母さんのあまいタマゴサンド」を主人公が幸せそうに食べる、という、ただその一場面だけ、何とも言えない切ない気持ちと共に思い出されるんです。

それとも、あれはホントに母がつくってくれたもの???
(みっかまー、Sちゃん、Mちゃん、どうなんでしょう???私本気で覚えてないんだけど)

少し余ったタマゴと庭キュウリで めずらしくしっかり朝ご飯でした。
んー時々はこのあまいタマゴサンド、いいかも。


P1050806_2


あまい、と言えば。
昨日近所のグローサリー‘H’で AMANO のチョコレートを発見!!!!!!

このチョコレート、Oremというここから40分ほど(もっと近い?)南下した街の会社のもの。
実は世界のチョコレートコンテスト2連覇で優勝してます。
ヨーロッパなどの強豪を抑え、それもダントツの評価で・・・

だけどなにせ「ユタ」なので・・・・高いモノ、と聞いただけで皆がそっぽをむくっていう田舎。
優勝してるのはしってたけど、なかなか手に入れられなかったの。(一件、入れているオーガニック専門の小洒落たお店はあるんだけど、ちょっとうちからは遠いの。)

折角なので 大好きな人に贈りたいと思います。
あ、ダンナ・子供は味オンチだから外しておくとして。笑

Gremz オトナになってました 笑

最初に・・・25年前の8月12日は御巣鷹にJAL機が墜落し、520名の犠牲者が出た日です。
まだ子供だった私にも 恐ろしい記憶として残った事故でした。
日本航空では安全啓発センターというものを持っているんですね。良いことだと思います。

今や日常の足となっている航空機。
ヘリコプターが飛ぶのも当たり前になってきている今、先日も救助ヘリが落ちたりしていましたね。
これらの悲しい事故は二度と起きて欲しくないですし、航空業界にも頑張って欲しいです。

  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

1280685228_02332

さてさて、旅行に行く前に Gremz, ようやくオトナになりましたxmas ←あ、これはちがうか、クリスマスになっちゃう 笑

愛されている妻さんに教えて貰って ようやく気付く私も・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
それにしてもこのドーナッツ型、私の食い意地を現しているのかと思った(すげー被害妄想)。

今回はなんと、270日くらいかかってしまった。
すごいなー9ヵ月ですよ!
まぁ、本物の木を育てるのはもっともっと、時間がかかりますけどね。
それでも、育て始めるのと、育てようと思うだけ、なのとは雲泥の差。
6本育て終わった今、植林の連絡は2回目が先日来ました。
たったこれだけで 2本地球上に木が増えるなら、とても嬉しい。


P1040705

ところで今回の一時帰国、妹のところに何度か御世話になりました。
これは妹の家の近所のパン屋さんから。
駒込あんパン、とか言ったかしら?
小豆餡とクリームでした。これが結構クセになる美味しさ・・・

P1040708

んまーいっ
日本のパン屋さん、本当にみんなすごいです。
てか、美味しいフワフワ食パンが普通にどこにでも売ってるっていうことからして凄いよね。


***** ***** *****
それにしても、日本にいると太る。。。 おいしいものばっか。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

***** ***** *****

レジ横の誘惑

忙しいながらもちゃんとご飯はつくりますよ〜
居候に出来ることなんて、掃除、洗濯、ご飯の支度・・・くらいですから(だって、居候どころか子守もして貰ってるし・・・)。
で、買い出し(我が家から徒歩1分、メガドンキホーテがございます。生鮮食料品売り場もございます)に行って、レジ横に・・・

P1040558

なんとか甘味名人という方も制作にかかわったという、塩大福。1個120円也。

・・・・2個買ってきてしまった・・・・


いや、正直「あら、おいしいじゃない?!」ってびっくり。
青豆の色も見事ながら塩加減も絶妙です。
子供、おおよろこび


ああ、レジ横モノにつられてしまうバカ主婦だ・・・でも日本って、こういうモノも美味しいから止められないのよ〜sweat02

***** ***** *****
これから3週間、このスケジュール大丈夫?って感じですが、頑張ってアップするぞー

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

お久しぶりです〜(4)と、またまた文房具。

Img_0386

なんやかんや言って かなりご無沙汰していたので、時間の空きをねらって大学の教室(所謂、医局です)に顔を出すことにしました。東京駅で、ねんりん家のバームクーヘンを手みやげに買って。。。
いつもすごい行列だって言う事だけは知ってるけど、食べたことが無かったお店のバームクーヘン。
半端な(おそらく)はじっこから出来るお買い得ボックスを1つお買い上げ。。。笑 真空パックじゃないので、その日のうちに食べてください、って言われます(翌日食べたけど)。

P1040491

これね。
バームクーヘンってしばらく食べたこと無かったなぁ。
うん、グレーズ(溶かした砂糖をかけてある)してあるのに甘すぎず 好きな味。 
もう少し食べたいなって思うようなぜつみょーな甘さ。
たしかに「ぱさぱさ」って感じは、無いですね。昔食べた覚えのあるバームクーヘン、やっぱりぱさぱさだったもんな。
子供は 私が並んだ苦労(って、空いてたけど、2-3分?)も知らず むっしゃむしゃ食べてましたけど・・・gawk


私の本来の仕事は病理という分野で、患者さんの前に出ることは殆どありません(最近は病理医も外来を持つところもあるらしいけれど)。
人気小説のバチスタの栄光、では、あの天才外科医の弟が病理医ね。あの小説を書いた海藤尊先生も病理医(外科医出身だったと思う)。結構文章を書く人も多いこの分野、日々お手紙を書いてるようなもんだからでしょうか? 笑
まぁ仕事の内容は多岐にわたるんで別の時にでも書きますが、日本ではとても人数が少ない(現時点で認定病理医はまだ3000人いないのでは・・・)ので 大学や大きな病院の病理部に人が多く集まっていて、そこに検体が集められるか、そこから出張みたいな形で検査機関や各施設の病理にお手伝いにいくとか、するんです。
私も出身大学の教室のご厚意で 名前は置いて貰ってるんですよね(なにかと便利だし)。医局費とか、払ってないけど・・・coldsweats01 所謂 幽霊部員状態の私です。

バームクーヘンを持って医局を覗くと、あれれ、ピンポイントで教授がお休みの日に当たってますわ〜 苦笑 困ったもんです。 すんごく御世話になってる医局長(クラブの先輩だし!)も午後から出ていらっしゃる日。
ということで、今回は丁度いらした秘書さん、技師さん、3名ほどの先生方に短い挨拶と近況報告などをして失礼することに・・・笑
登録人数はここでもある程度居ても、あちこちのお手伝いに行ってるので なかなか全員を一度に見る、ってことはないんですよね。会えるかどうかは、一日中、まる一週間張ってるとかしないと・・・

それでもまぁ、私には心強い実家みたいなモノ。
また暇をみつけて挨拶に行こうとは思ってます(仕事もちょっと、残ってるし・・・)。
この日は、このあと妻さんとのデートだったので、早々に帰りました。((;-ω-)ノヲイヲイ )


さて、この火曜日はもう一つ予定していたことが。
Keyforce Toastmastersという、結構アクティブな英語でのクラブがあることを知り、見に行こうと思っていたんです。でもちょっと時間があったので、渋谷東急のItoyaに立ち寄り・・・

P1040505

今アメリカで人気沸騰中という(私はよく知らなかった・・・)silly band, こちらの名前でアニマルバンドを購入。あとは草書もOKな筆(昔使っていた、羊毛の筆はいまだ見つからず・・・3700円もしてるー)と、帆布で出来た単行本カバーを。ああ、この手の店、私にはやばすぎ・・・

P1040507

アニマルバンドの注意書き、ちょっと笑える。(ちょっとピントがぼけました。)


P1040508

んで、これが実物。かわいいっheart04
Skypeビデオで見たダンナには、「で、それで何すんの?」とつめたーく言われましたけど。

Img_0389

ま、この辺の戦利品を抱え、青山の東京ウィメンズプラザへ。国連大学の側です。
年に2回あるToastmastersのコンテスト、結構な頻度で入賞者を出しているクラブです。

Toastmastersのミーティングがフレンドリーなのはよく知ってるけれど
やっぱり初めての所に行くのは 勇気が要ります。
しかも雨が降ってきて、こうなると気分が。。。down

P1040482

基本英語のクラブなので、挨拶から英語でやってます。でも言葉って、使い慣れることが大事だよね。
皆さん、海外のご経験があるとか、お仕事でずっと英語を使われているとか、あ、勿論名前が横文字系の方も(ご結婚されたとかハーフとかクオーターだとか、お仕事で来日されている方とか)いらっしゃるみたいです。流石は東京・・・ レベル高いです。

P1040481

「コの字」にするのは、日本だからかなぁ?
全員の顔が見えて、いいと思うけどね。

日本ではやはり、仕事を終えてから、というのが基本なのでしょうね。大抵どこでも夜7時から2時間ほど、しかも月に2回くらい。実家の遠い私には、結構計画して頑張って出席しないと出られません。
このスケジュールには日本人の仕事に対する考え方があるからでしょうね。
アメリカだと 「今日は○○があるからー」とか言って、早退しちゃうもんね。(あ、各業界のトップの方は違うんでしょうけど)
こんなところに 文化背景の違いをみると、面白いなぁとおもいます(Toastmasterとは関係ないけど)。

以前行ったクラブも、ここも、司会や各セッションの進行役の「お話」が結構多いなと思いました。
勿論、それはToastmaster(プロの司会者やスピーカーを指すことば)を育てる、という点から納得は行きます。
でも私の所属するクラブは、平日のお昼休みという時間を最大限使うため、司会者のスピーチは否定されてませんが進行時間をきっちり見ていく、ということを要求されています。
有る意味別なトレーニング法ですよね。一方は各セッション間のつなぎとともに、スピーカーの魅力的で分かり易い紹介をいれながら、時間配分にも気をつけて。。。というもの。他方は短時間の話の中につなぎ要素とエンターテインできる要素をいれ、滑らかな進行をさせる、というもの。言うなれば「徹子の部屋」の徹子さんをやるのと、NHKニュース(いろんなニュースをまとめて流す)の司会をするのとの違い、って感じかしら。
そしてどちらも大事だし、難しいとおもうのです。


Img_0394

なんとか自宅近くを通る方の高速バスにも間に合いました。
あとはこれ↓のんで 寝て帰るだけだから、らくちん、らくちん。。。。

P1040487

***** ***** *****
帰ったときにはW杯サッカー決勝!当然そのまま見ていて翌日寝不足でした・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

赤坂チャリティオフ会

赤坂おやつ三昧ランチブログのzoomaniaさん、赤坂お散歩手帳のマコさん、小暮満寿夫アートブログのマスオさんが主催して下さったチャリティオフ会に参加させていただきました。
チャリティ基金は 赤坂氷川神社の山車保存会へ。
その趣旨もさることながら、いつもおいしそーな食べ物にのたうち回りながら見てしまうブログを書いていらっしゃるzoomaniaさんのセレクト、行かなきゃ!!!

ジブリまで行って、子供を妹の家にdropしにいってからの参加、ってことで約1時間の遅刻sweat01 でも指くわえていいなーって羨ましがっていた私に「代わりに」と優しい声をかけて下さったマコさんのご厚意もあったので、なんとしても行く! つもりで・・・・


こう言うときに、必ずやらかす私。
妹の家の最寄り駅で眠りこけている子供を叩き起こして降ろしたら、着替えを入れてたボストンバックを網棚(とは言わないか、今は)から下ろし忘れ・・・ 
あ、忘れた、と気付いたときは発車のベルが鳴っている。
子供はホーム。
流石に子供を置き去りには出来ず、そのまま荷物を載せた山手線をお見送り〜paper

幸い大崎止まりの電車で、駅事務所からすぐ連絡も来て、翌日受け取ることにしました。
ああ、泊まる先が妹の家で良かった〜(全て借りた。洗濯もして貰った。私は化粧品まで使わせて貰ったし 爆笑) ありがとーね、しーちゃん。

Img_0412
地下鉄で、いそげ、いそげー。


シェ・ミカワでは感動の初対面?の方達です。
皆さん、当然ながら赤坂に縁の深い方達ばかりです。
わたし?食いしん坊は共通項?笑 
私にとって赤坂は近しい友人との思い出がある、というくらい。
でも皆さんフレンドリーで 本当に楽しく過ごさせていただきました。

Img_0417

私のためにちゃーんと全て、キレイに取り分けて置いておいてくださったの。
久し振りのベルギービールも、最高に んまい!

Img_0418

流石はブロガーの集まり、美味しそうなお料理が出る度 カメラがざざっと並びます 大笑
このペペロンチーノ、食感も香りも味も 「やっぱり、お店で戴く醍醐味よねっっ」と久々にじぃぃぃん、とした一品でございました(あのソフト麺みたいなパスタを出してきたアメリカの店の人間に喰わせてやりたい)。

P1040419

〆は 若旦那(パティシエでいらしたとか)手ずからの、クラシカルなプディング。
この大きさ!なめらかさ!当たり前に出されているけど、プロだわーと感激です。

P1040428

上戸はあまり甘いモノを食べない、というのは有る意味本当ですが
美味しいモノはいつだって、誰だって、幸せにしてくれるモノです。
あー本当に一口、一口に感激しながら戴いたご飯でした。
みなさん どうもありがとうございました〜

こうして、あっという間に私の慌ただしい土曜日は終わったのでした・・・

詳しいことは皆さんも書かれているので そちらでご覧下さいね〜 
zoomaniaさんの「赤坂おやつ三昧ランチブログ
マスオさんの「小暮満寿雄 Art Blog
いっこさんの「いっこさんの東京物語」
asena_toranさんの「トランの毎日がトルコ料理漬け
モハマッドさんの「マックス通信

そうそう、お土産に頂戴した柿山のおせんべい(これは昔から私の好物〜heart04)と、これはその名も御所車。赤坂の青埜さんのお菓子で売上金の一部は保存会への寄付に行くのだそう。

P1040447

でも!それ以上にこのもっちり感ある和菓子、美味しいです!
チャンスがあったら是非召し上がってみてくださいね〜
(この箱も!和菓子の容れ物ってキレイだけど、この箱は久し振りに取っておきたーい!と思ったモノでした・・・・)


***** ***** *****
しばらく飲んでいなかったので、トータル3杯のビールと一杯の赤ワインが翌日に残った私・・・
がぁぁぁん。トシを実感するのはこういうときだ・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

ステキなデート・・・は下調べが足りず。 笑

かなり嬉しかったことがあったので、ジブリその他のことは後記事にすることにして、火曜日の出来事です。(いや、他のこともかなり嬉しかったんだけれど、ありがとうをこの場で言いたくて!)

前々から大ファンだった「私と夫と猫の幸せ生活」の妻さまにお会いすることが出来ました!

一時帰国のときお会いできたら嬉しいなぁと書いたら快諾下さって、
殆ど 憧れの女性に初デートを申し込んだ 高校生の男の子の気持ちが分かるようでしたcoldsweats01

折角だからワインも飲めるお店、ということで、赤坂のオステルリースズキに行きました。
ここは私、3年ほど前に人に一度連れてきて貰ったことがある(もう、すごく感動した)のみなんですが、赤坂おやつ三昧ランチブログのzoomaniaさんも奨めてるし、ということで私の勝手な希望で決定。
待ち合わせた駅の改札、緊張しまくった私は一度妻さまを通り過ぎ 大笑

想像通りの、美しくてふんわりやわらかぁい感じの妻さま☆
初めましてのハグで 妻さまらしい甘い香りの香水が。先日の記事のなかの1つでしょうか?
私、緊張が最高潮・・・ 

で、オステルリースズキでは 看板メニューの和牛頬肉の赤ワイン煮込みを。
本日のスープは冷たいカボチャのポタージュスープでした。


P1040449

ここのポタージュスープは 前も感動したのだけどとても甘い。数年前に感動したこと、そのまま!多分この野菜の味を引き出すために丁寧に下ごしらえをしているんだろうなっていう感じ、冷たいスープはこってり感をヘタにクリームとかに頼るとべたべたしちゃうもんね。
(カトラリーの置き方、フランス風って妻さんに教わって、妻さん&モナちゃんのランチの記事を思い出しましたよ)

P1040451

パンには自家製ポテトペースト?とても美味しい。
パンもハーブを練り込んだモノで、口当たりが軽くて んまーい☆幸せです。


P1040452

ワインも二人で飲んでいたので、シェフがメインの前に勧めてくださった前菜を追加。
えーと、お料理の名前は妻さんのほうがよくご存じのはず 笑
カラメル仕立てのバナナが、とっても味を引き立たせていて美味しいんです。


P1040454
で、数年前食べたかったけど(ステキな男性の前では人様の皿にフォークを伸ばすわけにも行かず・・・・)食べられなかったほほ肉の赤ワイン煮込み。とろり、と、ナイフが要りません。


P1040461

デザートの3択は結構目移りしまくり。
私はシュークリームとブランマンジェ、ルバーブタルトをいただきました。

お昼時を少し外して行ったので、私達がお昼の最後のお客。でもとても丁寧にサーブしていただき 気持ちよくお喋りも楽しめました。私はあんまりフランス料理は戴いたことがないのだけれど、ここのお料理はお腹にしっかり来るのにずっしりしすぎず、デザートまで美味しく戴けるのがすごいです。

そしてその後に二人でむかった先。

P1040470

国立新美術館です。


P1040475

久し振りに印象派展!(後期、だけど)と見る気満々で行ったのに・・・

P1040473

・・・・ちーんdown


P1040476

それなら、と六本木ヒルズちがった、ミッドタウン(笑 妻さん、ありがとう〜)のサントリー美術館を目差し


・・・・おやすみ。

もう笑っちゃって、妻さまとミッドタウン見学を。
その後お茶して、また会いましょう!と言っていただき(うるうるo(T△T)o)お別れしました。

で、妻さまに戴いちゃったモノ!

P1040495

ええーこんなにいっぱい戴いてしまったよ〜 
この先どうやって背伸びしようが妻さんのようにはなれません。。。

P1040479

妻さんお気に入り!のボディーソープ!うれしい〜

P1040497

きゃー猫クリップっっcat
私が文房具好きと知って探してくださったのですねっっpen

P1040498

こんな可愛い、クリスタルの入ったはさみとか。
このティースプーン、なんて愛らしいんでしょう。

P1040501

うわーいっhappy01 モナちゃんの記事でいいなっと思ってた、「ランジェリー」縫い取りランジェリーバッグ☆
妻さんも使っているとか。
うれしい、流石は旅慣れた妻さんのセレクト!

P1040502

そして私のために似合いそうなものを探してくださったというハンディバッグ。

P1040504

左は私の(今はiTouch程度にしか使えない)iPhoneです。折りたたむとこれくらい!

戴いたプレゼントに、初めてお会いするだけというのに私を考えて選んでくださった妻さんの優しさがぎっしりです。こういうプレゼントは本当に涙が出そうなくらいに嬉しい。
妻さん、大事なお時間割いていただいて有り難うございました。
お会いできて感激でした。本当に嬉しかったです。

実は妻さんのブログは、1年以上前からこっそり伺っていたものの、コメントを残し始めたのは。。。。多分そんな前じゃないんです。シャイなんで 爆笑
というか、本当に「簡単よ」と妻さんが書かれているレシピをトライするのがずっと怖くて。それで失敗したら、「だめじゃんっ」っておでこにハンコ、だしね〜
でも作ってみると 妻さんレシピは本当にすごい。
自分が天才じゃないかと(いいすぎ)思うくらい。
是非 また新しいモノにトライしたいと思います〜。


***** ***** *****
ダーリンが今も妻さんを大事に大事にされてるっていうのがよっくわかる、同性が憧れるステキな女性なんです、妻さんって。ああ、私はああはなれないわ・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

**** ***** *****

お久しぶり!(1)

今回の一時帰国の目標、暫くお会いしてない友人達と出来るだけ会うこと!
ということで、お友達に会ったときの記事にナンバーを付けていくことにしました。
さて、何人とお会いできる事やら?

先日の金曜日に ブログを通じて知り合えた方に再会。
私達が丁度悩んでいた保険のことで その方に相談したのが昨年。
そうしたらなんとまぁ、私の両親とその方のお義母さまは知人で今もご縁のある方だったという。

Img_0404

今回 久し振りにお会いして近況報告後などして・・・
あ、私のうちの近所のロイヤルホストで最初お話ししてたんですが、↑見て、みて!
最近リニューアルしたというロイホ、内装がぐぐっとシックになって、お洒落になって。びっくり。
騒がしいイメージ一新ですねぇ。

その後お昼を食べに行きました。

P1040198

その方のブログでみた手打ちうどん屋さん(お店のHPはこちら)です。

P1040202

古い民家をお店にしたようなところで、黒天井にキレイな素焼きの(。。。だった?)ランプシェード。ああ、あこがれるー(にわか日本ファンの私・・・)。

P1040203

セットの名前は忘れたんですが、天麩羅のセットを頼んだら。。。お豆腐!火をいれてお豆腐を作っている最中なんです〜と。ほんと?うれしー!

P1040205

だだん!ときた天麩羅うどん。いも天麩羅の大きさ、先に「ビックリしますよ」と言われてたけどやっぱり ベタに びっくりしました 笑


P1040207

しつこく天麩羅(大笑)、揚げ加減もとてもいいのです。
この量がきて、うどんの「セットもの」で、その場で作ってだしてくれるお豆腐までついて1200円してません。採算、とれてるのかしら・・・と他人事ながら心配 笑


P1040208

コシのあるうどんが 小さい「たらい」(でもたらいだし( ̄▽ ̄))に入って。
向こう側のおおきな黒いとっくり状のは、たっぷりと入ったつゆです。
このつゆ、甘過ぎなくて美味しかった!もちろんゆでがけのうどんは絶品。

P1040211

そうそう、お豆腐も。ただお醤油をかけていただいたんですが、おいしい!

それにしても残念だったのは。。。食べきれません!
客としては喜ぶべきなんでしょうが、食いしん坊の私としては悔しい限り。
うどんは(麺類、かなり食べるんですけど、私)1/3は残してしまったし、
豆腐も・・・・半分食べられなかったー。
日本に帰ってくると つい意地汚く食べきろうとしてしまうから太るんですよねぇ 苦笑

P1040215

とても美味しゅうございました。
良いお店を教えてくださって ありがとう!!

駐車場の隅に、えーとなんて言うんでしたっけ、この時期の茶花でもつかいますよね?

この日の午後のイベントは、また次の記事にて・・・

***** ***** *****

水戸近郊にいらっしゃる折には(来ないって?笑)お昼ご飯に是非どうぞ!!ぽちしてね〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

San Diego歩行記 Day3,お寿司が食べたい

3日目はお昼が遅かったので、その後はホテルの部屋でしばらくインターネットで時間を潰しました・・・いや、遊んでた訳じゃありません、夕食にお寿司が食べたいねということで調べていたのです。
せっかく海辺に来たんだしねぇ。

私が来てから(その前にダンナは2晩ひとりご飯していたようですが)一応毎晩魚介を食べてはいます。
最初がイタリアン、次がアメリカンのシーフード、じゃぁ残るは鮨でしょ、って。

選んだのはSushi Bar Nippon.
大きな地図で見る
「カリフォルニアタイプ」の鮨を探してる訳じゃないんです。。。
「近くて」「普通のお寿司を出してくれて」、もちろん美味しいところ!!!

サンディエゴ、もちろん沢山鮨をだすところは有ります。
昨日はNobuのハッピーアワーにも行ったのですが、
今日はそこでお任せ鮨、っていうのでもよかったけど
Nobuは別に言えば、NYとかロスでもチャンスがあれば行けるわけで。

選んだ理由は「評価がまっぷたつだったから」
高評価をしている人はまぁいいとして
逆に気に入ったコメントは
「カリフォルニアなんだからカリフォルニアらしいモノを出せ」とか
「オーセンティックな鮨をだすところ」(←決して良い意味で書かれていた訳じゃないと思う)
「つくる人がもっと愛想良かったらいいのに」(日本人としては、無口な店主→おいしい確立高し、だけどねぇ)
などなど。さあ、どんなお店かなっ?
Img_0110

続きを読む "San Diego歩行記 Day3,お寿司が食べたい" »

京都旅行 その2

京都旅行2日目はごはんと(こっちがメインかい・・・)散策ということで京都の北東(北、なのかしら?)、大原に行きました。
大原と言えば三千院、それから数年前放火で焼失して大騒ぎになった寂光院なんかがあります。それからそれから美味しいお野菜が採れる〜ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

・・・・と、とにかくですね。

初日の宿泊場所からすぐ、大原方面へのバスに乗れたのでそれで行きました。
京都市内を鴨川(あれ?あれはもう加茂川の方?)に沿って山を登っていきます。
一応住所は京都市なんですが、どんどん山奥に入って参ります。
大体30分(駅からなら45分くらい?)で終点で、そこから徒歩10分ほどで三千院です。
この10分の道もなかなか風情たっぷりで良かったんですが、雨で荷物もあったんで写真はなし。。。

P7270015

生憎の雨でしたが、最近えらく乾燥した風景しか見てない私達は梅雨の雨に濡れる緑の深さに感動。
日本の緑は、ホントに濃いですね。

P7270020

P7270023

いつも思うんですが、こういう大きなお寺さんの中庭って小さいのにホントにきれい。
こんなに手入れされ完成した庭が、あったらきれいだよねぇ。(無理だけど)

P7270024_2

よく言われることだけど、日本の庭って建物の中から見たとき 中の暗さも手伝って一幅の絵に見えるのね。(ここではお抹茶もいただけます。) 
そういうデザインもすごいもんだ。

P7270027

三千院の有名なスギゴケです。見事!!
雨の中の苔生す庭、ってのはいいなぁ。(負け惜しみじゃないです〜)

P7270042

この夏はどうも寒かったので満開、には程遠かったのですが、百日紅が綺麗でした(あーホントに、一眼レフを持っていきたかった・・・(ρ_;))。

P7270043

三千院と言えば薬師如来が有名ですが、丁度ここで住職さん?の説明を聞くことが出来ました。
でも・・・住職さんというより「えらくおもろいおっちゃん」のお話、だったのよねんcatface
行くチャンスがあったら、是非聞いて欲しいです。

P7270035_2

あちこちのポスターにも使われてるお地蔵さん。
ホントに優しいお顔をされてます。
・・・で、でもこの天気に、三脚無しでコンパクトデジカメ、は辛いですぅweep

このあと、三千院の奥にあるお寺や滝、そして寂光院も行ったんですが、カメラのバッテリー切れで写真が撮れませんでした。残念。

大原は時間がゆっくり過ぎてる感じのところでした。
また行きたいな〜♪(o ̄∇ ̄)/

自由が丘・旬香亭キッチン

我が旦那様の一時帰国前には、ばたばたと友人達との再会や会食なんかで予定はパンク寸前。
帰国してから努力して維持してた体重もこの時期の美味しいモノ誘惑には勝てず・・・・がっくり。

ま、それでも数年を経ても再会を喜びあえる友人達に恵まれたことを本当に感謝します。

さて、今回は我が家以上に引っ越しの頻繁な( ´艸`)プププ O夫妻にお会いしました。
思い起こせば5年前? 当時勤めてたラボの小ボスが紹介してくれた研究者ご夫妻で、奥様のあまりのボケボケぶりに私が惚れ込んでしまい「お友達になって下さい!」とアタックをかけて以来のおつきあいです。
世界中で仕事をされてるご夫妻は仕事のお話も趣味のことも各地域の話も抜群に面白いのです。

O夫人のNさんは趣味が高じてインテリアデザインも勉強されちゃった方、勿論本業もあるのでお忙しいのですが、「今度すこーし時間が出来たら」我が家の内装のリモデルを手伝って欲しい、と無理矢理なお願いをしてしまいました。
へへへ、実現すると嬉しいなっ♪

さて、今回は赤坂・旬香亭の自由が丘支店?みたいなもの、ヴィノスやまざきさんの2階にある旬香亭キッチンにて。
ヴィノスやまざきにあるワインは持ち込み可です(持ち込み料がかかりますが、何種類かは持ち込みフリーになっています)。残念ながら銘柄を忘れました・・・・笑・・・が、白ワインを今回は購入。

P7170005
アペタイザーはお任せでお願いしました。
どれもこれもへぇ?と思わせるアイディアが煌めくもので、ワインも進む、進む・・・coldsweats01

パンにつけるオリーブオイル、2種類が出てきたんですが、私達はこの左のオイルに夢中になりました。
ちょっとクセあり、ともいうけれど、香ばしくて良い感じの主張もあって、
O旦那様のKさんはぱくぱくとパンを召し上がってましたね・・・ 笑

P7170007

ワインは階下のワインショップで買った白ワインを3人で空けた後、何種類かの赤をグラスで頂きました(歳のせいか、外ではあんまり飲めなくなってきました・・・・)。
私はピノ・ノワールを。なんでかっていうと、安物買いの私には安くて美味しいピノ・ノワールはかなりの難問なので、こういうときにこそ、と・・・・
美味しかったです、ここのステートリカーで同じモノが見つかるかどうかは????だけれど・・・

P7170009

左がKさんの頼んだカベルネ。右が私のほうのピノ・ノワールだったはず。
Dear RICHardのエチケットが結構気に入りました。ほぼ最後だったんでそのまま残りを頂戴し(ありがとうございましたっheart01)、Kさんにもどうぞ〜と。

たくさん飲み食いして沢山お喋りして大笑いしてたら、危うく最終に乗り遅れるところでcoldsweats02
Nさん、Kさん、いつもいつもありがとう!
冬にユタでお会いできるのを楽しみにしてますね!!(^o^)/

P7170010

そうそう 余談ながら。。。
最後に頂いたコーヒーの、このカップの大きさと厚み、私とNさんの理想でした。。。
「私の部屋」の製品だったかな?
お互い、「引っ越しが多いとこれぞ!という陶器は結構壊れちゃったりしてどんどん遠ざかっちゃうよね」と笑いながら、見に行こうかな、と心の中で思ってたはず。。。ね?(・∀・)ニヤニヤ

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

moiつぶやく。

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ